2018年 01月 03日 ( 1 )

1月3日の浅草寺。一緒に初詣の気分になって写真を10枚ご覧下さい。

浅草寺の初詣の参拝者数は280万人。これ広島県の人口と一緒です。
今年は元旦を回避して、本日(1月3日)の朝10時に参拝しました。

仲見世です。元旦は、両側に囲いができて途中からの割り込みはできませんが、2日と3日は行列への出入りは自由です。

b0291402_15353195.jpg



なので、途中の木村屋人形焼き本店で写真を撮ることもできます。
あん入り人形焼きは10個で、800円。

b0291402_15354191.jpg



最近、「あげまんじゅう」でブレークしてる九重さん。
店に並ぶ客が、仲見世の道を半分塞ぐので、ここで渋滞が起きます。

b0291402_15355307.jpg



取り敢えずメニューはというと、1個130円から200円。

b0291402_15360458.jpg



浅草寺の山門は、宝蔵門と言います。今のところ行列はスムースに流れてます。

b0291402_15361585.jpg



そして宝蔵門をくぐる時には拝礼し、境内の真ん中は神様が通る道なので端を歩きます。

b0291402_15362548.jpg



本堂の階段を上る前にはお水舎へ。浅草寺は手水舎を「お水舎」と言います。左手、右手、口の順番は全国共通です。
参拝客の顔がはっきりしないように、ここからは暗めのモノクロにしてます。

b0291402_15503051.jpg



次は常香炉で身体を清めます。

b0291402_15365227.jpg



浅草寺の本堂は観音堂とも呼ばれます。内陣は聖観世音菩薩、外陣には賽銭箱。前までは進めない人が殆どなので、後方から投げてもかまいません。
手前のお賽銭が溜まっていく白布の賽銭受けには小銭がびっしり。神さまのお財布を覗いてはいけませんが、ほぼ9割が10円以下の小銭。残りが100円玉。
千円札は数えられるほどの僅かでした。

b0291402_15370565.jpg



参拝を終わってやっと一息。写真はこれから参拝する人たちです。

b0291402_15371618.jpg


一緒に参拝した気分になっていただけたでしょうか。
1月3日の朝10時でも、この賑わいですから、浅草寺の人気は半端ではありません。
御利益も相応にあるといいのですが、果たしてどうでしょうか。



by tabi-to-ryokou | 2018-01-03 16:00 | 街撮り | Trackback | Comments(30)