さて、問題です。これは何??、ここはどこ??、答えは文中に。

会社の昼休みに一眼レフを持って出かけました。日比谷からは、メトロで10分、徒歩5分です。
これは何??、ここはどこ??

b0291402_14362094.jpg

b0291402_14363970.jpg

b0291402_14365302.jpg

b0291402_14370405.jpg

b0291402_14372111.jpg

b0291402_14373192.jpg



表参道ヒルズでは、「100色のクリスマスツリーの森」をテーマに、本館 吹抜け大階段に、高さ約7mの白いメインツリーが登場。
さらに、メインツリーを囲むように100色、約1500本のミニツリーが空間全体を埋め尽くしました。幻想的な世界は、色とりどりでお洒落です。

帰りに撮った、表参道の街並みです。外観が綺麗だったのは、「COACH」さん。

b0291402_14374316.jpg



ウィンドウ・ディスプレイが可愛かったのは、「LOEWE」さん。

b0291402_14375339.jpg



イベントは「OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2017 with Panasonic Beauty」という長い名前で、フランス人の建築家兼デザイナー、
エマニュエル・ムホー氏が、このイルミネーションを設計・制作しました。
場所は表参道ヒルズ本館の 吹抜け大階段。毎日11時~23時、12月25日までです。



# by tabi-to-ryokou | 2017-12-05 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(18)

東京の紅葉も終盤戦。今、真っ赤に燃える大名庭園(北区、六義園)

六義園の紅葉は、見頃が続いています。
JR駒込駅前の染井門から入園し、右方向の「つつじ茶屋」を目指すと、一歩進むごとに見渡す限りの紅葉が広がります。
山陰橋から眺めるつつじ茶屋。

b0291402_07364642.jpg


つつじ茶屋の近くから眺める藤代峠。
峠といっても低い丘で、左上のほうに、茶屋を見下す人たちが見えます。

b0291402_07370482.jpg



山陰橋の上は、紅葉の絶景。

b0291402_07372400.jpg



川みたいに見えますが、大泉水の一部です。

b0291402_07373765.jpg



斜光を浴びて、今が一番の見頃。

b0291402_07374758.jpg



正門のほうはどうかなと、大泉水を一周しました。
六義園というと、この景色が有名ですが、モミジも、楓も少なくて、ただの冬景色。

b0291402_07375866.jpg



内庭大門の近くに1本だけ色づいてる紅葉がありました。「柵の中に入らないで下さ~い、芝生が傷みますから」
全員がお隣の国の女性たちです(笑)

b0291402_07380763.jpg


紅葉の見ごろは今週いっぱい。
終盤にさしかかってるので、早い方がいいでしょう。



# by tabi-to-ryokou | 2017-12-04 16:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(16)

モモコママの赤ちゃん、こと「モモジロウ」は、正式に「リキ」を襲名いたしました(上野動物園)

12月2日、土曜日、東京は晴れ。気温は5度から11度。ちょっと肌寒い1日でした。

僕の名前は11月30日に「リキ」と決まりました。応募総数3,903票のうち、1,325票が「リキ」に投票してくれたんだって。
よく来るおじさんが、僕のことを「モモジロウ」と呼んでたけど、僕は今日から「リキ」です。

・・・というわけで、その襲名披露・顔見世公演に、さっそく駆け付けました。舞台もなく、口上もなく、ご祝儀もないけれど、めでたい日です。
ご本人のリキ君は、モモコママと、まったりくつろいでました。

b0291402_19510378.jpg



3週間ぶりの訪問で、リキ君は大きくなってました。でもまだ背中がしわくちゃ。そして幸せそうなモモコの顔。

b0291402_19511316.jpg



飼育員さんがまいた餌の場所に移動を始めました。
モモコがいる場所が放飼場の端っこで、今日は15mくらい遠くの観察窓からの撮影となり、小さなリキ君にうまくピントが合いません。

b0291402_19513534.jpg



モモコの前脚にしがみつくリキ君。

b0291402_19515093.jpg



落っこちそうでしたが、この恰好なら安全です。でもリキ君、ちっこ~いっ~~~!!

