カテゴリ:イルミネーション( 48 )

未来を明るく照らしていこう(未知を照らす)という「東京ミチテラス2017」の狂想曲

「東京ミチテラス」は、東京駅の駅舎の復元工事が終わった2012年から始まったので、今年は恐らく6回目。
その途中では東京駅に投影したプロジェクションマッピングに見物客が集まり過ぎて、あまりにも危険だからと中止になったという紆余曲折もありましたが、
今年も12月24日から28日まで開催されました。

昨年までは見物客の行列が凄くて、1時間待ちとか2時間待ちだったのですが、今年は空いてるよ、という情報があったので、
開始の30分前である16時30分から並びました。17時になると、運よく先頭グループで、STAFFの誘導に従い東京駅に向かって進みます。

b0291402_08462149.jpg



STAFFがテープを持って進むので、追い越しはできませんが、自分は内枠をキープして先頭なので、有馬記念のキタサンブラックと同じ位置ですね。
目指すは東京駅の真ん前のセンターポジション。
「立ち止まらないで下さい」とうるさいのですが、1秒間だけ立ち止まっては右手だけで撮影。

b0291402_08463307.jpg



なにしろこの日は、左手にビジネスバッグと、PCを入れたPCケースも持ってたので、両手で構えることができません。
スタート前に、F値4.0、ISOは2,000にセットして、これで最後までガチ勝負(笑)

b0291402_08464386.jpg



東京駅前のセンターポジションをゲットしました。そりゃそうですよ、寒い中30分も並んで待ったんですから。
彩りある花でつくられた動輪型のオブジェ「願いのリング」が、左右に見えます。

b0291402_08465326.jpg



そして丸の内南口の上空にはお月さまが見えました。

b0291402_08470954.jpg



東京駅のアップですが、花びらのロウソクに見立てたライトアップ演出「祝祭のキャンドル」が東京駅舎に輝きます。

b0291402_08471984.jpg



「写真を撮りおわった方は、すみやかに移動して下さい」という声に押されて、折角のセンターポジションを後のカメラマンに譲って帰り道を急ぎました。

b0291402_08473173.jpg



せかされることもなくなったので、こんなオブジェを撮りました。これ光の稲穂でしょうか。

b0291402_08474030.jpg



見終わった観客は丸の内仲通りへと誘導されます。

b0291402_08475083.jpg



そして私はメトロの駅に向かいますが、観覧を待つお客さんは既にご覧のような大行列。

b0291402_08475968.jpg



やはり混雑はするのですが、平日夕方だったし、開始前から並んだので、待ち時間は30分ですみました。
開催は12月28日まででしたが、来年も見に行くかと言われれば、どうでしょうか。イルミネーション自体はそれほどでもないので、微妙です(笑)



by tabi-to-ryokou | 2017-12-30 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(42)

アドマチック天国、日比谷界隈!!。12月25日の夜景を撮ってきました。

12月25日の夜景を撮ってみようかと、17時にオフィスを出ました。
Aコースは有楽町のガード下、Bコースは日比谷公園のクリスマス・マーケット。ガード下はいつでも撮れるので、クリスマスの日比谷公園に向かいました。

隣は、ザ・ペニンシュラ東京、千代田区有楽町1丁目です。エントランスが賑わってました。

b0291402_18180296.jpg



今年、撮るのを忘れていたペニンシュラ名物のクリスマスツリー。前にはカップルが・・・

b0291402_18053385.jpg



「あ、あのカップル、チューしてる」と、熊さんたち。

b0291402_18054766.jpg



日本初の電気式信号機が設置された日比谷交差点を渡ると、住所は千代田区日比谷公園。
背景のビル群は千代田区内幸町2丁目。富国生命ビル、日本プレスセンタービルです。

b0291402_18060078.jpg



クリスマス・マーケットも最終日。勤め帰りのOL、サラリーマンで賑わってます。
背景のビル群は千代田区内幸町1丁目。NBF日比谷ビル、NTT日比谷ビルと、みずほ銀行。

b0291402_18061080.jpg



ビール、ワイン、おつまみを買ったら、ここで乾杯!!

