ブログトップ

旅プラスの日記

毎日16時に投稿している、1年365日の写真ブログです。旅行、動物、祭り、イベント、花、グルメと、ジャンル無しのなんでもあり。毎週土曜日は、シャンシャンの写真をアップする「サタデーシャンシャン」を絶賛??開催中(笑)。ごゆっくりとご覧下さい。


by 旅プラス
プロフィールを見る
通知を受け取る

墨田区は、「墨田の花火」が見頃。でも花火じゃなくて紫陽花です。(墨田区、向島百花園)

6月9日の土曜日は12時から14時まで、アフリカ関連の交流会に参加したので、浜松町のアフリカレストラン「カラバッシ」へ出かけました。
会場では写真を撮らなかったので、レポートはありませんが、出かけるまでの間隙を縫い、向島百花園を訪ねました。

向島百花園のHPからお借りした入り口の写真。急いでたので撮り忘れました。

b0291402_08124020.jpg



入り口を入ってすぐのところで、見かけない花を発見。
「かきらん」です。

b0291402_08125976.jpg



こちらは「土佐姫百合」

b0291402_08130650.jpg



折角入園したので、遠回りして池の花から撮り始めました。
「アサザ」

b0291402_08131495.jpg



「コウホネ」

b0291402_08132142.jpg



そして花菖蒲も咲いてました。
「小町笑い」

b0291402_08132956.jpg



ネームプレートが無かったのですが、恐らく「白芙蓉」

b0291402_08133720.jpg



さあ、段々とお目当ての紫陽花に近づいて行きます。
歩いてる女性の左側です。

b0291402_08134741.jpg



この紫陽花が「墨田の花火」、名前が素敵です。

b0291402_08135542.jpg



いつもと違う撮り方をしようと、道すがらも考えてましたが、まずは思いっきりハイキーで。
できれば青の洞窟のような、うねる乳白色に(笑)

b0291402_08170388.jpg



カメラマンの意気込みとは全然違う写真ですが、まあこんな紫陽花も、いいかなと(笑)

b0291402_08171107.jpg


午後の外出を予定してたので、向島百花園での滞在時間は僅か30分。
それでも園内のどこに何の花が咲くかは知ってるので、パッパッと撮って帰ってきました。
「墨田の花火」は、手ごわかったです。「どど~~ん」と花開く華麗な写真は撮れなかったので、また来年も挑戦してみます。



トラックバックURL : https://tabitotabi.exblog.jp/tb/28360967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by o-rudohime at 2018-06-11 16:40
花菖蒲も紫陽花も今日の雨を喜んでいそうですね。
墨田の花火のふんわりとした色彩 いい雰囲気です。
同じ花なのにどうすればこんな風に写せるのか謎です。
Commented by ayayay0003 at 2018-06-11 18:06
こんにちは^^
アフリカ関連のイベント、流石、旅プラスさんです(^^♪
昨深夜、再放送かもですが、ボツワナのマントヒヒの動物番組が有り、豹にヒヒのママが食べられちゃうというのも取材していて、旅プラスさんのお写真では、豹が主役で、見方を変えればフムフムという番組でした☆
アフリカにはドラマが沢山有りますネ(^_-)-☆

