魚介の蒸し鍋「カタプラーナ」は、〆のリゾットが絶品です

メトロ千代田線赤坂駅直結、赤坂サカス内にある「ヴィラモウラ 赤坂サカス店」
ポルトガル料理で、本日は圧力鍋の元祖「カタプラーナ」でいただく魚介料理がテーマです。

b0291402_15574815.jpg



店内のクリーム色の壁にはポルトガルの装飾タイル、アズレージョが施され、赤い椅子が可愛らしいです。
BGMにはポルトガルの民族音楽「ファド」が流れてました。

b0291402_15581872.jpg



まずメニューをご覧下さい。右下のカタプラーナランチセットですが、2,500円。
一休ドットコムで予約すると、個室が確約で、乾杯ドリンク(スパークリングワイン、白ワイン、赤ワイン、緑ワイン、ソフトドリンク)もついて2,800円。

b0291402_15584146.jpg



まずは前菜3種盛合わせ。蛸マリネと、奥に見えるサーモンは美味しかったです。

b0291402_15585729.jpg



グリーンサラダとパンですが、右はポン・デ・ケージョと言って、ポルトガルのチーズケーキです。

b0291402_15590556.jpg



たっぷりのアサリとトマトがベースの「蒸したブイヤベース」のようなポルトガルの鍋料理。
圧力鍋の原形、銅のカタプラーナ鍋で出て来ます。この写真はHPからお借りしました。

b0291402_15593364.jpg



具はアサリ、海老、イカ、タコ、カニ、ムール貝ですが、日本人に合ったあっさりした味で、ヘルシー。
アサリが多いので残しておくと、次に出てくるリゾットに入れてくれます。美味しい旨味がたっぷりのスープに、ごはんを入れたこのリゾットは絶品でした。

b0291402_15595889.jpg



次にポルトガルケーキの、カステラ風デザートがあって、コーヒーか紅茶は選択でした。

b0291402_16002051.jpg



ポルトガル料理ヴィラモウラは、全国に何軒か展開しており、ご存知の方も多いと思いますが、日本人にあった優しい料理でした。
特に〆のリゾットが最高に美味しかったです。

食べた日は3月29日、東京は「散り桜」の日で、赤坂サカスの周辺も桜の花が舞いました。

b0291402_16002936.jpg



記念撮影に向かう花婿さん、花嫁さん。散る桜花が記念撮影に花を添えてくれそうです。

b0291402_16004491.jpg



本日のグルメはポルトガル料理。その魚介の蒸し鍋カタプラーナとリゾットでした。
コースで2,800円、個室と、乾杯ドリンクも付いてるので、お得感がありました。


春の桜ショット&私のお花見弁当【PR】


by tabi-to-ryokou | 2018-04-13 16:00 | グルメ | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://tabitotabi.exblog.jp/tb/28225851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rin_pr at 2018-04-13 16:17
ポルトガル屋さんへ行くとArroz de Mariscos(アロース・デ・マリスコ:魚介おじや)か太刀魚のオリーブオイル焼きとVinho Verde(緑のワイン)につい走ってしまいます。
路地裏のイワシの塩焼きも懐かしい。
また行きたくなっちゃいました・・・
Commented by ayayay0003 at 2018-04-13 17:31
こんにちは^^
こちらのお店、なんばパークスに入っていたので
3年前に女子旅で利用したことが有ります~♡
でも今はもう閉店したとか^^;残念~
このカタプラ―ナ鍋、もちろん頂いたことが有ります~
〆のリゾット、美味しかったことはもちろん覚えています♪
前菜も見覚えが有り懐かしいです~(*^_^*)
ポン・デ・ケージョも、美味しかったなあ~♡
ポルトガル(リスボンだけ)、行った時のポルトガル料理も美味しかったので、いつかまた訪ねてみたいです♪
Commented by aamori at 2018-04-13 17:50
千代田線赤坂、、今度、、ぜひ、
ポルトガル料理、、
ランチメニューじっと見て、しっかりどれにしようか悩んでいます。魚介も、いいけど、お肉も、、、
夜は、どうなるのでしょうか??
行く気充分。
Commented by aitoyuuki32 at 2018-04-13 19:13
これはまたリーズナブルなお値段で
名古屋では食べられないポルトガル料理が食べられるのですね

魚介類の旨みたっぷりのリゾット
食してみたいです^^
Commented by marucox0326 at 2018-04-13 21:02
こんにちわ♪
調べたら名古屋店も閉店でした(涙
ポルトガルは未訪だし、その味覚も全然わからないので興味津々だったのに。

魚介の蒸し鍋カタプラーナ。スペインのパエリアとどう違うんでしょ
アイオリソースは付いていましたか?まあ近いから似てるのかな?
関東煮のおでんと名古屋のみそおでんくらいの違いでしょか。
喩えが・・・・ダサっ。余計なお世話ながら、小食の旅プラスさんには
量が多かったのではと心配しちゃいました。