b0291402_18062145.jpg



クリスマス・ピラミッドも本日まで。いったん解体してまた来年使います。
左側のビルは三井不動産が建設中の35階建て高層ビル、場所は千代田区有楽町1丁目。
名称は「東京ミッドタウン日比谷」、商業フロアの60店舗は来年3月29日の開業予定です。

b0291402_18063120.jpg



日比谷公園の中にある日比谷花壇さん。さすが花屋さん、夜も人目を引きます。

b0291402_18064716.jpg



最後は帝国ホテル。千代田区内幸町1丁目です。12月は宴会・パーティーで稼ぎ時でしょう。

b0291402_18065846.jpg


いかがだったでしょうか。本日のアドマチック天国は、夜の日比谷を中心にお届けしました。
来年、暖かくなってきたら、Aコースの有楽町ガード下も取材してお届けします。



by tabi-to-ryokou | 2017-12-28 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(18)

撮影したクリスマスツリーから、未公開のツリーを、ピックアップして「Merry Xmas」

撮影はしたけれど、まだ未公開のクリスマスツリーです。

4万8千個のクリスタルガラスが輝くクリスマスツリー(千代田区ガーデンテラス紀尾井町)
この1枚だけは、クリスマス用にと、とっておきました(笑)

b0291402_22374674.jpg



スカイツリータウンの、サンタとクリスマスツリーです。

b0291402_22381378.jpg



お花、サンタ、クリスマスツリーと3拍子揃った撮影ポイントでした。

b0291402_22382420.jpg



この日のスカイツリーのライティングは、クリスマス限定ライティング。
スカイツリーをキャンドルに見立てた「キャンドルツリー」でした。

b0291402_22383407.jpg



東京駅前「JPタワーKITTE」のクリスマスツリーです。

b0291402_22385569.jpg




ライトがピンクに変わり、右が本物、左が映り込みです。

b0291402_22390735.jpg



羽田空港第一ターミナルには、こんなクリスマスツリーがありました。
「HANEDA WINTER WONDER AIRPORT」と書いてありますが、ここで大道芸人のパフォーマンンスがあるそうです。

b0291402_22393978.jpg



最後に私が「今年一番」と評価したのは、丸ビルのクリスマスツリーです。
ここは何回も中を通って、昼も夜も撮りましたが、そのとっておきの1枚がこちら。

b0291402_22484319.jpg




そして、「WISH YOU A HAPPY PARTY HOLIDAYS」

b0291402_22392157.jpg



東京のXmasはイルミネーション、クリスマスツリー、プロジェクションマッピングが輝いてます。
「遠いよ」、「寒いよ」、「お腹がすいちゃうよ」という方は、このブログで我慢して下さい(笑)
イルミネーションの名所である六本木や、東京ドームシティはまだ訪問してないので、これからも、ボチボチと撮影を続けます。



by tabi-to-ryokou | 2017-12-24 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(18)

青一色の光と、ちょっぴりピンクで表現されたイルミネーション、その名も「青の洞窟」(代々木公園けやき並木)

2014年冬に「Nakameguro青の洞窟」として中目黒で始まったイベントが、昨年から渋谷へ場所を変え「青の洞窟 SHIBUYA」として復活しました。

b0291402_08513159.jpg



昨年も訪問して、写真を撮りましたが、開始3週間で来場者数が100万人を突破。累計240万人が訪れたそうです。

b0291402_08520844.jpg



冬のイルミネーションの定番スポットとして、定着した「青の洞窟」ですが、今年は混雑を避けるため17時の点灯開始時間に訪問しました。

b0291402_08523485.jpg



ブルー、ブルー、青一色といわれますが、私の注目はブルーのイルミネーションが、特殊シートに映り込んだこのピンク色。

b0291402_08525261.jpg



60万球以上のブルーのLEDの中を、渋谷から原宿方向に向かってゆっくりと歩きました。

b0291402_08531978.jpg



どれくらいの混雑かというと、これくらい。この時間になると、足元のピンクも隠れてしまいます。

b0291402_08540012.jpg



混雑してますが、1人で歩いてもロマンチックでした。 ← これ、おじさんのボヤキです(笑)
最後に「WISH YOU A HAPPY PARTY」

b0291402_08541696.jpg



実施エリアは渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木までの約800m。本日の写真はその最後の250mで、代々木公園ケヤキ並木。
点灯は2017年12月31日の大晦日まで、時間は17時~22時。(撮影は12月20日でした)


by tabi-to-ryokou | 2017-12-23 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(18)