紫陽花、隅田の花火、素晴らしいですね~♡
青の洞窟のイメージ、なるほど、有りますよー(*^^)v
紫陽花撮り、私は、マンネリ化してなかなか難しいです^^;
Commented by yocomilk at 2018-06-11 20:01
旅プラスさん、こんばんは!
相変わらずアクティブな毎日をお過ごしですね(^^)
わずか30分でこの時期の向島百花園のお花を撮ってしまうんですねー。
さすがです!!
紫陽花、こんなにハイキーで撮られているのは珍しいですよね?
私こんな感じ好きです(^^)
きれい♡
紫陽花って名前が素敵なものが多いですね、
「隅田の花火」と「ダンスパーティー」は覚えましたよ!!
Commented by aaic5454 at 2018-06-11 20:49
亡き母の大好きだった「隅田の花火」
題名だけで、紫陽花の事だとすぐ分かりました^^
           でん母
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-11 20:58
himeさん、こんばんは
昨日も雨、今日も雨。
花菖蒲も、紫陽花も、「もう十分だから明日は晴れて欲しい」と言ってるような(^。^)
私も、「今は降ってもいいけど、次の休みには晴れてね」と言いたいです。
墨田の花火の色彩は、企業秘密でもなんでもなくて、露出を思いっきり明るくして、
ホワイトバランスというのに、太陽光、日陰、曇り、とかある中で「白色蛍光灯」を選びました。
今は恐らくコンデジでも、その指定があると思います。
最近のカメラの進化は凄いので、時々電車の中で取り扱い説明書を読んで研究してます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-11 21:14
アリスさん、こんばんは
その番組、新聞の番組欄で見ましたが、タイトルが、マントヒヒだったので、録画しなかったんです。
ええ~~、ヒョウが出たんですか。だったら録画すべきでした。大失敗です!!
サバンナには、何百種類もの動物がいると思いますが、私が撮るのは、いつも肉食獣か、サイか、ゾウカ、ライオンか。
マントヒヒは見かけても、あまり写真を撮ってません。
こういうのを「食わず嫌い」じゃなかった、「撮らず嫌い」とでも言うんでしょうか(^。^)
今後は、もう少し他の動物も撮らなければと反省してます。
紫陽花をファインダーから覗いてた時は、もっとブルーが濃く見え、白い部分は明るくて、
「これは青の洞窟の色だ」と、喜んだのですが、現像してみたら普通の紫陽花でした(^。^)
紫陽花は難しいですよ。私にとっても難題なので、今後も試行錯誤を続けようと思います。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-11 21:29
yocoさん、こんばんは
この日は、向島百花園まで車で、片道15分、往復で30分。
向島百花園での取材が30分だったので、
自宅を出てから電光石火、1時間で向島百花園から帰ってきました。
umiさんの「紫陽花fes」に、何か出そうと意識してたので、往きの運転中に、
どんな撮り方があるかなあと、そんな沢山の撮り方を知ってるわけでもないのに
ああでもない、こうでもないと考えて、ハイキー&白色蛍光灯、できれば真下からという作戦を練りました。
でも枝が密集してて、真下からは無理なのが分かり、横から撮ってきました。
ダンスパーティなんて紫陽花があるんですか。もし若い子が命名してれば「ダンパ」でしたね(^。^)
私がyocoさんに贈るなら「フジノシラユキ」でしょうか(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-11 21:37
でん母さん、こんばんは
でん母さんのご実家にも「墨田の花火」があったんですか。
花は小ぶりですが、全体では花火のように華やかですね。
私は数年前に、この向島百花園で初めて、墨田の花火を見て、毎回この紫陽花を見るのが楽しみでした。
この紫陽花をどうやって撮ろうかと迷いながら、向島百花園に入りましたが、
最初からズカズカと、近くには行かず、他の花を撮りながら、遠回りしてゆっくりと。
そして「ああ、今年も見事に咲いてた」、「ありがとう」と近づいてったのです。
どうでうか、この奥ゆかしさ(^。^)
やはり紫陽花の中でも、墨田の花火は別格ですよ。私はそう思います。
Commented by umitosora14 at 2018-06-11 21:56
今晩は^^
「墨田の花火」、私の好きな紫陽花のひとつですよ♪
何年か前に、お店で売ってるのを見て好きになった子です^^
ダンスパーティも可愛いですよ 笑
ただ、両方とも、庭園で生えてる姿は、あんまり出会って無いんです^^;
