2018年 01月 18日 ( 1 )

宮内庁の「皇居東御苑だより」では、梅が5割から8割の開花です

平成30年1月12日の「皇居東御苑だより」からの引用です。
梅林坂では八重寒紅や八重野梅が5割程度開花しています。咲き始めが一番早かった紅冬至は全体の8割程度開花していますが、
70本の梅が植栽されている梅林坂が紅白に色付くのはもう少し時間がかかりそうです。

都内に咲く花の、「開花ウォッチャー」を自称する私は、さっそく東御苑に出かけました(笑)

まずは8割開花の「紅冬至」

b0291402_08004855.jpg



可愛らしいピンクの花を咲かせます。

b0291402_08014438.jpg



冬至の頃に咲くことから名付けられた野梅の一種です。

b0291402_08015302.jpg



次は5割開花の「八重野梅」

b0291402_08005960.jpg



八重野梅は「やえやばい」と読むそうです。

b0291402_08021959.jpg



本来の開花は2月ですが、ここの八重野梅は早いです。

b0291402_08022858.jpg


5割開花の「八重寒紅」

b0291402_08010976.jpg



花は紅色の八重咲き。

b0291402_08025472.jpg



梅林坂でも、この紅色は一段と目立ってました。

b0291402_08030528.jpg



5割~8割の開花は、このくらいですが、真っ先に、東京の梅を観たいという方にはお薦めです。
そして綺麗に咲いてる花びらは多いので、写真はじゅうぶんに撮れると思います。
本格的な見頃に行きたいという方は、宮内庁の「皇居東御苑だより」を参考にお出かけ下さい。(撮影は1月17日でした)



by tabi-to-ryokou | 2018-01-18 16:00 | | Trackback | Comments(18)