2017年 10月 17日 ( 1 )

オマール海老の丸ごとローストが1,980円(俺のフレンチ東京)

オマール海老の丸ごとローストが1,980円というメニューに惹かれて、銀座1丁目の「俺のフレンチ」を訪ねました。

b0291402_13365197.jpg



「俺の株式会社」は、銀座の30店舗を中心に、今や海外にもレストランを展開する人気店。
銀座をちょっと歩くだけで「俺のフレンチ」、「俺のイタリアン」、「俺のやきとり」とかの看板が目につきます。
コンセプトはミシュラン星付き級の料理人が、高級店の3分の1の価格で料理を提供すること。

b0291402_13371215.jpg



開業当初は、安い、でも行列、椅子が無くて立ち食い、というのが銀座の社会現象でしたが、この店は、予約受付可、そして椅子席でした。
左の奥はお通し(300円)、右手前はウニのムースを包んだサーモンマリネ(580円)、グラスは、なみなみの赤ワイン(680円)です。

b0291402_13372242.jpg



そしてオマール海老の丸ごとロースト(1980円)。

b0291402_13373321.jpg



オマールのダシを使ったソースがたっぷりかかってるので、身を表に出して撮ってみました。
このテーブルフォト、撮り直したいくらい下手糞でした(笑)

b0291402_13374478.jpg



フィレ肉とフォアグラのロッシーニ、トリュフソース(1980円)

b0291402_13380975.jpg



会場ではラム酒を使った、バナナのフランベを実演中。
このイケメンは、写真2枚目の看板の右下に紹介されてますが、ソムリエの飯塚君です。

b0291402_13382002.jpg



次は、飯塚君のクレープシュゼットの実演です。
オレンジの皮に、フランベしたオレンジリキュールを垂らすと、ほんのりと青い炎が見えます。

b0291402_13383052.jpg



折角なので、写真を撮りましたが、お腹が一杯なので、デザートはパス(笑)
料理は、オマールも、牛フィレ肉も、フォアグラも美味しかったです。コスパはいいのですが、店内は満席で騒がしいし、
テーブルも椅子も小さいし、居心地はというと「ウ~~ム」です(笑)
でも1980円の、丸ごとオマール海老と、フォアグラが載った牛フィレ肉は、試してみる価値はあると思いました。
(撮影は9月22日のお昼、場所は銀座1丁目「KIRARITO GINZA」、地下1階です)



by tabi-to-ryokou | 2017-10-17 16:00 | グルメ | Trackback | Comments(14)