ブログトップ

旅プラスの日記

毎日16時頃に投稿している、1年365日の写真ブログです。旅行、動物、祭り、イベント、花、  グルメ、などジャンル無しのなんでもあり。ごゆっくりご覧下さい。


by 旅プラス
プロフィールを見る

ブルン・バブ~ン、空のF-1とも呼ばれる「レッドブル・エアレース」(千葉県、幕張)

空のF-1とも呼ばれる「レッドブル・エアレース千葉」の開催は今年で4回目。
私は第2回大会からで、今年が3回目の観戦ですが、室屋選手の3連覇がかかってるので、決勝ラウンドが行われた5月27日に応援してきました。

本番前に、選手たちがエアゲートのチェックも兼ねコースで練習中ですが、観戦に来たボートが沖合を埋め尽くして涼しそう。

b0291402_05550291.jpg



我々はというと、砂浜にギュウギュウ。この日の最高気温は27度で暑かったです。

b0291402_05551141.jpg



エアレースに使用されてる軽飛行機。

b0291402_05552072.jpg



ブルン・バブ~ンと音はうるさいけど、機体は可愛らしいです。

b0291402_05552925.jpg



機体をひるがえしながら、エアゲートの間をぬって飛びます。

b0291402_05553704.jpg



エアゲートの高さは25m。

b0291402_05554695.jpg



垂直に急上昇してから背面飛行に移ります。

b0291402_05555445.jpg



背面飛行のアップ。

b0291402_05560473.jpg



飛んでる場所は、沖合200mから300m。

b0291402_07081919.jpg



肉眼ではパイロットの顔は見えませんが、望遠を伸ばすと見えます。

b0291402_07083267.jpg



さらにドアップで。

b0291402_07083937.jpg



モクモクと白煙をあげて船橋方向に帰っていきました。

b0291402_07084715.jpg


次回は、午後2時からの本番の様子をお届けします。



トラックバックURL : https://tabitotabi.exblog.jp/tb/28350269
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tad64 at 2018-06-05 17:06
こう言う写真を見ると思い出しちゃうんですよ!
実は高校卒業の時、宮崎の航空学校に入る予定だったのです。
親父に許してもらえず断念! 今から思えば残念!
それにしてもパイロットまで写しこむとは凄い腕ですね♪
手持ちの400mmx1.5倍の撮影でしょうか?
こんな画像がGET出来ると益々はまりそうですね。
Commented by marucox0326 at 2018-06-05 17:17
こんにちわ。

今年も行かれたのですね、
室谷選手の三連覇がかかる戦い。
観戦する方も気合が入りますね。
団体球技などのスポーツは好きなんですけど、
カーレースとかマシン系の競技って勝敗の仕組みが
よくわからないのは私だけ?
しかも飛ぶものは蝶々からしてすべて苦手、
飛行機なんてもってのほかの私はお写真だけでお腹一杯。

それにしてもギャラリーも熱気ムンムン。。。。
熱中症対策が必要ですね^^;
ご無理なさらぬよう・・・・。
Commented by o-rudohime at 2018-06-05 17:38
練習光景だけでも興奮しますね。
音が聞けないのが残念ですが操縦士の姿まで見れるとはすごいです。
松島ブルーインパレスが今月行われるのを見に行きますが自称雨女 雨で中止にならなければといいのですが。
Commented by umi_bari at 2018-06-05 17:47
今年も行かれたのですね、お見事バグース、
大迫力ですね。
近くにホテルが出来て開催が出来ないかも
しれなかったんですよね。
Commented by renta-kun at 2018-06-05 17:52
こんにちは(^^)
昨年はゼロ戦やDC-8目当てで行きましたが、今年はパスしちゃいました。
沖合のボート!会場よりもいい条件で撮影できそうと気になってました。陸地でのタダ見対策はかなり行ってるようですが、会場までは・・なんですね。
沖合のボートって乗れるのかなぁ~♪乗船料、かなり高いんでしょうかね(^^;

次回本番の様子楽しみにしてますね♪

Commented by not-neichan at 2018-06-05 19:02
きれいに写っていますねぇ。。

音しか聞いていない身にとっては
目の毒・・・のような迫力の作品ですね。

次の本番entryも楽しみにしております !!


