タグ:Canon EF70-300mm F4-5.6L ISUSM ( 265 ) タグの人気記事

暑~~い夏は、派手~な水しぶきで涼んで下さい(品川アクアパーク)

スリランカも暑かったけど、日本も暑いですね。

暑い、暑いと言ってても、暑さはかわらないので、思いっきり水しぶきを楽しんで下さい。
6月に品川アクアパークで撮影したイルカのショーです。

水しぶき3連発。

b0291402_22434253.jpg

b0291402_22435844.jpg

b0291402_22440912.jpg




次は観客席にまで飛び込んできた、イルカの水しぶき。

b0291402_22442702.jpg



バシャ~~ン!!

b0291402_22444486.jpg



バッシャ~~ン!!、たまらず、トレーナーのお姉さんが全速力で逃げてます(笑)

b0291402_22445872.jpg



迫力の水しぶきで、少しは涼しくなったでしょうか(笑)
暑い夏も元気に乗り切りましょう。

usaさん企画の「写真で遊ぼ。」は、テーマが「海や水」。今回は「水しぶき」で参加してみました。



by tabi-to-ryokou | 2017-07-10 16:00 | | Trackback | Comments(26)

イルカが覚えた新しい芸は、イルカのチュー(アクアパーク品川)

久しぶりにアクアパーク品川を訪問しました。
トレーナーさんたちのユニフォームが夏らしくなって、白とスカイブルー。
手前では新しい芸を披露する2頭のイルカ。

b0291402_14270854.jpg



新しい芸はイルカのチューです。「なんだこれだけ」と言われそうですが、これだけです(笑)

ここからは、毎度おなじみの、いつものパフォーマンス。

b0291402_14272062.jpg



手前がバンドウイルカ、奥がカマイルカの、ジャ~~ンプ!!

b0291402_14273423.jpg



巨体を躍らせ、バンドウイルカの、ジャ~~ンプ!!

b0291402_14274621.jpg



カマイルカの、ハイ・ジャ~~ンプ!!

b0291402_14275948.jpg



そして一番の見せ場はトレーナーさんのジャ~~ンプ~~!!

b0291402_14280832.jpg



アクアパーク品川の「ドルフィンパフォーマンス」は、迫力満点です。
ちなみに昼に5回から6回、夜のナイトバージョンが2回あるので、イベントスケジュールをご確認の上、お出かけ下さい。


by tabi-to-ryokou | 2017-06-30 16:00 | | Trackback | Comments(14)

僕の名前は「ワッショイ」ちゃんに決まりました。「ミコシ」ちゃんじゃなくてごめんなさい(すみだ水族館)

6月25日、日曜日。東京はどんよりした曇り空で、最高気温は24度でした。

5月27日の日記でお届けしたのは、「生まれて1ヵ月の赤ちゃんペンギンが、自分の名前を募集中」でした。
その時の写真がこちらです。

b0291402_08313182.jpg



赤ちゃんの名前を募集中だったので、兄や姉のマツリちゃん、ハナビちゃん、ハッピちゃん、タイコちゃんの連想で、応募用紙に「ミコシ」ちゃんと書いてきました。
13,313通の応募から選ばれた名前は「ワッショイ」ちゃん。かすってました!!、惜しかったです(笑)

「わっしょい」ちゃんが他のペンギンたちと一緒に泳ぐ「プールデビュー」があるというので、再びすみだ水族館を訪ねました。

b0291402_08255802.jpg



生れてから2ヵ月、前回の訪問から1ヵ月。こんなに大きくなってました。

b0291402_08260617.jpg



まだ羽毛が白と黒のツートンカラーではなくて、白とグレーです。

b0291402_08261536.jpg



飼育員のお姐さんが、いったん岩の上に置きます。

b0291402_08262685.jpg



どうしようかと、困った「ワッショイ」ちゃん(笑)

b0291402_08263674.jpg



そしたらお姐さんが後ろから、ツンと押しました。「ドボン!!」
ちょうど岩陰で、「ドボン」の瞬間は撮り損ないました。でもちゃんと泳いでます。

b0291402_08264583.jpg



「ワッショイ!!」、「ワッショイ!!」、頑張れ、頑張れ!!

