2017年 12月 06日 ( 1 )

出荷を待つシクラメンたち。そして今年買った正月のお花はピアス・シクラメン(江戸川区鹿骨の園芸農家)

年末の恒例ですが、正月用のおせちのネット注文と、正月用のお花を買うのは自分の役目。
昨年は11月20日でしたが、今年は11月26日に江戸川区の鹿骨5丁目を訪問しました。

最初に訪れたのは、ポインセチアを毎年5,000鉢も栽培し、出荷している川手農園さん。ありゃ~~、温室は空っぽ!!。
正月用のポインセチアの出荷は既に終わってました。仕方がないので、これは昨年11月20日に撮った写真です。

b0291402_20300995.jpg



次に訪れたのは、鹿骨6丁目の「真利子農園」さん。

b0291402_20302386.jpg



シクラメンを栽培中の温室を撮らせていただきました。

b0291402_20304281.jpg



これだけ咲いてれば、いつでも出荷OKです。

b0291402_20305205.jpg



自分が注目したのは、前列真ん中のシクラメン。これに一目ぼれ。

b0291402_20310495.jpg



毎年「真利子農園」さんで写真を撮らせてもらって、実際に買うのは、「いしいプランテーション」さん。申し訳ありません。

b0291402_20311747.jpg



「いしいプランテーション」さんの親父さんとは、1年1回、ここで会うだけですが、毎年買ってるので自分のことを覚えてくれてます。

b0291402_20313359.jpg



そして今年、買って帰ったのがこのシクラメン。ピアス・シクラメンと言います。
パステル系のシクラメンで、コンパクトにまとまっており、花立ちも多いです。
咲き始めは白っぽい印象ですが、段々赤色が濃くなっていくというので、昨年買った真っ赤なシクラメンよりも、色彩を楽しめるかなと思いました。

b0291402_20314519.jpg



ちなみにお値段は昨年よりも高くて、4,000円でしたが、これで私の任務の一つが終了。
次はお正月のオセチの発注担当という任務がありますが、これもそろそろ調べなければ。
我が家のリビングにもシクラメンが到着して、一気に年末ムードが漂ってきました(笑)


by tabi-to-ryokou | 2017-12-06 16:00 | | Trackback | Comments(16)