b0291402_19520888.jpg



食事中のモモコ(手前)に近寄ってくるお姉ちゃんのモモカ(右)。それならオレだって見たいと、パパのハオコ(後方)。
リキ君は一家の人気者です。

b0291402_19521702.jpg



ようやくピントが合った1枚。リキ君、襲名おめでとう!!

b0291402_19523555.jpg



最後の1枚は、シャンシャンのお父さんリーリーです。

b0291402_19524642.jpg



シャンシャンの一般公開は、事前抽選で1日に2000人。しかも1人が見れるのは2分まで。
勿論、申し込んでみますが、「くじ運」が滅法弱いので、当たらないだろうなあ(笑)



# by tabi-to-ryokou | 2017-12-03 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(10)

6月2日生まれなので半年のお誕生日。ユキヒョウの短足フクちゃんです(多摩動物園)

11月25日は、チーター3兄弟、チーター4兄弟を撮影してから、ユキヒョウ舎に向かいました。
チーターを見たあとなので、どうしてもフクちゃんの短足が目立ちます(笑)

ごっつい金網でピントも合わず、画像も悪いのですが、フクちゃんは何故かはじけてました。前足も、後ろ足も地面から浮いて、全速力で走ってます。

b0291402_19555342.jpg



次はジャ~~ンプ!!、でも失敗して岩の途中で着地。高さは20cmほどでしょうか(笑)

b0291402_19560399.jpg



次は何かを狙ってる歩き方です。

b0291402_19561337.jpg



走った~~。ミミ母さんに飛びかかろうとしましたが、軽くかわされました。

b0291402_19562356.jpg



ミミ母さん : おまえの考えることは、全部お見通しだ!!

b0291402_19563375.jpg



フクちゃん : がっかりの涙目。母ちゃん、なんか眠くなってきたよ。

b0291402_19564359.jpg



ミミ母さんが高い台の上に登ったので、フクちゃんも追いかけました。

b0291402_19565976.jpg



よく登れたねと、手荒く祝福されてるフクちゃん。

b0291402_19571287.jpg



親子の2ショットです。恰好いいじゃないですか。「いよっ!!ご両人!!」

b0291402_19572360.jpg



でも眠くてたまらないフクちゃんは、このあと下に下りて寝てしまいました。

b0291402_19573428.jpg


行列は相変わらず長いのですが、今回は2回並び直して、合計で3回、つまり9分間撮影できました。
前回は放飼場に出てきた11時半からで、フクちゃんはずっと元気よく動いてましたが、今回は12時半から。
最初は元気でしたが、眠くなってしまい、途中から寝てしまいました(笑)


お知らせです。上野動物園のハオコと、モモコの息子であり、私がモモジロウと名付けていたゴリラの赤ちゃんは、
名前候補(以下①から⑥)の中から、最も得票数の多かった「リキ」に決定いたしました。
 ① タイジュ   684票
 ② ヘリ     602票
 ③ カムヅミ   113票
 ④ ハミング   557票
 ⑤ リーフ    622票
 ⑥ リキ    1,325票   ※有効投票数 3,903票

モモジロウ、あらためリキは、未熟不鍛錬ものに御座りますれば、御目まだるき所は袖や袂で、幾重にもお隠しあって、
よき所は拍手栄当(エイトウ)の御喝采、七重の膝を八重に折り、すみから、すみまで、ズズズイットウーー、オン願い申しああげ奉りまする。(笑)


# by tabi-to-ryokou | 2017-12-02 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(18)

有名店のツリーやオブジェが出揃い、華やかに光り輝く銀座中央通り

前回「GINZA TANAKA」の純金ツリーをお届けしましたが、銀座中央通りの有名店のツリーが次々とお披露目され、ようやく出揃いました。

嬉しいのは、建て替え工事で2014年に終了していた「MIKIMOTO」のツリーの復活です。
ウレア結晶がツリー型オブジェの表面を雪のように覆い、インスタ映えする純白ツリーに通行人が立ち止まって次々とスマホをかざします。
奇跡的に誰もいない瞬間が撮れました。

