タグ:スカイツリー ( 10 ) タグの人気記事

東京スカイツリーのライティングは、江戸の心意気を表現した「粋」でした(源森橋、白髭橋)

先日、永代橋、清洲橋、駒形橋からマジックアワーを撮影した続きです。
源森橋に着いた頃には、すっかり日が暮れました。

b0291402_08585735.jpg


この橋の上からは、ダブル・スカイツリーをご覧になれます。

b0291402_08590832.jpg


東武鉄道の特急電車、スペーシアが通ると、撮り鉄さんたちが一斉にシャッターを押します。
おや、スペーシアの上をカモメが飛んでます。私も、にわか撮り鉄に変身。

b0291402_08593399.jpg


源森橋から白髭橋にやってくる頃には、辺りがすっかり暗くなりました。

b0291402_08594517.jpg


スカイツリーを撮影する橋として、私のベスト3は、西十間橋、駒形橋、白髭橋ですが、どの橋からもスカイツリーを下から上まで見通せます。

b0291402_08595467.jpg


2種類あるライティングのうち、本日は江戸で育まれてきた心意気の「粋」でした。
1日ごとに「粋」と、「雅」が交互に現れる新しいスタイルのライティングで、今日に続く明日、明日の先に続く未来を表現しているそうです。



by tabi-to-ryokou | 2017-02-03 16:00 | イルミネーション | Trackback | Comments(18)

衝撃の写真、634mまであと僅か、559mまで背が伸びた黄金のスカイツリー

2011年1月22日、土曜日、晴れ。
(お間違いなく5年と7ヵ月前に撮影したスカイツリーです)

本日のスカイツリーの高さは559m。完成の高さまで残り75mとなりゲイン塔のてっぺんも見えてます。
(当時は月に2回も3回もスカイツリーを撮りに出かけてました)

b0291402_08234549.jpg


時刻は15時40分頃、ナ、ナ、何だこれは~~!!!!
左端と右端にダブルでスカイツリー、しかも工事中!!
(この日、初めてアサヒビールのビルに映る輝くスカイツリーを発見しました)

b0291402_08240080.jpg


そして接近して撮った衝撃の写真は黄金のスカイツリー。

b0291402_08241376.jpg

西日を浴びた工事中の黄金の塔を見て、ブリューゲルの「バベルの塔」を思い出しました。
(今はここからの眺めは浅草の観光名所となり、人力車に乗ると、必ず案内してくれます)
(過去のスカイツリーの日記はタグ「スカイツリー」で検索できます)


by tabi-to-ryokou | 2016-08-17 16:00 | 散歩 | Trackback(1) | Comments(22)

東京スカイツリー周辺の撮影スポットから、ベスト7を選ぶならば・・・・

スカイツリー周辺には、スカイツリーの撮影スポットが数多くありますが、私の独断と偏見で人気のベスト7ヵ所を選んでみました。

■ 源森橋  
屋形船が停泊してることが多いのですが、この日は無し。
かわりに東武電車の水玉・赤玉のラッピング電車が通り過ぎました。

b0291402_07495139.jpg


■ 十間橋
昔の人気スポットですが、今は橋の工事中です。
この日は北風が強く、北十間川に逆さツリーは映りませんでした。 

b0291402_07503359.jpg


■ 吾妻橋
誰もがここから撮る人気スポット。
どうしても観光写真風の構図になってしまいます。

b0291402_07504354.jpg


■ 隅田川テラス
浅草で人力車に乗ると、車夫が必ず案内する場所が、この映り込みスポット。

b0291402_07505394.jpg


■ スカイツリーの真下から
真下から撮ることもできます。晴れた日に雲とからめると迫力がでます。

b0291402_07510347.jpg


■ 墨田区役所の広場から
ここからはゲイン塔(電波塔としての機器がある先端部分)を映り込みで撮影できます。
撮る場所を変えることで様々な構図ができるので、「通」が好みます。

b0291402_07511478.jpg


■ 言問橋と白髭橋の間
太陽が低い冬のある期間だけ、太陽が直径6mのゲイン塔に隠れます。
もろに逆光なので、フレア現象や、ゴースト現象が起きますが地元のマニアは好みます。
もしかしたら、その地元マニアって私だけかも(笑)

b0291402_07512890.jpg


■ 番外編
昨年、文京区のシビックセンターから撮った夜景です。

b0291402_07571664.jpg


以上が私が選んだ7ヵ所ですが、他にも撮影スポットは沢山ありますので、冬のスカイツリーも楽しんで下さいね。



by tabi-to-ryokou | 2016-01-02 12:00 | 街撮り | Trackback | Comments(30)

