ブログトップ

旅プラスの日記

毎日16時頃に投稿している、1年365日の写真ブログです。旅行、動物、祭り、イベント、花、  グルメ、などジャンル無しのなんでもあり。ごゆっくりご覧下さい。


by 旅プラス
プロフィールを見る

パリで寄り道したのは、ユトリロや、ロートレックの絵で有名なモンマルトルの丘

折角の休日に雨が多いので、在庫の日記が減ってきました。久々にフランスの旅日記です。

2017年10月10日に、ケニアからの帰国時に寄り道したパリは、エチオピアの首都アディスアベバを経由して、パリには朝6時10分に到着し、
帰国便は同じ日のJALの416便で21時55分。たっぷりと持ち時間はありそうですが、シャルル・ドゴール空港から市内までは1時間かかるし、
荷物を預けられるのは、ターミナル2Eのシェラトンホテルの前だけなので、そこまでの往復も結構、時間がかかります。
その少ない時間でのこの日の行動は、過去の日記にも3回掲載しました。

2017年10月13日   パリで寄り道したのは、世界遺産の大聖堂が二つと、宮殿があるランス
2017年10月24日   パリで寄り道したのは薔薇窓とシャガールのステンドグラスが美しい世界遺産(ランスのノートルダム大聖堂)
2017年11月 1日   パリで寄り道したのは、11世紀に建てられた世界遺産の美しい教会(ランスのサン・レミ聖堂)

ここからが、未掲載の日記ですが、夕方になり時間もあまりなくなってきたので、最後はここしかないでしょうと、モンマルトルの丘に向かいました。
メトロのアンヴェール駅で降りて、街撮りしながら坂道を登ります。

b0291402_08561842.jpg



写真の衣類は8ユーロから10ユーロなので、日本円なら1000円から1300円。でもなんとも雑で、大雑把な陳列です。
これと比べれば、日本のユニクロの陳列は、芸術的ですよね。

b0291402_08562966.jpg



小さな店でも、商品は盛りだくさん。しかも安い!!

b0291402_08564031.jpg



ロマネスク・ビザンチン様式のサクレ・クール大聖堂が見えてきました。

b0291402_08565161.jpg



ここまで登ると、パリの街が一望できます。

b0291402_08570392.jpg



サクレ・クール大聖堂の着工は1877年、40年の歳月をかけ1914年に完成した教会です。
ここが最後の階段。

b0291402_08571317.jpg



白亜のファサードと、高さ80mのドームはモンマルトルのシンボルですが、内部は撮影禁止。
でもここから眺めるパリのパノラマは圧巻です。

b0291402_08572451.jpg



階段に座ってる女の子たちは夕陽待ち。ギター演奏にノリノリです。

b0291402_08573585.jpg



テルトル広場に寄ってる時間は無くなってしまったので、右の階段から戻ります。

b0291402_08574616.jpg



屋台の果物屋さん。ここはちょっとしょぼかった。

b0291402_08575679.jpg



チョコレート屋さん。

b0291402_08580638.jpg



日本の扇子もある土産物屋さん。

b0291402_08581559.jpg



モンマルトルは坂道だらけなので、傾いてるカフェが多いです。お客さんは入ってるので経営は傾いてないと思います(笑)

b0291402_08582697.jpg



そして最後の1枚は、モンマルトルの階段を上ってる時に、声をかけて撮らせてもらったパパとお嬢さん。
フランス人のパパは英語が上手で、東京にも来たことがあるそうです。
フランス人は英語を知っていても、わざとしゃべらないなんて、昔はよく言われましたが、今はそんなことはありません。皆さん気さくで親切です。
なんてったって、将来のパリジェンヌちゃんが、可愛いかったです。

b0291402_08583603.jpg



この後、地下鉄、RER(フランスの急行鉄道網)を乗り継いで、シャルルドゴール空港に戻り、帰国便のJAL416便に搭乗しました。
ホテル9泊、機中が3泊、合計で12泊13日の旅は、スペインのバスク地方、ケニアのマサイマラ、フランスのパリと、北へ南へ、また北へと大移動。
(過去日記はタグの、「スペイン」「ケニア」「フランス」から検索できます)
奇跡的にドジも、失敗も、忘れ物も無く、ちょっと体重は減りましたが、風邪もひかず無事に帰国しました。
2018年は既に2月~3月でアフリカを訪問してるので、しばらくはおとなしくしてますが、「海外行きたい虫」が、今また疼き始めてます(笑)