b0291402_08265695.jpg



スイミングスクールに通う、子か孫を、観覧席からみてるような感じ(笑)

b0291402_08270697.jpg


さすがペンギンの赤ちゃん、泳ぐスピードもスイスイと速く、岩の上には戻ってきません。
でも疲れないようにという配慮から、プールデビューは50分間で終了し、飼育員さんとともに赤ちゃん部屋に帰っていきました。
なお、「ワッショイ」ちゃんの公開時間は15時から15時50分。7月3日からは少しずつ時間を増やしていくそうです。



by tabi-to-ryokou | 2017-06-26 16:00 | | Trackback | Comments(32)

大賀ハス(古代ハス)を、マクロレンズと、望遠レンズで撮ってみると・・・・・(千葉市、千葉公園)

6月18日の日曜日に撮影した、千葉公園の大賀ハスです。
マクロレンズ編、望遠レンズ編ですが、6月20日に掲載した「見頃を迎えていた大賀ハス」とあまり変わり映えしないかもしれません。
でも、レンズ3本をリュックに入れて、5kgを担いでいったので、掲載しちゃいます(笑)

マクロレンズで。

b0291402_21325982.jpg

b0291402_21330801.jpg



ここからは望遠レンズです。

b0291402_21332163.jpg

b0291402_21333615.jpg

b0291402_21334465.jpg



ここからは自分が気に入ってる2枚。

b0291402_21335454.jpg

b0291402_21340468.jpg



やはり大賀ハスの花は綺麗でした。それを、うまく撮れるかどうかが問題なんです(笑)。
今シーズンは、あと1回か2回は、別の公園に撮りにいくチャンスがありそうなので、また色々な撮影方法を試してみます。


6月のお気に入りショット

美しいあじさい&6月のイメージショット!




by tabi-to-ryokou | 2017-06-23 16:00 | | Trackback | Comments(20)

ひと回り大きく、逞しく、そして相変わらず可愛いかったチーター3兄弟(日野市、多摩動物園)

6月17日の土曜日に再びチーター3兄弟を訪ねました。
1回目が4月22日、2回目が5月17日、3回目の土曜日はちょうど1ヵ月ぶりの訪問でした。

リーダー格のアイガー君。
前回よりひと回り大きくなってました。

b0291402_08363833.jpg


そしてちびっ子でも精悍な身のこなし。

b0291402_08364854.jpg


孤高のちびっ子、ジョラス君。
もう孤独では無く、3匹の中で活発に行動してました。

b0291402_08373457.jpg


でも顔を見るとまだあどけなさが残ります。

b0291402_08431978.jpg


お転婆、クラリスちゃん。
ママのシュパーブに甘えに行きます。

b0291402_08380384.jpg


相変わらず「困ったな~」って、顔に見えます。

b0291402_08381709.jpg


活発に走り回る兄弟たち。

b0291402_08382790.jpg


この日は土曜日だったので、お客さんが多くて、最初は2分間で総入れ替え。でも3回並んだあたりから、来る客が減ってきて交代制は無くなりました。
困ったのは天気が良すぎて、ガラスに周囲の観客が背後霊のように映り込むこと(笑)、画像がボヤッとしてるのは、シャツが映り込んでるせいですが、こればかりは防げません。
あと3兄弟があまりにもよく似てるので、名前に間違いがあるかもしれませんが、その場合はご容赦を!!
アイガー君、ジョラス君、クラリスちゃんは次回に続きます。



by tabi-to-ryokou | 2017-06-19 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(24)

私が好きな「ハルマキ」は、中華料理ではなくて、レッサーパンダの「ハルマキ」ちゃん(市川市動植物園)