b0291402_07524238.jpg



お隣の山野楽器のツリーは本物のモミの木。さすが銀座の楽器店。ジョン・レノンの名曲「ハッピー・クリスマス」のメロディーが流れてました。

b0291402_07525275.jpg



4丁目交差点の銀座和光のウィンドウ・ディスプレイは2ヵ所。
こちらのツリーの上部には、時計の「FRANK MULLER」の文字が見えます。

b0291402_07530388.jpg



交差点側のディスプレイは、「超」というタイトルで、寒冷地で働くロボット達が登場しています。分かりにくいのですが、手前の2本は雪男の足だそうです。

b0291402_07531308.jpg



交差点の反対側は、「GINZA PLACE」。かなり奇抜なデザインの建物ですが、4丁目交差点の顔として定着しました。

b0291402_07532383.jpg



1階の日産ショールームに飾られてるのは、1961年式の、ダットサンフェアレディ。
主にアメリカで売られたフェアレディで、生産台数は500台程度だったそうです。

b0291402_07533278.jpg



そのお隣は銀座コアビル。このディスプレイも可愛かったです。

b0291402_07534298.jpg



「GINZA SIX」の、「FENDI」。大勢のサンタが後ろの壁をよじ登ってます。

b0291402_07535238.jpg



「GINZA SIX」にも入ってみましたが、クリスマスツリーは無く、店内のディスプレイは開業当初のままでした。

b0291402_07540253.jpg



そして中央通りの反対側は、全館がユニクロ。ビル全体がショールームみたいに華やかです。

b0291402_07542022.jpg



再び2丁目まで戻って、ティファニー銀座本店のツリーです。
昨年も撮らせてもらいましたが、ここはドアマンに断って入店し、写真を撮らせてもらってます。

b0291402_07582509.jpg


他にブルガリや、シャネルも華やかですが、今年も自分の好みで選ばせてもらいました。
ウィンドウ・ディスプレイは殆どが年内まで、クリスマスツリーは12月25日までです。



# by tabi-to-ryokou | 2017-12-01 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(23)

「バラ」と、「紅葉」のハーモニー(北区、旧古河庭園)

11月29日、東京は晴れで、7度から19度のいい天気。

水曜日は休みなので、上野動物園で、モモジロウ君(本日、正式名が発表される予定です)を撮ろうと思ってましたが、「テレ朝」の天気予報で
依田気象予報士が、旧古河庭園のバラと紅葉を背景に実況をしてたので、急遽予定を変更して、朝9時の開園と同時に、旧古河庭園に入りました。
もう、ここに来る前から日記のタイトルは決まってます。「バラ」と「紅葉」のハーモニー(笑)

ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ。背景は紅葉です。

b0291402_08044560.jpg



一応、「国の名勝」旧古河庭園の紅葉なので、敬意を表して「洋館と紅葉」

b0291402_08045633.jpg



ドフトゴールド。背景は黄葉です。

b0291402_08051092.jpg



紅葉はどうかというと鮮やか。まさに見頃です。

b0291402_08053347.jpg



ブルーライトがちょうど満開でしたが、ここのブルーライトの色は、やけにピンク系でした。。

b0291402_08054380.jpg



心字池の眺めです。左は雪見灯籠。

b0291402_08055349.jpg



バニラ・パヒューム。この背景も鮮やかな紅葉でした。

b0291402_08061942.jpg



ゴールデン・メダイヨン。11月29日にこれだけのバラが咲いてるのが驚きます。

b0291402_08062944.jpg



そして美しい紅葉。

b0291402_08064404.jpg



バラと紅葉のハーモニーが楽しめるのは、九つある都立庭園でも、ここだけです。
私は9時に入園して10時に出ましたが、10時には続々と来園者が到着してました。
バラの見頃は12月3日までと依田気象予報士が言ってましたが、紅葉と両方を楽しまれるなら今週一杯です。興味がありましたら、お早めに。
この後は、歩いて15分の六義園に向かいました。次回は六義園の紅葉です。


今晩は、丸ビル6階の「天まる」さんで同窓会。
天麩羅のコース料理なのに、呑み放題もついてます。しかもワインはイタリア産で、いけてるらしい。
遅い時間の「ほろ酔い帰宅」は避けられない情勢なので(笑)、コメント欄は閉じさせていただきました。



色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り



# by tabi-to-ryokou | 2017-11-30 16:00 | 紅葉 | Trackback