トラックバックURL : https://tabitotabi.exblog.jp/tb/27546876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaorunchoko at 2018-06-16 18:58
❤旅プラスさん こんばんは☆
おぉ~~今日はモンマルトルの丘への散歩ですね(*^^)v
BGMに世界ふれあい街歩きのテーマ曲を流して雰囲気盛り上げましょうヽ(^。^)ノ
お洋服屋さん・・・ホントにこれで良いのでしょうか!?うぅーん???
パリの街が一望出来る素敵な場所ですね!!!
大聖堂の中が見た―――い!残念です。。。(>_<)
なんで此処のお土産に、日本のセンスを売ってるんだ!?これまた不思議ですね!
最後の親子、とっても素敵ですね❤
おチビちゃんは将来のパリジェンヌ!きっと美人さんになると思いますよ~❤
「海外行きたい虫」そろそろ出て来そうですね(笑)
今日は肌寒い一日でした。。。ちょこ家床暖入れました(^_^;)
マジ寒くって、風邪でも引いたら大変!大変!!!
旅プラスさんもご自愛下さいね(^_-)-☆
Commented by ayayay0003 at 2018-06-16 19:21
こんばんは^^
モンマルトルの丘、実は新婚旅行(個人旅)で行きました~(^^♪
想い出の地ですが、帰りに違う方向に降りてしまい・・・
坂だから、登れば同じ場所に降りられると思ったのが勘違いの始まり・・・(笑)
近くの人に道を訪ねるもフランス語^^;
でも、夫には理解出来た?のか何とか帰れました♫
11月の末のモンマルトルにはこのように大勢の人はいませんでした・・・
でも、似顔絵を書いてもらったり(テルトル広場?)、ジビエが吊るされて売られてる通りを通ったりと面白かったです☆
お洒落なカフェや、チョコレート屋さんがあったのかどうか?
今となっては記憶にございません!(笑)
でもサクレクール寺院とその眺めは覚えています♫
懐かしいモンマルトルをありがとうございます(^^♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-16 21:02
kaoruさん、こんばんは
今日は突然、モンマルトル。在庫が減ってきたので、昨年の旅行からです。
はい、世界ふれあい街歩きで、盛り上がって下さいね。
このモンマルトルの丘は、パリに来ると、必ず寄りたくなる場所です。
東京の下町と、パリの下町で、空気が似てるんです。
東京の下町は、スカイツリー、パリの下町はサクレクール寺院と、それぞれにランドマークがあり、
近所の、庶民的なレストランが美味しいというのも、似ています。
パリジェンヌちゃん、可愛いでしょう。
あまり自分からは外人に声をかけないのですが、この女の子を見てすぐ、パパさんに声をかけました(^。^)
はい、今日の東京も、千葉も午前中は、曇り時々雨でしたよ。
千葉県では古代蓮の撮影もできて、今は明日どこに行こうかと検討中です(^。^)
Commented by aaic5454 at 2018-06-16 21:20
30年前、新婚旅行でモンマルトルの喫茶店で、注文した赤ワインを
白いスカートにこぼされました。
あわてたギャルソンが、おしぼりを持ってきましたが、
赤ワインは、無料になりませんでした(笑)    でん母
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-16 21:26
アリスさん、こんばんは
新婚旅行が、ここでしたか。
自分も新婚旅行がフランス、イタリアだったので、モンマルトルの丘への階段を登りました。
昔なので、もう殆ど覚えていませんが、その後娘が2人生れて、大学生、高校生になってから4人で登りました。
ここで帰りに道を間違えましたか。この丘は1本違う道を行くと反対方向に降りちゃいますからね。
丘の裏側は、今はワイン用の葡萄を栽培し、蜜蜂を飼ってハチミツもつくってます。
今は道を間違えて歩かれたほうも、立派な観光地なんですよ(^。^)
似顔絵は間違いなくテルトル広場です。ジビエが吊るされてる通りは、アンヴェールと、ピガールの間あたりと思います。
この日の訪問は夕方でしたが、出張でパリに滞在した時は、朝早くホテルを抜け出してこの丘に登ってました。
この丘からの眺めは何回見に来ても、目がうるみます。
パリで、乗継時間があったら、また寄りたいと思いますが、次のチャンスはいつ来ることやら(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-16 21:36
でん母さん、こんばんは
新婚旅行が30年前でしたか。きっと20歳の頃ですね(^。^)
赤ワインをこぼされちゃったんですか。それは烈火のごとく怒らなければ。
フランスでは、主張をしなければ、相手もなかなか謝りません。
せめて、なんらかのサービスはあってもいいと思いますよ。
私はチュニジアのホテルに依頼しておいた、空港への迎えの車が来なくて、
結局、自力でタクシーをつかまえて、ホテルまで行きましたが、
ホテルからは、お詫びにと赤ワインを1本いただきました。
それが大事なんですよ、素晴らしいホテルでした(^。^)
Commented at 2018-06-16 22:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirakira5-3 at 2018-06-17 00:06
旅プラスさん、こんばんは〜!
パリ良いですね〜❤️
旅プラスさんはそこらじゅうあらゆる国へ
行ってらっしゃいますが、
私は、訪問国は12国。 海外旅行は18回です。
うち、8年前の6月と12月にパリへ行きました。
モンマルトルの丘、懐かしいです❤️
おそらくもう行く事はないと思いますが、
フランスはやっぱり良いですね〜(^^)
なんか、ムズムズしてきます。笑
Commented by umitosora14 at 2018-06-17 00:49
今晩は^^
マンモルトルの丘♪
ここは、想い出の地です^^
〇〇年前の新婚旅行で、ここを訪ねてて。笑
パリは何回か訪ねてますけど、ここはその時だけ。
お写真を見ながら、そうそう、ここからパリの街を眺めた、
その近くでお昼のランチを頂いて、
初めて本場のオニオンスープを味わったんだと懐かしく思い出しました♪

