ブログトップ

旅プラスの日記

毎日16時に投稿している、1年365日の写真ブログです。旅行、動物、祭り、イベント、花、グルメと、ジャンル無しのなんでもあり。毎週土曜日は、シャンシャンの写真をアップする「サタデーシャンシャン」を絶賛??開催中(笑)。ごゆっくりとご覧下さい。


by 旅プラス
プロフィールを見る
通知を受け取る

元旦は、明治神宮、浅草寺に次いで、東京の初詣客ランキング第3位の西新井大師へ。

昨年の元旦は浅草寺でしたが、今年は混雑を避け、西新井大師へ初詣に出かけました。

大師線は東武スカイツリーラインの「西新井駅」と、「大師前駅」を運行する東武鉄道の電車。
この電車は単線で、しかも料金は無料。大師前駅で「迎春」のプレートを「撮り鉄」しました。

b0291402_22530701.jpg



駅から10分程歩き、西新井大師です。真言宗豊山派の寺で、古くから「関東の高野山」と呼ばれます。

b0291402_22532394.jpg



関東三大厄除大師といえば、川崎大師、観福寺大師堂、西新井大師、人気があるわけです。

b0291402_22533446.jpg



参拝を終わって境内を見渡すと、初詣客はこれくらい。
でも行列は、すいすいと進み、本堂までは立ち止まることも無く進むことができました。

b0291402_22534688.jpg



ダルマは「七転び八起き」の意味合いや、仏教の「家内安全」、「無病息災」を祈願する縁起物。境内にはダルマの露店が3軒あります。

b0291402_22541279.jpg



酉の市の熊手と同じで、商いが成立すると「ヨ~シャン・シャン・シャン!!」の手拍子が。

b0291402_22542185.jpg



露店の花屋さん。水仙300円、ヒヤシンス600円、シクラメン1000円。

b0291402_22543386.jpg



境内にずっと漂っていた、いい匂いはここからでした。
ゲソ300円、紋甲イカのゲソ400円、半身が400円、丸焼きが600円。

b0291402_22550619.jpg


一杯やりたかったのですが、午後は家族が自宅に集まるので、初詣だけで帰宅しました。
2018年の元旦も、穏やかに過ぎましたが、初詣が1ヵ所では御利益が少ない気もするので、浅草寺にも行こうと思ってます(笑)



トラックバックURL : https://tabitotabi.exblog.jp/tb/27923693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by tabi-to-ryokou | 2018-01-02 16:00 | 散歩 | Trackback