クリスマスまでの素敵な時間を待ちわびる人々の物語(その後半)(東京スカイツリータウン)

本日から3日間の日記はクリスマス特集です。
12月22日は、「クリスマスまでの素敵な時間を待ちわびる人々」。その後半はヨーロッパの街並みです。
12月23日は、渋谷の「青の洞窟」のブルーとピンクのイルミネーション、12月20日に取材してきました。
12月24日は、12月に撮影したクリスマスツリーから、未公開のツリーをピックアップする予定です。

それでは「クリスマスまでの素敵な時間を待ちわびる人々の物語」、その後半です。
サンタクロースと、郵便ポストが現れました。

b0291402_05441419.jpg



サンタさんに手紙を出して、プレゼントをおねだりしたのかも。

b0291402_05442560.jpg



建物からするとドイツの北の方か、北欧のフィンランドみたい。サンタさんの故郷でしょうか。

b0291402_05443856.jpg



左の家はフランス、アルザス地方の木組みの家。ストラスブールでよく見かけます。
窓辺に立つ人は、サンタさんを待ってるように見えます。

b0291402_05445156.jpg



家の外も、家の中も、クリスマスの準備が整ってきました。

b0291402_05451197.jpg




この写真はプロジェクションマッピングとは関係なくて、会場横の電飾オブジェ。

b0291402_05452484.jpg



さあ、プロジェクションマッピングに戻りましょう。エッフェル塔が見えてきて、ここはパリ。
街には「BON MARCHE」や、「GRAND MAGASIN」の文字が見え準備OKです。

b0291402_05455151.jpg



右の壁面からサンタさんがパリの街に登場です。ヘキメンから現れた、イケメンのサンタ(笑)

b0291402_05453916.jpg



そして、月や星が現れ、クリスマスの夜です。

b0291402_05460303.jpg



クリスマスの夜を祝う、食器がテーブルに並んでます。

b0291402_05544871.jpg



パリの街には、「HAPPY HOLIDAYS」、「MERRY Xmas」の花火が打ち上げられました。

b0291402_05545708.jpg



ここで8分間の、プロジェクションマッピングは終了しました。フランスだけでなく、ドイツや北欧の景色も出てきて楽しかったです。
並ばなくても見れるし、無料ですから、これはご覧になる価値がありますよ。

最後は会場にあったハート型の花壇。植えられていたのは造花でなく本物の花でした。

b0291402_05550880.jpg



なお開催日は12月1日から12月25日まで。時間は17:30~、18:00~、18:30~、 19:00~、19:30~、20:00~
各日6回、各回約8分の上映です。
(撮影は12月17日でした)




by tabi-to-ryokou | 2017-12-22 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(16)

クリスマスまでの素敵な時間を待ちわびる人々の物語(東京スカイツリータウン)

今年の「東京スカイツリータウン」の、プロジェクション・マッピングは、昨年スカイツリーの本体に投影したのと違い、
スカイツリータウンの壁面約100メートルが、スクリーンとなりました。