東京スカイツリーが、東京タワーを抜き去った歴史的な日々

本日は、撮り溜めためていた写真の中から「東京スカイツリー」を、少しだけ披露させていただきます。
いえ、実は日記のネタ切れ(笑)、・・・・で、困った時はスカイツリー(^。^)

12日の土曜日からは5連休で、5日間の行き先もリストアップしたので、東奔西走取材してまいります。

さて、2010年は「mixi」というSNSに、細々と投稿していました。
読者は家族と親友だけの不定期発行。
その頃の1番の取材ネタが、日々成長するスカイツリーでした。
でも今となって「mixi」をみると、5年前の春がどんな日々だったのか、懐かしく思い出されます。


2010年3月28日、日曜日、寒いけど晴れ

東京スカイツリーの本日の高さは328mでした。


b0291402_17434490.jpg


明日の月曜日には長さ約10mの鉄骨がタワークレーンで積み上げられ、338mになります。

何故、それが大事かというと、1958年から「日本一高い建造物」の称号を守ってきた333mの東京タワーが
52年ぶりにその称号を返上するからです。


思えば1年前、2009年の4月19日に東武橋から撮った写真がこれです。
まだタワーらしき形もなく、延々と基礎工事が続いてました。


b0291402_17443584.jpg


それが約1年で、ここまで成長しました。
もう東武橋からではカメラのフレームに入りきりません。


b0291402_17435388.jpg


真下から見上げるとこの角度、結構、迫力あります。

b0291402_17440352.jpg



隅田川の桜もところどころ、花が咲き始めており、4月1日から3日が見頃と思われます。


b0291402_17441676.jpg


2010年4月3日、土曜日、晴れ

ついにスカイツリーが東京タワーを抜きました。
本日の高さは338mです。

b0291402_17473592.jpg



この日は隅田川の桜も満開になり、スカイツリーを祝福するようでした。

b0291402_17482512.jpg


工事は着々と進み、クレーンが次々と鉄骨を引き上げています。

b0291402_17475697.jpg

日本一の高さを誇る建造物の1位と2位が入れ替わった日。
興奮してたのは私だけかもしれませんが、この時期はよくスカイツリーに通ってました。
当時はこの338mにびっくりしていて、ここからさらに300mも高くなるのは知ってましたが、イメージもできませんでした。
写真が下手糞なのはご愛嬌ですが、5年5ヶ月前のスカイツリーはこんな状況でした。



by tabi-to-ryokou | 2015-09-17 16:00 | 建造物 | Trackback | Comments(20)

2010年2月、スカイツリーが300mを超えました

2010年2月の過去日記を引っ張り出してみました。

撮影は2010年2月20日です。

東京スカイツリーがついに300mを超えました。
工事現場の看板には303mの数字が !!!!!


b0291402_08383015.jpg


いつもの観測地点の東武橋からです。
スカイツリーから僅か50mの、この橋からスカイツリーがカメラ画面におさまるのは今日が最後かもしれません。

b0291402_08394275.jpg


スカイツリーの真下からです。
ここは多数の見物客が集まる場所で、日本語だけでなく、中国語や韓国語らしき話し声も聞こえます。

b0291402_08395287.jpg


観測地点、十間橋からです。
この日は風が無かったので、ツリーが川面にきれいに映りました。

b0291402_08402521.jpg

そしてここも毎回撮る場所で、吾妻橋から。
左が墨田区役所のビルですが、もうじき抜きそうです。

b0291402_08410537.jpg



ここからは、1週間後で2010年2月28日の撮影です。

日曜日は雨のため、スカイツリーの上のほうが見えなくなってました。

b0291402_08465918.jpg


写真は浅草を走る東京マラソンのランナーたち、雨の中、ご苦労様です。

b0291402_08470929.jpg

昔のと言っても、まだ5年前ですが、月に1回か2回はスカイツリーを撮ってました。
実はリーマン・ショックの直後で、仕事がパタッと無くなってしまい、会社の経営が一番厳しかった時期です。
建設中でグングンと高くなるスカイツリーに励まされながら、銀行に頭を下げ、客先を駆け回っていた時期を懐かしく思い出します。



by tabi-to-ryokou | 2015-06-10 16:00 | 散歩 | Trackback | Comments(8)