「散り桜」の日というのがあるなんて。
お掃除が大変そう。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-04-13 21:12
forestcatさん、こんばんは
ポルトガル料理というと、魚介のおじや、焼魚、緑のワインですね。
もう6年前の2012年になりますが、私もリスボンと、ポルトでは毎晩のようにその3点セットを食べてました。
そしてナザレの路地裏で見かけた、コンロで焼いてるイワシも懐かしいです。
でもレストランに行くとイワシの塩焼きはメニューに無くて、食べれなかったです(^。^)
檀 一雄さんは、ポルトガルのサンタクルスという小さな町で晩年を過ごしましたが
ちょっとだけ寄ったことがあります。「落日を 拾いに行かむ 海の果」という小さな石碑だけが残ってました。
私も想い出多い国なので、また行きたくなってしまいます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-04-13 21:22
アリスさん、こんばんは
さすが、アリスさん、訪問済みでしたね。
え、なんば店は、閉店したんですか。私はあのリゾットは絶品だと思うのですが、
あのランチセットの2,500円は高いんでしょうか。
私が訪問した日の、赤坂サカス店は満席だったので、商売繁盛なのかと思ってました。
カタプラーナ鍋、美味しいですよね。
あれはポルトガルを旅行中の日本人にとって、食べやすくて、ほっとする料理だと思います。
そして海外で食べれるパエリャや、リゾットは、不幸にも粗食だった旅の最後には嬉しいですよね。
周遊旅行なら、ポルトガルと、スペインは、世界遺産良し、食事も良しですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-04-13 21:34
ATSUKOさん、こんばんは
ヨーロッパで美味しい国というと、やはり北よりも南の国になりますが、
イタリアで毎晩パスタというのも厭きてしまうし、ギリシャは料理の種類が少ないし、
スペイン、ポルトガルが、日本人には一番合うような気がします。
メインの魚介類をグリルしてくれれば、私の場合、パエリャかリゾットで、1週間は美味しく過ごせます(^。^)
この店で夜は食べたことがないのですが、カタプラ―ナ鍋とリゾットは、ここのコースの定番みたいですよ。
ワインも美味しいので、是非、お出掛け下さい。
Commented by rin_pr at 2018-04-13 21:42
2度目のコメントで失礼します。
ポルトガルには檀一雄にちなんだda~o(ダン)と言うワインがありますね。
路地裏に漂うイワシを焼く煙と匂いが懐かしいです。
猫に案内されて入った店で食べました(笑)
ポルトガルには地元の醤油もあるので(大根おろしはありませんが)日本のイワシの塩焼きとほとんど変わりません。
日が暮れてからはファドを聴きながらワインを傾けて、、、
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-04-13 22:02
aitoyuukiさん、こんばんは
多分、大都市には、1軒か2軒のポルトガル料理店があると思うのですが、
このヴィラモウラの名古屋店は既に閉店になったそうです。
私は美味しくて、安いと思ったのですが、ポルトガル料理というだけで、
「どんな、料理か分からん」とか、「スペイン料理のが無難」というお客さんもいるんでしょうね。
あとお店でフラメンコを踊るスペイン料理店のが、暗いファドを唄うポルトガル料理店よりも華やかですもね(^。^)
リゾットはメチャ美味しいので、東京にいらっしゃる機会がありましたら是非どうぞ。
Commented by umitosora14 at 2018-04-13 22:14
今晩は^^
魚介のリゾット、美味しそう!
全国展開?って調べてみたら、名古屋のお店は閉店してました><
リスボンあたりしか行ってないけれど、
街の雰囲気も良くて、良い印象♪
ただ、何を食べたかの記憶が無くて^^;
ポルトガルは魚介類が美味しいとこですものね~
いつかまた訪ねてみたいです
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-04-13 22:14
marucoxさん、こんばんは
名古屋店が閉店ですか。残念!!
是非、marucoxさんにも味わってほしかったのに。
カタプラーナと、パエリアとの違いは、カタプラーナは蒸したブイヤベース。
なのでパエリアみたいに、サフランのご飯は付いてません。
そのかわり、食べ終わったカタプラーナの濃厚なスープを使ってリゾットを作ってくれます。
なのでスペイン料理のパエリアが1回のところを、ポルトガル料理は、
蒸したブイヤベースと、リゾットと2回も料理してくれます。
ちゃう、ちゃう!!おでんと、みそおでんじゃなくて、ご飯が最初から入ってるか、リゾットで入るかなんです(笑)
これ少食の私でも完食できましたよ。あっさりしてたから。
散り桜の日は、風と桜が勝手に決めて散らしてるんですが、ここの清掃の方々は、毎日丁寧にお掃除をしていました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-04-13 22:25