海の向こうへ行きたい虫が、うずうずなんですね
そうですよ、行ける時に行かなくちゃです 笑
旅をするには健康が第一と、周りを見てて、
最近つくづくと感じてます^^;
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-17 07:23
22:54鍵コメさん、おはようございます
ありがとうございます。
昨日の、エキブロは何か、おかしかったですね。
原因は全く分かりませんが、今日もちょっと不安です。
今日16時の自分の日記は「シャンシャン」なので、これが届かなかったらショックです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-17 07:41
YAKKOTANさん、おはようございます
海外旅行18回ですか。
めぼしいところは訪問してしまって、「ここは絶対に行きたい」という都市が減ってきたのでは(^。^)
モンマルトルに、もう行くことはないんですか。
ヨーロッパ旅行で一番便利なハブ空港は、パリのCDGですから、また機会があるかもしれませんよ。
自分がヨーロッパで一番数多く降り立った都市というと、パリ、ロンドン、ローマの順でしょうか。
出張でも訪問してるので、それぞれ何回訪問したのか、今やわかりません。
もっと若い頃から、日記をしっかり付けとけばよかったなと思ってます。
体力があるうちは、ヨーロッパか、ケニアへ。もっと歳を取ったら東南アジアと思ってましたが、
最近は10日以上の旅は疲れるので、東南アジアでもいいかな、なんて思うようになりました。
そう思いたくはないけど、やはり歳とってきたんでしょうか(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-17 07:54
umiさん、おはようございます
umiさんも新婚旅行がパリですか。
私も含めてですが、新婚旅行がパリだったという方は多いです。
でも最近は日本発着の航空会社が増えて、直行便で行ける国も増えたし、LCCも増えたので、
新婚旅行の行き先も多様化してるようです。
モンマルトルの想い出はオニオンスープなんですね(^。^)
私のモンマルトルの思い出は、坂を下りた表通りのお店で食べた生牡蠣でした。
最近また「海外行きたい虫」が騒いでます。
ただ、ケニアは雨季で、草が高くなってしまい、今は動物があまり見つかりません。
ここはヌーが来てくれて、サバンナの草を食べつくしてくれる9月まで待った方が良さそうなので、
今、行くとしたら4・5日の短い旅行にしようかと思ってます。
そうですね、健康第一で、まだまだ頑張ります。
Commented by youko19530222 at 2018-06-17 15:47
こんにちは(^^)