飛行機写真もいいなぁ~♪
Commented by ayayay0003 at 2018-06-05 19:05
こんばんは^^
空のF-1とも呼ばれる「レッドブル・エアレース千葉」、待つてました(^-^)
毎年、ここのところ見せていただいてるので楽しみにしてます♪
1枚目の観戦に来たボートリッチですね!
やっぱり背面飛行が危ないけどカッコイイ~☆
凄く綺麗に撮影されていて、とても27度の砂浜からとは思えないです!
暑い中の撮影お疲れ様でしたm(__)m
最後の2枚、お顔まで見えそうで迫力ありますね☆
Commented by kaorunchoko at 2018-06-05 20:07
❤旅プラスさん こんばんは☆
今年もエアレース取材、お疲れ様でしたヽ(^。^)ノ
先日のブルーインパルスの写真もカッコよかったけど、
エアレースもまた白煙の迫力があって良いですね(^_-)-☆
望遠レンズって凄いですね!パイロットがめっちゃ近く見えますよ!!!
ただ早ければ良いってわけじゃ無いこのレース、奥が深いですね。

↓おぉーーーフクちゃんだ❤
お誕生日おめでとーーー!!!
なんかグングン大きくなってますよね!!!
うぅーーーって、「野比のび太」君(笑)可愛い❤座布団はフクちゃんに5枚お願いします。
って、真冬なら良いけど、今の時期座布団もらってもいらないね(笑)
ほんと表情が暑そうです!ミミ母さんも暑そう(笑)
熱中症になったら大変!!!フクちゃんにとって厳しい季節がやって来ますね(^_^;)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-05 20:53
tadさん、こんばんは
今は旧来の航空会社に加えて、LCCが次々と参入し、パイロットは恒常的に不足気味。
昔は定年が60歳でしたが、健康チェックに受かってる限りは65歳まで延長OK。
でも海外では、定年を定めず無制限としてる航空会社も増えてます。
親父さんもそこまでは予想もできなかったでしょうね。確かに残念!!
レンズは400mmですが、7DMarkⅡはAPS機なので1.6倍となり640mm。
さらに1.4倍のエクステンダーをかませば896mmになります。
でもそこまでやると、飛行機がフレームアウトしてしまうことが、しょっちゅうで、
ボツ写真も量産しながら撮ってるんですよ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-05 21:04
marucoxさん、こんばんは
本当に、室屋選手を力の限り応援したんですよ。
でも結果は、既にご存知かもしれませんが、「え、どうしちゃったの」という意外な結末でした。
やはり人間が、操縦するものに、「絶対」は無いですね。
このエアレースの勝敗の仕組みは簡単なんですよ。ゴールに戻ってくる時間で決着します。
ただ、エアゲートを通過できなかったり、規定以上にパイロットに重圧(Gの値)がかかると失格です。
室屋選手は、それに引っかかってしまい、スタートして僅か7秒で失格だったんです。
もう、まさかの展開で、唖然・茫然。帰りの道では涙がでてきましたよ(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-05 21:13
himeさん、こんばんは
このエアレースで、ブルン・バブ~ンと飛ぶ軽飛行機に比べれば、
ブルーインパルスは戦闘用のジェット機なので、もうスピードも、迫力も全然違います。
ブルーインパルスは、あっという間に後方から飛んできて、前方に消えていきますが、
この写真の軽飛行機たちは、目でゆっくり追えるし、写真を撮る時には、ピントも合わせられます。
どっちが面白いかというと、ブルーインパルスと、軽飛行機を比べることが無理です(^。^)
どちらも恰好いいし、超一流の操縦技術を持ったパイロットが乗ってますから。
次は6月22日ですね。きっと晴れますよ。楽しんできて下さいね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-05 21:21
アラックさん、こんばんは
はい、今年も行ってきました。
もうこのレースを見ないと、私の5月が終わりません(^。^)
そうなんですよ、そのホテルを主催者側が3日間、貸切にして、