東京スカイツリーを世界一高い桜に見立てた特別ライティングは4月12日までです sanpo

東京の開花宣言は3月23日に出ましたが、東京タワーは、桜前線の到達を記念し、ピンク色の「さくら開花 ピンクダイヤモンドヴェール」を点灯しました。
この点灯は3月23日の1日限定でした。


一方、スカイツリーは、3月16日から特別ライティング「咲」を実施しており、東京の桜の開花宣言前は「咲」、宣言後は「舞」でデザインをチェンジしたそうです。
昨夜(24日)、その特別ライティング「舞」を撮影しました。

b0291402_13325910.jpg


「舞」は桜の花びらが舞う美しさをテーマにしたピンク色のライティング。
桜の花びらのように、交点照明がひらひらとゆっくり舞います。

b0291402_13331235.jpg


ところが撮影場所の白髭橋からでは、肉眼でも、写真でも、ひらひらとゆっくり舞うという交点照明は見えませんでした。
桜色は綺麗に見えますが、きっともっと近くまでいかないと、ひらり・ひらりは見えないのでしょう。


でも世界一の夜桜、東京スカイツリーで、少しだけ春の訪れを感じてきました。

特別ライティングの点灯最終日は4月12日(日)で、「咲」・「舞」の両方を点灯するそうです。



by tabi-to-ryokou | 2015-03-25 16:00 | 街撮り | Trackback | Comments(17)

昔の日記を引っ張り出しました、2009年12月31日です。

2009年12月31日、大晦日の日に書いた日記です。

9時25分に自転車で自宅を出発し、9時50分には私の定点観測地点であるアサヒビール吾妻橋ビルに到着しました。

これでスカイツリーの写真を撮るベストの席はGET、と思ったら、22階のスカイルームはお休みでした。
そうか、大晦日と三が日は休みだったんだ。なんで大晦日の日に、ずっこけてんの。
今日は仕方が無い。来年は頑張れ、自分!!!!!

他の観測地点に向かいます。こういう時はチャリが便利。
北十間川に沿ってスカイツリーまで行ってみることにしました。
源森橋の上からの撮影です。

b0291402_07543939.jpg



撮影していたおじさんと情報交換、この方は栃木県から来たとのこと。
デジカメとフィルム写真と二つのカメラを使用しており、只者ではないプロの雰囲気。


話してるうちに、シャッター速度とISOの関係を教えていただきました。
普段は東武浅草駅に勤務されてるそうですが、彼の撮った写真が1月10日から東武線各駅のポスターに使われるそうです。
やはり只者ではなかった。


ここは源森橋とツリーの反対側にあたる十間橋からの撮影、
この写真が本日の一押しです。


b0291402_07542709.jpg

折角、川に映るスカイツリーを撮ってるのに水鳥が邪魔をします。
もっとあっち行って遊んでくれ~。


b0291402_07544897.jpg


今度はスカイツリーの真下に来ました。
本日の高さは254M。


b0291402_07550599.jpg

途中にガラスの部屋のような大きな施設が見えてきました。
展望室でも無さそうだしなんだろう。

b0291402_07545754.jpg

この写真は東武橋からの撮影。以前の観測地点だった場所です。


b0291402_07551296.jpg


再びチャリで11時30分に帰宅。
本年最後の取材は、やはりスカイツリーでした。


by tabi-to-ryokou | 2015-03-10 16:00 | 散歩 | Trackback | Comments(10)