旅の写真っていいですねぇ。自分では絶対に行けない場所だから凄く興味深く見せてもらってます♪
Commented by liebekatzen at 2018-06-17 18:18
おはようございます!
モンマルトルの丘、とても懐かしく拝見しました♪
私もここへはパリ滞在時に2回ほど訪れました。
フランスと言っても場所によって、陳列方法もさまざま(笑)
観察していると面白いですよね~。
テロ事件があってから、なかなか有名な場所へ足を運ぶのが
躊躇われ、しばらくパリはご無沙汰ですが、また行きたくなりましたよ☆
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-17 20:24
ヨウコさん、こんばんは
え、絶対に行けないんですか。
「パリ」、「ツアー」で、検索すると、いやってほど、沢山のツアーが表示されますよ。
そしてJALが、格安航空の新会社を設立しますが、2020年夏からは、ヨーロッパも驚くほど安くなりそうです。
まあ、ヨーロッパって、そのうちハワイや、東南アジアへの旅行とそう変わらなくなるし、
お孫さんたちが喜びそうなテーマパークだって、世界遺産だってあるから、
ゆっくり、じっくり検討してみて下さいね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-17 20:34
liebekatzenさん、こんばんは
パリで閑な時間があると、この丘に登ってみたくなりますよね。
あのテルトル広場で、絵描きさんたちが描いてる似顔絵と、モデルのお客さんの
顔を見比べるのも、モンマルトルの一つの楽しみです。
ここの衣料品店を見ると、巣鴨の商店街や、三ノ輪の商店街が浮かびます。
これはこれで、下町の販売方法なんでしょうね。観光客も、結構立ち止まって、品定めをしてました。
テロ事件ですが、今はテロが無い都市を探す方が難しくなりました。
困ったもんですが、テロに遭遇する確率よりも、そこらを歩いてて交通事故に巻き込まれる可能性のが
高いらしいので、もう気にせずに旅行に行くことにしました。
でもシリア、イラク、イラン、アフガニスタンは怖いので絶対に行きません(^。^)
Commented by youko19530222 at 2018-06-17 22:24
こんばんは。でしょうね~ 10年ほど前に娘とベガスに一週間行って遊びまくってからは沖縄離島しか行ってません みんなの意見を纏めると八重山諸島に(笑) 大好きですが🌊
孫がもう少し大きくなったら行きたいです♪✈
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-18 08:16
ヨウコさん、おはようございます
八重山諸島いいですね。
竹富島、小浜島あたりはお薦めです。
水牛と、ちゅらさんです。
今、ヨウコさんの家、揺れましたか。
東京は揺れなかったけど、震度6って、大変ですよ。
何も被害がありませんように。
Commented by youko19530222 at 2018-06-18 12:31
こんにちは。宮古島、竹富、小浜島も行きました🌊 小浜島では娘とサイクリングしました🚲 気持ち良かった~ だーれもいない(笑)

地震、もうめちゃくちゃ怖かったです。テーブルの下に潜ってわめき倒してました😣
大きな被害も無く家族も無事でほっとしましたが、余震が怖いです。ありがとうございます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-18 14:09
ヨウコさん、こんにちは
ご家族全員が無事でしたか。良かった、良かった。
そうテーブルの下に潜るのが一番ですよ。
自分も、会社と自宅で、それぞれ潜る場所を既に決めています。
余震がいつあるか分からないので、もうしばらくは注意が必要ですね。
なんたって安全第一でお願いします。
by tabi-to-ryokou | 2018-06-16 16:00 | 旅行 | Trackback | Comments(20)