b0291402_14023293.jpg



映像制作は、昨年に引き続き、パリのエッフェル塔のプロジェクションマッピングも手掛けたクリエイティブグループ「COSMO AV」さんです。

b0291402_14024235.jpg



テーマは、「クリスマスまでの素敵な時間を待ちわびる人々の物語」、美しい教会が現れ、ブルーのステンドグラスです。

b0291402_14025171.jpg



この場面は、教会なのか、宮殿なのか。
時々、なんの映像なのか分からなくなりますが、フランスの街並みが所々に現れます。

b0291402_14030166.jpg



突然、花の模様が現れました。クリスマスを前に、街は明るさを増していきます。

b0291402_14031057.jpg



ヨーロッパのクリスマスでは、12月1日から12月24日まで、毎日ひとつずつ箱を開けるとプレゼントがもらえる「アドベントカレンダー」があります。

b0291402_14032003.jpg



今回のマッピングでは、19世紀から20世紀初頭のフランスをはじめ、ヨーロッパ各地を舞台にした多彩なプレゼントが、
アドベントカレンダーのように映し出されました。

b0291402_14032991.jpg



写真が多いので、次回に続きますが、会場のスカイツリータウンのクリスマスマーケットです。

b0291402_14165499.jpg



そしてスカイツリー。17時だったので点灯はまだでした。

b0291402_14034015.jpg



上の写真のクリスマスツリーは、お花のクリスマスツリーでした。

b0291402_14035063.jpg



開催日は12月1日から12月25日まで。時間は17:30~、18:00~、18:30~、19:00~、19:30~、20:00~
毎日6回、各回約8分の上映時間です。
(撮影は12月17日でした)



by tabi-to-ryokou | 2017-12-20 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(22)

日本最大級という天空型プロジェクションマッピング(お台場)

新橋から「ゆりかもめ」に乗って、青海駅まで20分。
ヨーロッパの街角のようなこのショッピング街は、お台場のVenusFortです。

b0291402_04570511.jpg



ノースアヴェニューを通り過ぎ噴水広場までやってきました。ここでショーの開催を待ちます。

b0291402_04571815.jpg



パンフレットに「日本最大級」と書かれた天空型プロジェクションマッピングが、ここで投影されます。
30分に1回なので、しばらく待っていたら、オルガンの生演奏と、ドームの映像が始まりました。

b0291402_04573204.jpg



映し出されたモチーフは、ステンドグラスと雪の結晶。これはなかなか綺麗でした。

b0291402_04574256.jpg



村松亮太郎氏の「クリエイティブカンパニー NAKED」が演出するショーに、通りかかった買い物客も、
クラシックオルガンの演奏を聴き、ドーム天井を見上げます。

b0291402_04575716.jpg



これだけなのですが、5分間の光と音のショーを楽しめました。
帰りに通ったサウスアヴェニュー。ランプシェードが下がり、こちらも一見ですが外国風。

b0291402_04580990.jpg



がらりと変わって、さて、これは何でしょうか(笑)

b0291402_04582017.jpg



お台場の観覧車でした。

b0291402_04583084.jpg



12月ともなると、お台場で観覧車に乗って、のんびり景色を見ようという人も少ないようです。
なお、天空型プロジェクションマッピングと、クラシックオルガンの生演奏は来年の3月中旬まで、11時から23時までの、
毎時0分と30分に開催されます。



by tabi-to-ryokou | 2017-12-17 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(14)

真実の愛の物語 ← カレッタ・イルミネーション2017のタイトルです(汐留カレッタ広場)

カレッタ汐留は開業15周年。
そして、カレッタ広場のイルミネーションは今年で12回目を迎えます。

b0291402_09262375.jpg



昨年まではプロジェクション・マッピングでしたが、今年はディズニー映画「美女と野獣」をイメージしたイルミネーションのショーでした。

b0291402_09263363.jpg



光で演出されたタワーは高さが5mはあります。

b0291402_09264642.jpg



基調はブルーですが・・・・

b0291402_09265843.jpg



この色彩は、ベルと野獣のダンスシーンで、ベルが着ていたドレスの、ベルイエローです。

b0291402_09271146.jpg



カレッタ汐留の46階に展示されてましたが、ベルイエロー色のドレス。
映画ではエマ・ワトソンが演じてました。

b0291402_09272127.jpg



「美女と野獣」の楽曲と、光が織りなすイルミネーション・ショー。

b0291402_09273286.jpg



ロマンチックです。でも、残念ながらおじさん1人で撮影中(笑)

b0291402_09274355.jpg



フィナーレが近づいてきて、スモークの煙があがります。

b0291402_09275909.jpg



そして白かったクリスマスツリーがピンクに変わりました。

b0291402_09281552.jpg



高層ビルの谷間での、「美女と野獣」のイルミネーション・ショー。光も音楽も楽しめました。

b0291402_09323808.jpg



上演時間は5分くらいだったでしょうか。開催は来年の2月14日まで。点灯は17時~23時。
そして、美女と野獣のイルミネーション・ショーは毎時、0分、15分、30分、45分です。
詳しくはカレッタ・イルミネーションで、検索して下さいね。



by tabi-to-ryokou | 2017-12-11 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(16)