そして、さらっと書かれてますが、
アフリカ関連の交流会?
さらに足を踏み出されてます??
もしかしたら、そのうち、旅プラスさん、
日本との親善団体とか野生動物保護団体とかに役員で活躍されてるかも?!
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-12 07:33
umiさん、おはようございます
やっと、「ゆるっと紫陽花fes」に参加できました。
紫陽花にも色んな名前がありますね。ダンスパーティーは、知らなかったです。
私のホームグラウンド、六義園の紫陽花で、名前が目立ってるのは「甘茶」でしょうか。
葉っぱを乾かすと甘味が出るので、飲めるそうですよ。
アフリカ関連の交流会は、野生動物の写真家が主催した、トーク&交流会のような形式でした。
アフリカ好き、サファリ好きが集まって、ワイワイ・ガヤガヤ!!
サバンナの野生動物に興味があるけど、まだアフリカには行ったことがないという方も参加してました。
この会が今後も続くのか、1回だけなのか、自分にも分からないのですが、食事に出たアフリカ料理が
私にはイマイチなので、次回があるなら普通の料理にしてほしいと思いました(^。^)
Commented by kaorunchoko at 2018-06-12 12:27
❤旅プラスさん こんにちは!
「かきらん」はエイリアンが口を開けたところを想像しちゃった(^_^;)
黒の背景に浮かび上がる土佐姫百合も綺麗ですね!
おぉーーー!墨田の花火ですね!
そうそう、花火大会じゃ無くて、紫陽花なんですよね~♫
私も、地元の紫陽花園で知りました!
夜空に散らばる小さな花火の様で、とっても綺麗ですね☆
思いっきりハイキーも素敵ですよ~♫
話しは違いますが…今朝ラジオでシャンシャンが1歳になったと聞きました。
早いですねーーー!そしてなになに!?来年2歳になると中国へ返還されちゃうの!?
こりゃやっぱ見ておかないとかな。。。(^_^;)
ネットで先程手作りハンモックで遊ぶ姿みたら、めっちゃ可愛かったです!!!
Commented by Photo-Lover777 at 2018-06-12 13:34
おはようございます。入梅ですが、少し天気が良ければ、花々が綺麗で、
清々しいですね。それにしても、全レパートリーを網羅していますね?
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-12 15:46
kaoruさん、こんにちは
かきらんは、「食べちゃうぞ~」と言ってるみたいですね。
かきらんも、土佐姫百合も、盆栽に植えられてました。
なので、背景を黒くすることができました。
墨田の花火は、墨田区の紫陽花かと、誇りに思ってたのですが、全国区の紫陽花のようでした(^。^)
この誕生日のために撮っておいたシャンシャンの写真が12枚ありまして、本日16時に公開予定です。
可愛いですよ~、ご覧になって下さいね。
恐らく2歳から3歳のどこかの時期に返還されます。
まだ1年はありますが、可愛いのは今のうちですよ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-12 15:54
Photo-Loverさん、こんにちは
関東は紫陽花が見頃のちょい過ぎ、花菖蒲も終盤という状況です。
次の楽しみは古代蓮や、水生植物ですが、自分は相変わらずジャンル無しなので、
花枯れの時期になったら、動物園でつなぎます(^。^)
撮影に出かけてるのは、1週間に3日ですが、梅雨の時期や、暑い日はこたえます。
結構、手抜きしてて、現地で撮影を開始して1時間で撤収なんてことがよくあるんですよ。
もう、身体がもちまへん(^。^)
Commented by minibears at 2018-06-12 20:37
「墨田の花火」という紫陽花、みたことあります~
名前もいいし、種類も私の好きな感じでした。
今日のタイトルは、句ではないのですね~> <
墨田の花火にかけて、素敵な句を期待しちゃいましたよ~^ ^
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-12 23:42
marukoさん、こんばんは
私は、てっきり「墨田区の紫陽花だ、下町の自慢だ」、と思っていたのですが、
「うちの庭にも咲いてた」、なんてコメントを、いくつかいただき、
「墨田の花火」は全国区の紫陽花だと知りました(^。^)
白い小さな花が沢山咲いて華やかですよね。
句も、浮かぶ日と、全く浮かばない日があるんですよ。
名前が立派過ぎると、5・7・5は難しいですね。 ← 言い訳ですけど(^。^)
by tabi-to-ryokou | 2018-06-11 16:00 | | Trackback | Comments(16)