スカイツリーが映り込む川辺の景色

9月21日、日曜日、晴れ、東京の最高気温は27度まで上がったそうです。


本日の撮影は久しぶりにスカイツリー。
建設中は1ヶ月に2回は、撮りに行きましたが、最近はご無沙汰です。


最初は東武橋の上から、すみだ水族館とツリーです。

b0291402_18174863.jpg

今日は天気が良いので、スカイツリーの映り込みを狙いました。
西十間橋の上から、北十間川への映り込み。

b0291402_18175979.jpg

十間橋に近いミラーへの映り込みです。
ここは建設中も、人気の撮影ポイントでした。

b0291402_18180775.jpg

十間橋の上からです。
建設中は、本物も映り込みも、全部が1画面に入ったのですが、634mになるとはみ出ます。

b0291402_18181612.jpg

再び西十間橋、業平橋と戻ってきて、ツリーを真下から撮ってみました。
今日の青空は本当にきれいでした。

b0291402_18182412.jpg

展望台を望遠レンズで拡大すると、こんな眺めです。

b0291402_18183224.jpg

再び、歩いて、吾妻橋に近いアサヒビールタワーにやってきました。
隣接するスーパードライホールに映り込むツリーです。

b0291402_18184173.jpg

ガラス面が、デコボコなのか、ツリーの形が崩れて映ります。

b0291402_18185179.jpg

アサヒビールタワーへの黄金の映り込み。

b0291402_18185938.jpg

天気が良かったので、映り込みも、そこそこ撮ることができました。



by tabi-to-ryokou | 2014-09-21 18:26 | 街撮り | Trackback | Comments(14)

スカイツリーの今晩のライティングは「シャンパンツリー」です

12月のスカイツリーは5種類のライティングで彩られますが、今晩は「シャンパンツリー」

今晩(12月11日)と、17日、19日は17時から23時まで、

13日と15日は20時から23時までが、「シャンパンツリー」のライティングです。

(なお都合により、当日変更となる場合もあるそうです)

b0291402_16481612.jpg


撮影は昨年で、撮影場所は隅田川の白髭橋の上です。

昨年は12月だけで、3回は撮りに行きましたが、3回とも橋の上は風が強く、三脚が震えるくらい。

b0291402_16483792.jpg


もしここからスカイツリーを眺めてみたいという奇特な方がいらっしゃったら、

温かい格好で、そして熱い恋人を連れて行くのがいいでしょう。
by tabi-to-ryokou | 2013-12-12 01:00 | 建造物 | Trackback | Comments(6)

スカイツリーの「雅」を撮りに行ってきました

訪問したのは先週の水曜日の夜ですが、この日は寒かった!!

スカイツリーのライトアップは、江戸で育まれてきた心意気の「粋」と、美意識の「雅」との二本立てです。

「粋」は隅田川の水をモチーフとした淡いブルーの光で、タワーを貫く心柱を照らし出すデザイン。

「雅」は鉄骨の構造体を「衣」に見立て優雅で気品あるイメージを表現し、江戸紫をテーマカラーとしてます。

実は「粋」は360度、どこからでも見えますが、「雅」は限られた方向からしかライトが見えず、

我が家からはその江戸紫の色がよく見えません。

この日の狙いは、江戸紫色を至近距離からカメラにおさめることで、気合は十分でした。

さて、「そらまち」から「ソラミ坂」の階段を上っていくと、「雅」の江戸紫色が見えてきました。

b0291402_16113682.jpg


階段を上ってから、イルミネーションを大袈裟に取り入れてもう1枚の江戸紫。

b0291402_16124430.jpg


「雅」のライトアップは、ツリーの半面なので、幻想的な江戸紫色のライトアップを撮るならば、

北側に廻るのが正解です。

12月は、東京スカイツリーを世界一高いクリスマスツリーに見立てた「ホワイトツリー」や、

クリスマスキャンドルに見立てた「キャンドルツリー」など、5種類の限定ライティングがあるので、

東京スカイツリーのHPを参考にして、見に行かれたらいかがでしょうか。

http://www.tokyo-skytree.jp/news/event/2013/11/tokyo-skytree-dream-christmas-2013.html

なお、文中に書いた「江戸紫」と、桃屋の「江戸むらさき」、(ごはんですよ~)、は無関係であることを

申し添えます。
by tabi-to-ryokou | 2013-12-03 01:00 | 建造物 | Trackback | Comments(16)