以前お届けした「レッサーパンダ、オランウータンの昼寝日和」、の続きです。
年長のレッサーパンダが、ほぼ全員、昼寝中というなかで、起きてたのが「ハルマキ」ちゃん。

b0291402_20333265.jpg


2016年7月16日生まれのメスで、生後11カ月。若いから元気なんです。

b0291402_20334242.jpg


檻の金網を登り始めました。

b0291402_20335626.jpg


でも見えるのは、見物客ばかり。

b0291402_20340827.jpg


金網に登っても景色は一緒やんか、もう疲れたわ~~~

b0291402_20390663.jpg


折角なので、ド・アップの、「ハルマキ」ちゃん。

b0291402_20373715.jpg


「ハルマキ」ちゃん、可愛かったです。
レサパンには、ネパールレッサーパンダと、シセンレッサーパンダがいますが、日本にいるレサパンは、ほぼ全員が、シセンレッサーパンダ。
「ハルマキ」ちゃんの名前は、四川 → 中華料理 → ハルマキ、からきてるんでしょうね。



by tabi-to-ryokou | 2017-06-09 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(28)

新緑に映える濃いピンクのサツキ(文京区、六義園)

ついでと言ってはなんですが、6月3日の六義園では紫陽花だけでなく、サツキも満開でした。

池の周りを縁取るかのように、200株のサツキが植えられています。

b0291402_16311484.jpg


こんなもんじゃありません。あの坊ちゃんも、できるならこのサツキの前を走ってほしかった(笑)

b0291402_16312494.jpg


田鶴橋の周囲も、新緑に映え、サツキが目立ちます。

b0291402_16313791.jpg


水面への映り込みも濃いピンク。

b0291402_16314749.jpg


一番、見事に咲いてるのが、玉藻磯から出汐湊にかけて。

b0291402_16421196.jpg


遠くの日陰では、一組の老夫婦が、静かにサツキを観賞してました。

b0291402_16422479.jpg


六義園のお知らせには、「サツキは見頃が続いてますが、雨などで花びらの色が変わってしまうので、お早めにご覧下さい」、と書いてありました。



by tabi-to-ryokou | 2017-06-06 16:00 | | Trackback | Comments(18)

千葉の大空に舞うアクロバット飛行(幕張、レッドブル・エアレース会場)

「レッドブル・エアレース千葉」は、6月4日に決勝が行なわれ、室屋義秀選手が優勝しました。
室谷選手は昨年の千葉大会に続いての2連覇、おめでとうございます!!
レースの状況は見なかったのですが、土曜日に行われたアクロバット飛行を観てきました。

到着したのは14時30分頃。レースに出場する選手が次々とテスト飛行をしていました。

b0291402_10404066.jpg


翼には「RedBull」の文字が。

b0291402_10405134.jpg


パイロン(エアゲート)を華麗にすり抜け・・・・・

b0291402_10405941.jpg


煙を残しながら一瞬で飛び去ります。

b0291402_10410941.jpg


パイロットの顔が見えました。予選と決勝、頑張って下さい。

b0291402_10411806.jpg


そして15時30分、アクロバット飛行を演ずる軽飛行機がやってきました。
急上昇!!飛行機を背中から見ると、翼には「CHALLENGER」の文字。

b0291402_10412829.jpg


アクロバット飛行ですが、プログラムには「エアロバティック飛行」と書いてありました。
そして急旋回。

b0291402_10413880.jpg


今度は急上昇。迫力はブルーインパルスのが凄いけど、こういう展開の素早さは、さすが軽飛行機!!

b0291402_10431125.jpg



と思ったら突然、背面飛行。

b0291402_10415032.jpg


パイロットさん、恰好いいです。観客は唖然・茫然と拍手を贈りました。

b0291402_10415935.jpg


会場の幕張海浜公園です。

b0291402_10491730.jpg


幕張の空に弧を描き、美しく舞うエアロバティック飛行は次回に続きます。



by tabi-to-ryokou | 2017-06-05 16:00 | 飛行機 | Trackback | Comments(20)

レッサーパンダ、オランウータンの昼寝日和(市川市動植物園)