さて、問題です。これは何??、ここはどこ??、答えは文中に。

会社の昼休みに一眼レフを持って出かけました。日比谷からは、メトロで10分、徒歩5分です。
これは何??、ここはどこ??

b0291402_14362094.jpg

b0291402_14363970.jpg

b0291402_14365302.jpg

b0291402_14370405.jpg

b0291402_14372111.jpg

b0291402_14373192.jpg



表参道ヒルズでは、「100色のクリスマスツリーの森」をテーマに、本館 吹抜け大階段に、高さ約7mの白いメインツリーが登場。
さらに、メインツリーを囲むように100色、約1500本のミニツリーが空間全体を埋め尽くしました。幻想的な世界は、色とりどりでお洒落です。

帰りに撮った、表参道の街並みです。外観が綺麗だったのは、「COACH」さん。

b0291402_14374316.jpg



ウィンドウ・ディスプレイが可愛かったのは、「LOEWE」さん。

b0291402_14375339.jpg



イベントは「OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2017 with Panasonic Beauty」という長い名前で、フランス人の建築家兼デザイナー、
エマニュエル・ムホー氏が、このイルミネーションを設計・制作しました。
場所は表参道ヒルズ本館の 吹抜け大階段。毎日11時~23時、12月25日までです。



by tabi-to-ryokou | 2017-12-05 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(18)

有名店のツリーやオブジェが出揃い、華やかに光り輝く銀座中央通り

前回「GINZA TANAKA」の純金ツリーをお届けしましたが、銀座中央通りの有名店のツリーが次々とお披露目され、ようやく出揃いました。

嬉しいのは、建て替え工事で2014年に終了していた「MIKIMOTO」のツリーの復活です。
ウレア結晶がツリー型オブジェの表面を雪のように覆い、インスタ映えする純白ツリーに通行人が立ち止まって次々とスマホをかざします。
奇跡的に誰もいない瞬間が撮れました。

b0291402_07524238.jpg



お隣の山野楽器のツリーは本物のモミの木。さすが銀座の楽器店。ジョン・レノンの名曲「ハッピー・クリスマス」のメロディーが流れてました。

b0291402_07525275.jpg



4丁目交差点の銀座和光のウィンドウ・ディスプレイは2ヵ所。
こちらのツリーの上部には、時計の「FRANK MULLER」の文字が見えます。

b0291402_07530388.jpg



交差点側のディスプレイは、「超」というタイトルで、寒冷地で働くロボット達が登場しています。分かりにくいのですが、手前の2本は雪男の足だそうです。

b0291402_07531308.jpg



交差点の反対側は、「GINZA PLACE」。かなり奇抜なデザインの建物ですが、4丁目交差点の顔として定着しました。

b0291402_07532383.jpg



1階の日産ショールームに飾られてるのは、1961年式の、ダットサンフェアレディ。
主にアメリカで売られたフェアレディで、生産台数は500台程度だったそうです。

b0291402_07533278.jpg



そのお隣は銀座コアビル。このディスプレイも可愛かったです。

b0291402_07534298.jpg



「GINZA SIX」の、「FENDI」。大勢のサンタが後ろの壁をよじ登ってます。

b0291402_07535238.jpg



「GINZA SIX」にも入ってみましたが、クリスマスツリーは無く、店内のディスプレイは開業当初のままでした。

b0291402_07540253.jpg



そして中央通りの反対側は、全館がユニクロ。ビル全体がショールームみたいに華やかです。

b0291402_07542022.jpg



再び2丁目まで戻って、ティファニー銀座本店のツリーです。
昨年も撮らせてもらいましたが、ここはドアマンに断って入店し、写真を撮らせてもらってます。

b0291402_07582509.jpg


他にブルガリや、シャネルも華やかですが、今年も自分の好みで選ばせてもらいました。
ウィンドウ・ディスプレイは殆どが年内まで、クリスマスツリーは12月25日までです。



by tabi-to-ryokou | 2017-12-01 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(23)