forestcatさん、こんばんは
え~そうなんですか。ダンは知らなかったです。
forestcatさんも、ポルトガルファンなんですね。
勿論、私もですが、まだ2回しか訪問したことがありません。
宿泊はリスボンと、ポルトだけで、その2都市を拠点にして、ポルトガルの8世界遺産を、
バスと列車で廻りました。
なので、毎晩帰って来るのも遅くて、猫に案内されたレストランに入るなんて機会も無かったです(^。^)
なにしろ2回とも、イワシを食べるチャンスが無かったくらいですから。
forestcatさんは、またポルトガルに行かれますか。
ファドを聴きながら、イワシとワインというのもいいですね。
Commented by yocomilk at 2018-04-13 22:32
こんばんは♪
私、考えたらポルトガル料理って食べたことなかったです。
興味津々でメニューを拝見しました。
たしかに、日本人の口に合いそうな感じでしょうか。
私も右下のお鍋のコースが良いなぁ。
〆のリゾット、超魅力的です♡
赤坂サカスにあるんですね、頭にメモしました(^^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-04-13 22:32
umiさん、こんばんは
名古屋のお店は閉店してしまったんですね。
安くて美味しいのに、残念です。
パエリアと違って、まずはブイヤベースの魚介類を食べて、それから、
スープがリゾットになって出てくるので、美味しいリゾットをフーフーと食べてと、
1回で2度美味しいんですよ。
やはりスペイン料理が、日本に浸透してるのに比べれば、ポルトガル料理はまだまだですね。
私もポルトガルは、また訪れてみたい国ですが、世界遺産ではトマール、エヴォラ、シントラが印象的でした。
もしどこかの街でゆっくり過ごすならナザレを、もう一度訪問してみたいです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-04-13 22:44
yocoさん、こんばんは
ポルトガル料理を一言で言うなら、素朴な田舎料理。
圧力鍋の元祖「カタプラーナ」でいただく魚介料理は絶品です。
そのスープを使ったリゾットも美味しいので、一休ドットコムの
「サービスワイン」1杯サービスだけではとても足りません(^。^)
海外旅行に10日間行って、帰って来ると2kg痩せてたなんてことはよくあるのですが、
ポルトガルなら料理が日本人に合うので、2回訪問しましたが、
2回とも1kgから2kgは太って帰国しました。
是非、お出かけ下さいね。
一休には個室付きプランもあるので、デートにも使えますよ(^。^)
Commented by kirafune at 2018-04-14 14:32
こちらのお店、職場の忘年会で行きました。
ポルトガル料理、初めていただきましたが、
確かにおいしかったです。
Commented by kaorunchoko at 2018-04-14 15:37
❤旅プラスさん こんにちは!
おぉ~今日はポルトガル料理のお店ですね!
赤坂サカスにあるんですねφ(..)メモメモ
なるほど店内も異国情緒が漂っていて、旅プラスさんのブログだから
ポルトガルの写真です!って言っても普通に納得しちゃいますね(笑)
ランチセット色々ありますね!私もこのコースが良いな~♫
前菜が豪華で、サラダにポン・デ・ケージョ、これでワイン2杯位いっちゃいそう(笑)
メインもボリュームありそうですね!最後はリゾットですかヽ(^。^)ノ
私でもお腹いっぱいになっちゃいそうです!
でも、デザートは別腹と言う事で(*^^)v
美味しい料理を鱈腹食べたら、運動せねば・・・
今日は家でのんび~りしちゃってますが、私も動かねば<(`^´)>
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-04-14 18:33
kirafuneさん、こんばんは
職場の忘年会ですか。
その職場の幹事さん、美味しくて洒落た場所を選んで、きっと皆さんからも評判が良かったでしょうね。
我が職場は、SEとプログラマーばかりなので、殆どが男子。
いつも安い居酒屋さんになってしまいます。
ところで、今年も「印彩都写真展」開催ですね。
おめでとうございます。皆さんの努力の結集と思います。
案内の夕陽の写真が恰好いいですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-04-14 18:44
kaoruさん、こんばんは
今日は家でのんびりなんですね。
私も休みですが、明日は雨が降りそうなので、今日のうちにと茨城県の
「ひたち海浜公園」まで行ってきました。
こんな曇り空の寒い日でも、ネモフィラを求めて、大勢のお客さんが来てました。
写真は明日の掲載予定です。
この料理は、ボリュームがありそうですが、私でも完食できましたから、そんなでもないんですよ。
魚介系で、味があっさりしてるからと思いますが、スープは濃厚。その出汁で作ったリゾットは絶品でした。
ポルトガル料理を食べる機会は滅多に無いと思いますが、たまにはいいですよ。
赤坂にいらした時は、是非どうぞ。
<< 都市空間  庭を染め抜く  シ... 今が見頃、まさに見頃、行くなら... >>