人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

旅プラスの日記

趣味は旅と写真とサファリ。エキサイトブログは8年目になります。 世界遺産が好きで、合計200ヵ所以上の世界遺産を廻り、訪問した国は58ヵ国になりました。ブログの更新は毎日1回、ネタがあると2回。インスタグラムも毎日、癒しの動物写真・野鳥写真を投稿しています。気軽にお立ち寄り下さい。  https://www.instagram.com/tabi.plus/  ← インスタグラムのURLです。 


by 旅プラス
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

ルーバーを活かした設計が素晴らしい「ONE表参道」

青山通りと表参道の交差点、つまり表参道の入り口にあたる一等地ですが、ここに上層階が

木材のルーバーに覆われた「店舗・オフィス・住居」の複合ビルが建っています。

もうお分かりかもしれませんが、私が崇拝する建築家の隅研吾さんが設計した、「ONE表参道」です。

この建築はオーナーである理想科学工業が建設し、LVMH(モネへネシー・ルイ・ヴィトン)グループが

一棟を借り上げています。

念のため申し上げますと、ミニの女の子を撮ろうとしたのではなく、奥の「ONE表参道」を撮ってます。

ルーバーを活かした設計が素晴らしい「ONE表参道」_b0291402_1648131.jpg


ケヤキ並木で、ビル全体が見えにくいのですが、テナントには「ロエベ」、「ダナ・キャランNY」、

「セリーヌ」、「フェンディ」と、有名ブランドが軒を連ねています。

このルーバーが見えると、隈健吾さんらしく見えてきます。

ルーバーを活かした設計が素晴らしい「ONE表参道」_b0291402_16504280.jpg


変形した敷地を利用してるので、横から見ると薄っぺらく、見えますが、5階に見える空洞部分は

テラスになっています。

ルーバーを活かした設計が素晴らしい「ONE表参道」_b0291402_16525281.jpg


しつこいようですが、念のため申し上げますと、この和服の女性を撮ろうとしたのではなく、

奥の「ONE表参道」を撮ってます。

木製のルーバーは長さ8.4m、幅45cm、厚さ10cmのカラマツ集成材を採用していて、

60cm間隔で取付けられています。

真下から見上げてみました。

ルーバーを活かした設計が素晴らしい「ONE表参道」_b0291402_16555746.jpg


ノッペリとした表面の建築物が多い中で、下層階の店舗と上層階のルーバーとの組合せが絶妙で

表参道の入り口に明るさと華やかさを、生み出していると思います。



(編集後記)

それにしても、お姐さんの着物姿が「粋」でよかった。
Commented by muguet_2107 at 2013-11-28 18:01
違う視点での写真に感動です。
今度行ったら、ぜひともじっくり見てみようと思います。^^*
Commented by iadnab at 2013-11-28 20:50
建物が斬新で綺麗ですね
流石に和服姿のお姐さんも服の折り目が確り出て意気ですね。
そして頭上に質店の看板
何かギャップを感じながら、都会の一面を見ているような?
人々の生活の匂いが感じます。
素敵ですね
Commented by cas50414 at 2013-11-29 07:59
和服の女性にピントぴったりですね〜
あっ・・ぼくお尻フェチです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2013-11-29 08:03
muguetさん、おはようございます
表参道に立ち寄られた時には
表参道ヒルズが安藤忠雄さん、
根津美術館が隈研吾さん、
TODS(トッズ)が伊東豊雄さん、
こういうカリスマ建築家の作品を見て廻るのもお薦めです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2013-11-29 08:11
iadnabさん、おはようございます
裏磐梯の春夏秋冬の写真はいつも楽しく見ています。
和服の折り目と、質屋さんに注目されたとは、さすがですね。
僕も和服の折り目がちょっと気になりましたが、箪笥から出して、パッと着てらっしゃったという感じですね。
吉川質店さんの看板は写真に敢えて入れてみました。
表参道もちょっと裏に入ると狭い路地があり、居酒屋や、八百屋もあり普通の景色になります。 面白い街ですよ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2013-11-29 08:17
CASさん、おはようございます
和服の女性にピントがいってるのが、バレましたね(笑)
街撮りで、景色や建物を撮ってる時に、絵になる女性がいると、
つい条件反射で構図をとり、ピントを合わせてます。
今週は銀座の写真も撮ってるので、銀座の女性の後ろ姿も近々お届けしましょう。
Commented by astyle0207 at 2013-11-29 11:05
旅プラスさん、はじめまして。

いつも素敵な建物の切り取りや爽快な都会の雰囲気を
楽しませていただいてます。

私はインテリアの仕事をしてまして、建物好きなんです(^^)
たた゜なかなか状況的にふらっと旅行・・・が難しいので
旅プラスさんのお写真、楽しみにしています。

お気に入り登録にいれさせていただきました。

素敵な写真楽しみにしています♪
Commented by happy-heart77 at 2013-11-29 13:56
わかりました(#^.^#)
上の写真は、女の子を。。下の写真は
和服の女性を。。撮りたかったのですね(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2013-11-29 15:40
ayaaさん、こんにちは
お仕事インテリアですか。
時々東京にも建物見学にいらして下さいね。
カリスマ建築家の刺激的な建築もあるし、まだ無名な建築家の野心的な作品もあります。
僕はネットで建築家ランキングを調べて、気になる建築家の作品を見つけては見に行ってます。
お気に入り登録、ありがとうございました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2013-11-29 15:45
みゆさん、こんにちは
ドキッ!!
だんだん、バレてきますね。
関西風に言うと 「アカン、バレてもた」 かな。
根が正直なので、あまり隠し事はできないタイプなんです。
あの和服の女性は、表参道のメトロ出口の交番の横にいらっしゃって、
メチャメチャ目だってました。
つい無意識にピントを合わせてしまったような(汗)
by tabi-to-ryokou | 2013-11-29 01:00 | 建造物 | Comments(10)