ブログトップ

旅プラスの日記

毎日16時に投稿している、1年365日の写真ブログです。旅行、動物、祭り、イベント、花、グルメと、ジャンル無しのなんでもあり。毎週土曜日は、シャンシャンの写真をアップする「サタデーシャンシャン」を絶賛??開催中(笑)。ごゆっくりとご覧下さい。


by 旅プラス
プロフィールを見る
通知を受け取る

祭神も  振り起こされる  神輿かな (素戔嗚神社、天王祭)(その後半)

6月2日に行われた我が町の氏神様、素戔嗚(すさのお)神社の天王祭です。
その前半は6月3日の日記で、こちらです。

出番を待つのは、我が町、南千住の綺麗どころの皆さん。

b0291402_08194394.jpg



男衆が担ぐ本神輿よりは小さいサイズの神輿ですが、勿論振ります。

b0291402_08195220.jpg



男神輿に負けてません、さらに力強く振ります。

b0291402_08200162.jpg



でも皆さん、美脚の持ち主。

b0291402_08200975.jpg



そして素戔嗚神社の入り口では、神輿を捧げて持ち上げます。

b0291402_08202187.jpg



次は再び激しい神輿振り。

b0291402_08203370.jpg



この腰の入れ方は、担ぐのに慣れたベテランさんたちのように見えます。
綺麗どころの皆さん、ありがとうございました。

b0291402_08204168.jpg


ここからは再び男衆の神輿です。素戔嗚の半纏は、粋で、いなせです。

b0291402_08205943.jpg



狭い道を抜けて日光街道に向かいます。

b0291402_08211216.jpg



素戔嗚神社の前では、激しく神輿振り。

b0291402_08212748.jpg



こらえて~~

b0291402_08271407.jpg



ふぅ~~~

b0291402_08272503.jpg



もう1回行きますよ~~、こらえて~~

b0291402_08273551.jpg



ふぅ~~~

b0291402_08274390.jpg



カメラマンもしゃがみこんで、一緒にふぅ~~~

b0291402_08275188.jpg



今年の天王祭も終わりました。次の本祭で、本神輿が担がれるのは3年後。
例え陰祭でも、氏子町内六十一ヶ町の町内神輿は担がれるので、来年も、再来年も応援に駆け付けます。


トラックバックURL : https://tabitotabi.exblog.jp/tb/28353995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by umi_bari at 2018-06-08 18:54
女神輿も男神輿も、大迫力ですね、これはボルテージがあがりますね。お見事バグースですね。
Commented by tatuotoko0406 at 2018-06-08 19:11
こんにちはー
野郎神輿以外に、女性神輿と子供神輿が本社で有るのを知らずに撮りに行ってました^^;
子供と特に女性の神輿に写欲が湧き上がり、野郎(笑)の時には撮らなくても良いか・・・ なんて思っちゃいました。。。

来年、下谷は連続で本社を出すそうです。理由は元号が変わるから、だそうです。
ここもお宝を持って無くはないだろうし、やれば良いのに。
しかし、鳥越の宮入は暴風雨になるかも知れないっすね。
Commented by ei5184 at 2018-06-08 19:16
美脚の美女たち、ラインダンスも顔負けでしょう(笑)

大阪の夏祭りのスタートは6月30日からの愛染祭りなんですが、
今年はご近似から数年来の苦情に、遂に愛染娘による宝恵籠や屋台は中止の様です。
時代と一言では言えない寂しさがあります・・・
Commented by o-rudohime at 2018-06-08 19:18
女子が担ぐ女神輿はカメラマンにモテモテだったでしょうね。
力強い姿は女が見ても惚れぼれします。
こらえて~ こらえて 見ているこちらまで力が入ってきます。
4年後の本祭が楽しみですね。
Commented by nayacafe-2950 at 2018-06-08 19:21
カッコイイ~~~!!
綺麗どころさ~~~ん!!
男衆もかっこいい~~!!
祭、神輿、山車・・・
血がさわぎます。
あと、40年若ければ、ワタシも・・・
ハハハ。
遠い記憶では子ども心に
千住河原町の神輿も賑やかだったような。


Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-08 20:54
アラックさん、こんばんは
下町には、祭りも、神輿も数々ありますが、2天棒の神輿は珍しいんですよ。
2天棒だから、激しく左右への振り起こしができるわけですが、
他所の神輿では2天棒も、振り起こしもあまり見かけません。
男神輿はどこでも見かけますが、女だけの神輿も、他所ではあまり見かけません。
なかなかいいもんですが、女神輿では顔がアップで写らないように、気を付けねばいけないので、
カメラマンにとっては難易度が高い撮影です(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-08 21:03
オレさん、こんばんは
恐らく女神輿は、南千住だけじゃないかと思います。
子供神輿は、氏子町会では、何ヵ所かで出てるようです。
陰祭の時に千住間道に行くと、5・6基は、おめにかかれます。
やはり写欲は、女・子供ですか(^。^)
是非、来年は宮出しの時に素戔嗚神社までいらして下さい。
この女神輿は来年も、本神輿に変わって練り歩くと思います。
本社を、2年連続ですか。それいいですね。素戔嗚もやって欲しいですね。
今年の鳥越は諦めました。どうせ雨なら、シャンシャンシャンの神輿より、シャンシャンのパンダにしようかと(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-08 21:13
eiさん、こんばんは
いやあ、神輿を担ぐ女性たちを、お褒めいただきありがとうございます。
私と同じ町内会の女性たちなので、美脚と認めていただけて、ほっとしました(^。^)
大阪は6月30日からですか。結構、練り歩くには暑い時期ですね。
なのに苦情ですか。今や全国の祭りを、「ユネスコの無形文化遺産」として残そうという動きがあるのに、
その苦情は、時代の流れからかけ離れてるようにも思います。
1年に1回のお祭りなのに残念ですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-08 21:20
himeさん、こんばんは
我が地元の素戔嗚神社は、下町ではちょっと知られた由緒ある神社なのですが、
まだ全国区ではありません。
しかも宮出しというと朝の7時からなので、カメラマンは少なかったですよ。
女神輿も、男神輿もたっぷり撮ることができました。
こらえて~~、ふぅ~~は、あそこを覗き込んで撮れるのは先着1名のカメラマンだけ。
その殆どの貴重な場面を、私が先着1名として撮りました(^。^)
次の本祭は、オリンピック後ですが、また健康で元気に、撮りまくりたいと思います。
Commented by kaorunchoko at 2018-06-08 21:21
❤旅プラスさん こんばんは☆
粋で、いなせな、カッコいい江戸っ子達
そして美脚の綺麗どころ!
ただ綺麗なだけじゃ無くて力強くカッコいいですヽ(^。^)ノ
女子でも神輿振りするんですね!凄い!!!
熱い気迫が伝わってきました!!!
なんか江戸下町の祭りって良いですね~♫
取材お疲れ様でした(^_-)-☆
Commented by ayayay0003 at 2018-06-08 21:25
こんばんは♪
女性神輿と言うの、初めて見させて頂きましたよー( ^o^)ノ
私、6月は、あまり旅プラスさんのブログを拝見しなかったから?
それとも三年に一度だからかな!?
確かに皆さん、綺麗で、美脚の持ち主ですね~(o^^o)
女性が白い地下足袋を履いているの初めて見ましたよー(^-^)
とてもカッコいいですね~(^_-)-☆
見てる方も力が入りました(笑)
ありがとうございます♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-08 21:31
nayacafeさん、こんばんは
はい、同じ千住でも、南千住には綺麗どころが多いんですよ。
しかも、きちっと腰を入れて、神輿の振り起こしまでできる、器量よし & 力持ち(^。^)
毎年、祭りの季節になると、神輿の撮影に忙しく、私の若き血も騒ぎっぱなしです(笑)
千住河原町というと、稲荷神社の「河原神輿」でしたか。
恐らく千住大橋を越えた川向うは秋に祭りをやってると思うのですが、今はどうなってるでしょうか。
秋は神輿も無く閑なので、チャンスがあったら、のぞいてきますね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-08 22:02
kaoruさん、こんばんは
山の手の神輿だと、こんなに女性が大勢は集まらないと思うのですが、
下町は、なんてったて女性と、子供の参加率が高いです。
お祭りの神輿は、みんなで楽しむもの、そして自分たちも担ぐものという、
DNAが昔からあるんでしょうね(^。^)
女子も、立派に神輿振りをしてましたよ。これは男衆の神輿もそうですが、
センターポジションで担ぎたいという志願者が多いと思います。
今週末は鳥越神社の千貫神輿ですから、kaoruさんがご存知のコンビニや、京香房さんの前を通りますよ。
でも東京の日曜日は1日中雨らしいので、どうなりますやら。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-08 22:12
アリスさん、こんばんは
そうそう、アリスさんは6月には旅行中ですもね。
恐らく昨年までは、本祭じゃなくて、陰祭だったので、千住間道という別の場所で取材しており、
この女性神輿は見逃してたからだと思います。
昨年なんかは、男神輿の宮出しのあとは、自宅に帰って朝ご飯を食べてました(^。^)
来年は陰祭ですが、恐らく女性の神輿が宮出しの後に出ると思うので、また取材しますね。
皆さん、地下足袋に白い半纏姿。もし祭り衣装の、全国ランキングなんてあったとしたら、
我が町はトップ3くらいで、選ばれるんじゃないでしょうか。
はい、来年も楽しみにして下さいね。やはり三社や、水掛けもありますが、我が町の神輿は格別です(^。^)
Commented by popo119-32 at 2018-06-08 23:41
こんばんは(^_-)-☆
すごい!迫力のある写真ばかりでビックリしています
しかもおみこしを担いで見えるのは女性ばかりで…
男性顔負けのおみこしの写真ですね
(*。・ω・ノノ"☆パチパチパチ!!

千葉の方にも足を運ばれるとか…
何処かでお目にかかっているかもしれませんね
でも私は行動範囲が狭いし、写真あまり得意でないので…
ヘ(´ー`; )ノ ヤレヤレ

コメントを有り難うございました(*^_^*)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-09 07:56
ポポさん、おはようございます
昔は全国どこでも、祭りがあると、神輿や、山車が練り歩きましたが、最近は「うちの近所には神輿がない」
という地域も多いそうですね。
東京下町は江戸時代から、町を挙げて祭りを楽しむという習慣がありますから、
どの町にも神輿があり、祭りの時期には毎週どこかで神輿を担ぐ声が聞こえます。
我が町内には、男衆の神輿意外に、女性神輿も、子供神輿もあるんですよ。
いくら祭り好きでも、全部にくっついて廻るわけにもいかず、写真はそのうちのごく一部です。
1年、365日の日記は、ネタを求めてアンテナを伸ばしてないといけないし、行動範囲も広げないといけないし、
大変なんですよ。そういう意味で下町、埼玉、千葉は、私の縄張りです(^。^)
by tabi-to-ryokou | 2018-06-08 16:00 | 祭り | Trackback | Comments(16)