客も、従業員も、ホテルには一切、入れないということで、開催にこぎつけたそうです。
エアレースが、日本で根付くかどうかの瀬戸際だと思うので、
できれば、来年も開催してほしいですね。
あと、今回失格してしまったけど、室屋選手のレジェンドにも期待したいです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-05 21:47
renta-kun、こんばんは
昨年は、ゼロ戦も来たし、DC-8も飛んできたし、充実してましたよね。
今年はどちらも来なかったんですよ。
アトラクションの時間には、水圧で空を飛ぶという「フライボード」の実演がありましたが、
余りにも遠くで、よく見えなかったです。
沖合のボートは、皆さん自分のボートで来てるみたいです。
乗り合いボートは無さそうでしたよ(^。^)
あの隅田川の屋形船なんかが来てくれれば、天ぷらを食べて、一杯呑みながら観戦できるのですが、
あの屋形船は海に出ると揺れるそうです。
また来年も取材に行きますよ。砂浜は暑いので、もうちょっといい場所があるといいんですけどね(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-05 21:57
アリスさん、こんばんは
今年も行ってきましたよ。
室屋選手の結果は、残念だったのですが、大空を舞う軽飛行機は恰好良かったです。
あの沖合のボートは、特等席ですよ。
ボートを持ってる同窓生はいるのですが、係留地が葉山なので、千葉県の幕張浜まで来れるのかどうか。
毎月1回、呑んでるので、今度会った時に聞いてみます。
空気が27度だと、200m先は、クリアーには写りませんね。
撮った写真の殆どが、昨年に比べると、はっきりしない画像だったので、画像編集ソフトで
1枚ずつ引き締めて、少し色も濃くしました。やはり空の撮影は冬の空が一番です。
最後の2枚はもうちょっとでしたね。これが晴れ渡った青空だったら、
パイロットの顔も、もうちょっとはっきり見えたと思います。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-05 22:08
kaoruさん、こんばんは
エアレースの軽飛行機が、ブルン・バブ~ンだとすると、ブルーインパルスは、ビュ~~~~ン。
スピードも違うし、迫力も全然違います。
でもカメラマンの立場では、軽飛行機のがピントが合わせやすくて、撮りやすいんですよ。
コックピットも近いでしょう。もうちょっと晴れた青空だったら、パイロットの顔が、
もっと、くっきり、はっきり見えたと思います。
フクちゃん、お陰様で1歳になりました。
なんか、この日は動いてくれなくて、暑そうな親子の顔写真を撮るしか、他に撮るものがなかったです。
でもまあ、この親子の最近の状況を伝える写真なので、動いてない写真でも我慢して下さいね(^。^)
もっと換毛が進んで、暑苦しそうな長い毛が、落ちてくれればいいんですけどね。
次は6月12日に、シャンシャンの誕生日があります。
その前後には、シャンシャンを撮りにいってきますね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-05 22:20
NABEさん、こんばんは
ごめんなさい、コメ返の順番を間違えちゃいました。
昨年なんかは、私が重い機材を背負って、ギューギューの浜辺で撮影してたのに、
うちのカミサンは、昔のママ友さんたちと、ホテルの最上階のレストランから観戦してたそうです。
やはり、コネ・情報・血縁は大事ですね(^。^)
実は我が家は、1986年から1990年まで、幕張に住んでたので、カミサンの友達は、
今も幕張に住んでる地元のママさんたちが多いのです。
その点、男は駄目ですね。地域との付き合いは一切なしでしたから、コネなんてありません(^。^)
今年はなんとか開催できたようですが、エアレース千葉大会の来年はどうなるでしょうね。
ブルーインパルスも地域住民から、オラが町の上空を飛ぶなと、プレッシャーを受けてるそうだし、心配です。
by tabi-to-ryokou | 2018-06-05 16:00 | 飛行機 | Trackback | Comments(16)