5月末の暑い日でしたが、久しぶりに市川市動物園を訪ねました。

開園の9時30分に到着しましたが・・・・
眠くてたまらないメイト(2013年、6月、20日生まれ、オス)

b0291402_17125939.jpg


後ろ足でオデコを掻いてます。痒い~、でも眠てえ~~。

b0291402_17130846.jpg


自分 : じゃあね、メイト!、バイ・バイ
メイト : アカンべ~~~

b0291402_17131891.jpg


市川市動物園には、おそらく12頭のレッサー・パンダがいますが、皆さん朝からお昼寝。
かすかに顔が見えたのは小屋の中で引き籠り中のナミ(2002年7月15日生まれ、メス)

b0291402_17133554.jpg


ペタッと寝てるのはルル(2008年6月21日生まれ、メス)

b0291402_17134476.jpg


オランウータン舎を見に行きました。
アチャ~~、誰もいない。

b0291402_17140419.jpg



お父さんのイーバン(1988年生まれ、オス)と、お母さんのスーミー(1988年生まれ、メス)と、娘のリリー(2010年生まれ)が、いるはずですが、
全員が室内に引っ込んでました。
息子のウータン(2003年生まれ、オス)は、昨年から豊橋動物園のウラン(2005年生まれ、メス)のところへ婿入り中。
はたして、ウータン、ウランのカップルに赤ちゃんは生まれるでしょうか。

b0291402_17171783.jpg


もう帰ろうかという時に、パッチリと目を覚ましていたレッサーパンダが・・・・
ハルマキは2016年7月16日生まれのメスで、生後10か月と半分。

b0291402_17142774.jpg


この子、可愛いいです。
年上のレッサーパンダが、ほぼ全員昼寝中というなかで、ハルマキだけが元気でした。
次回は、ハルマキ特集をお届けします。



by tabi-to-ryokou | 2017-06-03 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(20)

ネコ好きにはたまりません。チーター3兄弟とママの家族愛(日野市、多摩動物園)

2月5日に、多摩動物園で生まれたチーター3兄弟。
しつこいようですが今回で5回目の掲載。でも可愛いので、またしつこく載せちゃいます(笑)
この写真13枚で、2回目に訪問した5月撮影分は終わります。そして、また6月分を撮りに行ってきます。


すましてるのは、左クラリス、手前アイガー。

b0291402_20393668.jpg



でもこの2匹はすぐバトルを始めます。後からちょっかいをだすクラリス、前がアイガー。

b0291402_20394696.jpg


形勢逆転、今度は上がアイガー、下がクラリス。クラリスは下からネコパンチを繰り出します。

b0291402_20400983.jpg


クラリスのネコパンチが、アイガーの左顔面に炸裂。ここでバトル終了。

b0291402_20402028.jpg



ちょっと疲れて、3匹で休憩中。

b0291402_20403135.jpg


今度はジョラスが、ママのシュパーブに甘えにいきます。後ろで見てるのはアイガー。

b0291402_20405740.jpg


まとわりつくジョラス。前回は、孤高の赤ちゃんと名付けましたが、この日は孤高の甘えん坊(笑)

b0291402_20410796.jpg


ママに相手にされず終了。こうやって見てみると横顔は親子そっくりです。

b0291402_20412545.jpg


今度はジョラスがママにひっつき作戦、ママも大変です。羨ましそうに見るジョラス。

b0291402_20413382.jpg


今度は、縄張りを警備しようと見回り中の、前がクラリス、後ろがジョラス。

b0291402_20414779.jpg


やはり、しっかりと周囲を警戒してるのはママでした。

b0291402_20500595.jpg


「異常な~し」と、左がジョラス、右はアイガー。

b0291402_20502656.jpg


最後に3匹が揃いました。左がジョラス、真ん中がアイガー、右はお転婆クラリス。

b0291402_20504320.jpg



見ていてあきないチーター3兄弟。
また写真を撮りに行きますが、次はどんな顔をみせてくれるでしょうか。



by tabi-to-ryokou | 2017-05-30 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(18)