<   2013年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ヘルシンキ大聖堂

やはり北欧は寒いです。

地元の人達はマフラー、毛糸の帽子、手袋が当たり前ですが、

私も今日から着用しています。

b0291402_3593393.jpg


写真はヘルシンキを代表する建物、ヘルシンキ大聖堂、

笛を吹いてるおじさんは大道芸人、

銅像はアレクサンドル二世像です。
by tabi-to-ryokou | 2013-09-30 04:01 | 建造物 | Trackback | Comments(0)

市庁舎とヘルシンキ大聖堂

ホテルHAVENは前面が港で、裏に日本大使館、左側がヘルシンキ市庁舎で、市内でも治安がいいところ。

外は真っ暗ですが、朝の6時に、気温5度の外に出てみました。

正面に見えるのが市庁舎、右奥の白くて高い塔がヘルシンキ大聖堂。

b0291402_14244642.jpg


昼間はこのちょっと右にあるマーケット広場に屋台が並ぶそうです。

今日はフェリーで世界遺産の「スオメンリンナ要塞群」に行ってきます。
by tabi-to-ryokou | 2013-09-29 14:26 | 建造物 | Trackback | Comments(2)

旅に出ました

成田の第2旅客ターミナルビル本館とサテライト棟を結ぶ連絡シャトルは、

一昨日の26日、運行最終日を迎え、動く歩道を備えた連絡通路となりました。

b0291402_2320954.jpg


そして、このボーイング787で、ヘルシンキまでやってきました。

こちらは17時26分、日本との時差は6時間です。

b0291402_23212356.jpg


気温は10度、空はどんよりとしてます。

b0291402_23272847.jpg


歩いてる人は冬の恰好。

明日は暖かい恰好で、街中を歩いてみます。
by tabi-to-ryokou | 2013-09-28 23:29 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

明日は久しぶりに飛行機に乗ります

前回、飛行機に乗ったのは1月下旬なので、8ヶ月ぶりでしょうか。

国内でも、海外でも、飛行機に乗る前日はワクワクします。

b0291402_21401014.jpg


横浜で写真を撮ったこの飛行機より、もうちょっと大きいやつに乗ります。


写真は日々、撮り続けるので、明日からしばらくはちょっと変わった写真をお届けできるかもしれません。
by tabi-to-ryokou | 2013-09-27 21:46 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

隣の店に行くには、アーチ状のトンネルをくぐります。 koneta

1階の店舗が12軒、コンクリートの壁に隔てられています。

隣の店へは、このコンクリートのアーチのようなところをくぐります。

b0291402_1725212.jpg


いくつものアーチ状のトンネルが、真っ直ぐに続く、ウッドデッキの通路。

1943年まで活躍した万世橋駅の遺構と現在も現役で活躍する

万世橋高架橋を活用した商業施設「mAAch ecute(マーチエキュート)」は

こんな構造です。
by tabi-to-ryokou | 2013-09-26 17:36 | 建造物 | Trackback | Comments(2)

これは「なまはげ」ですか?

有楽町駅前のイトシア広場です。

昨日から、こいつが、広場に立ってるのですが、なんなんでしょうね。

秋田のナマハゲに見えるのですが、ちょっとナマハゲにしては可愛すぎる。

周囲には宣伝らしき看板も、パネルもありません。

でも警備のおじさんが、右側の椅子に座ってます。

b0291402_20434313.jpg


あまりに気になるので、次にここを通るのは金曜日ですが、警備のおじさんに聞いてみますね。
by tabi-to-ryokou | 2013-09-25 20:48 | Trackback | Comments(0)

「マーチエキュート神田万世橋」の外観です sanpo

万世橋駅は中央線の神田とお茶ノ水間に、かつてあった幻の駅で、秋葉原駅から歩くと徒歩4分です。

この写真は神田川にかかる万世橋から撮ってますが、すぐ近くに見える橋が昌平橋、

はるか遠くに見える青い橋が、御茶ノ水駅に近い聖橋です。

b0291402_22122326.jpg


このレンガのアーチの上を中央線がガンガン走るわけで、今晩新宿で飲むために、

神田駅方向から御茶ノ水駅方向に向かって右側を注視していたら、この駅の上の新商業施設である

ガラス張りのカフェが、至近距離で見えました。

こりゃあ、きっと、撮り鉄さんにはたまらない施設ですね。
by tabi-to-ryokou | 2013-09-24 22:21 | 建造物 | Trackback | Comments(2)

東京タワーで「三陸・大船渡 さんままつり」、5555匹無料配布

格好いい大船渡のお兄さんが完全防御態勢でサンマを焼いてます。

写真を撮れる場所がここしかないので、モクモクと押し寄せる煙を浴びながら撮りました。

b0291402_14503979.jpg


5回目を迎える今年は、東京タワーの開業55周年と、サンマ祭り5周年を 記念し、

過去最多の5555匹のサンマが無料で配布されました。

でも開始時間の9時半にちょっとだけ遅れて到着したのに、既に1万人を超えるかという行列。

サンマは食べれないし、ビールも飲めないし、50枚ほど撮影して引き揚げました。

落語のオチも 「サンマは目黒に限る」 でしたね。
by tabi-to-ryokou | 2013-09-23 16:00 | Trackback | Comments(2)

日本最古の遊園地とされる浅草花やしき

浅草花やしきも今年で開園160周年。

前を通りかかった時に、花やしきのシンボル「Beeタワー」を撮りました。

b0291402_17485994.jpg


地上45mの高さから浅草を見渡せますが、すぐ近くのスカイツリーの第2展望台は450mです。

う~~ん!!

でも、こういうのは高さだけじゃないんですよ。

Beeタワーが登場したのは1950年だから、人間ならもう63歳。

最初の名前は「人工衛星塔」だったそうです。

地上45mから花やしきを見て、その歴史を感じるだけでもいいじゃないですか。
by tabi-to-ryokou | 2013-09-22 18:14 | 建造物 | Trackback | Comments(2)

東京駅八重洲口の「グランルーフ」は昨日オープンしました

JR東京駅の八重洲口に、白い屋根で覆われた商業施設「グランルーフ」が 20日にオープンしました。

屋根の下に最大幅9メートルの歩行者デッキが設けられ、

八重洲口の南北にあるビル2棟をつないでいます。

この白い屋根は、船の帆をイメージし、長さ230メートルあるそうです。

b0291402_15261192.jpg


丸の内側は赤れんが駅舎を復元したのでレトロっぽくなりましたが、

八重洲側は先進的なデザインを採用したので、対照的です。
by tabi-to-ryokou | 2013-09-21 20:00 | 建造物 | Trackback | Comments(2)