ブログトップ

旅プラスの日記

毎日16時頃に投稿している、1年365日の写真ブログです。旅行、動物、祭り、イベント、花、  グルメ、などジャンル無しのなんでもあり。ごゆっくりご覧下さい。


by 旅プラス
プロフィールを見る

金魚でギョッ!、じゃなくて金魚で涼!、今日は涼んで下さい。

昨日(7月14日)の、東京都心は36度を記録しました。
動物園は暑いし、カワセミの撮影も暑いし、これはもう金魚しかないでしょう。

b0291402_14100099.jpg



10時20分に日本橋三井ホールに到着して待ち時間は40分。
シャンシャンの行列は日向で1時間でしたから、建物の中での40分なんて楽なもんです(笑)

b0291402_14100867.jpg



パンフレットのキャッチコピーは、「史上最大の作品が織りなす 史上最高のアートアクアリウム その衝撃を目撃せよ・・・」

b0291402_14103003.jpg



8,000匹の金魚が舞う水中アートは、今年も凄いです。

b0291402_14104575.jpg



あの大迫選手だって「半端ね~」、あの本田選手だって「きよきよしい」と絶賛しそうな(笑)

b0291402_14105449.jpg



会場は混雑してますが、それ程広い空間ではないので、30分もあれば一通り見学できます。

b0291402_14110206.jpg



期間は7月6日から、9月24日まで、入場料は1,000円。
うだるような暑い日に、「視覚で涼」はいかがでしょうか。


トラックバックURL : https://tabitotabi.exblog.jp/tb/28471280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kogechatora at 2018-07-15 16:10
酷暑の東京、いかがお過ごしかと思ったら
これは涼しくていいですねぇ

たっくさんの金魚の舞は壮観ですねっ

せっかくの3連休は酷暑続き、
昼は室内で過ごすのが正解ですー
Commented by 3740s at 2018-07-15 18:16
こんにちは
金魚で涼

ホントに解けてしまいそうな暑さ
清涼気分に!
Commented by ayayay0003 at 2018-07-15 18:38
こんにちは^^
昨日は、36度の東京ですか?
暑中お見舞い申し上げますm(__)m
こちらは、今日の最高気温が33度で、そちらほどではないかな?
それでも暑いです~
やはり、暑い日は涼しいア―トアクアリウムが良いですね~♫
お写真拝見しただけでも涼を感じます~☆
1枚目の水槽、凄い大きいですね~
泳いでる金魚の大きい?
2枚目は、金魚すくいでも出来そうな水槽ですネ!(笑)
3枚目の写真とても綺麗で好きです♡
江戸の金魚だから、そういう種の金魚なのでしょうか?
こんなにいると金魚の模様まではとても見れないですね!
Commented by yocomilk at 2018-07-15 19:14
束の間、涼しい風を感じました(^^)
この暑さでは、こういった場所が良いですね。
3枚目、人が入らずにこんなに綺麗に撮影されて、さすが!!
私このアクアリウム、2回行きましたがうまく撮れたことがありません。
写真で見せていただくのが良いかも(^^)
獺祭のバーがありませんでしたっけ?
旅プラスさん、お酒は飲まれませんでしたか?
Commented by mosaku319 at 2018-07-15 20:30
こんばんは。
私も先日テレビでみて感動しました。
天井に金魚か泳いでましたもんね。
この目で見てみたいものてす。
今の時代。技術。凄いわーと驚くだけです。(笑)
Commented by fleunn at 2018-07-15 21:00
大迫のお名前を拝見したら コメントしない訳には(笑) はい 大迫半端ね~大好きな きよきよしいfleunnだす!( ̄- ̄)ゞ
ってか どんな世界なのでしょうね 綺麗だね 涼しいね(๓´˘`๓)♡ 感じてみたいね ギョッ!
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-07-15 21:39
kogechatoraさん、こんばんは
東京は酷暑ですね。
「酷暑」というと思い出すのは 、おニャン子クラブの会員番号8番の、「国生」 さゆり。
失礼しました、どうでもいい話ですね。
酷暑でも365日ブロガーは、何か撮って来ないと家に帰れません。
そんなわけで金魚に行ってきましたが、やはりこのイベントは凄いです。
写真が撮れて、涼んで、驚いて、入場料1,000円ですから、安いと思います(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-07-15 21:47
パテオナベさん、こんばんは
金魚で涼でした。
やはりこの時期は、室内のイベントがいいですね。
昨年のアートアクアリウムの入場者が74万人。
10年間の累計が730万人といいますから、いかに金魚ファンが多いか、驚きますよね。
過去5年連続くらいで観に行ってるので、そのうちの5人は自分です(^。^)
融けそうな暑い日には、日本橋まで是非、どうぞ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-07-15 22:02
アリスさん、こんばんは
東京23区と、高尾山がある山間部では、気温が違うのですが、昨日の都心は暑くて36度まで上がりました。
今日も都心は35度でしたが、水元公園を歩いていてクラクラしました。
今日は、愛媛のが涼しかったんですね。
1枚目の水槽で泳いでる金魚は7・8cmでしょうか。
通勤時間の満員電車みたいな水槽でしたよ(^。^)
目線の上にも、下にも金魚がいるのですが、どちらも金魚の量が多いので、圧倒されます。
この金魚すくいなら、いくらでも掬えそうですが、そんなことしてたら後ろから押し潰ぶされます(^。^)
3枚目も凄い水槽で、時間ごとにライトアップの色が変わり、不思議な金魚鉢という演出でした。
観賞用の金魚は小さな鉢に2・3匹で泳いでいて、そうでなく量で見せる金魚が、こんな大きな水槽で泳いでます。
8,000匹もの金魚を見ると、夢にも出てきそうですが、今のところ、夢に金魚は出て来ません(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-07-15 22:11
yocoさん、こんばんは
ここで人を入れずに撮影するのは、至難の技です。
その前に、最前列に出るのも、ちょっと待たねばなりません。
でも、その場所から動かないという人はいなかったので、意外と撮影はスムースにいけましたよ。
カメラはISOを「10,000」、露出が4.0で、シャッタースピードは200分の1秒だったので、
ブレ写真は、1枚も無く撮れました。
獺祭のバーはありましたが、開店が19時から。
1杯、くダッサ~イ という、チャンスが無かったです(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-07-15 22:22
mosakuさん、こんばんは
コメントありがとうございます。
テレビでやってましたか。
残念!!、見逃しました。
この暗い会場に入ると、周囲の全てが金魚だらけ。
金魚が、いないのは通路だけなんです。
本当に不思議な空間で、オレはどうすりゃいいんだと、金魚ワールドに彷徨いこんだ
人間の気持ちになります(^。^)
昨年の入場者が74万人だったそうですが、今年もそれくらいの入場者がありそうですよ。
もし上京の機会がありましたら、のぞいてみて下さいね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-07-15 22:28
fleunnさん、こんばんは
大迫選手のファンですか。
奥さんいますよ~~(^。^)
でも彼は本当に半端ね~ですよね。
本田選手の、きよきよしいもご存知でしたか。
このジョークは会社でも使ってます(^。^)
今度、東京にいらっしゃったら、まとめて観光しないといけませんね。
でも上野 → 日本橋は近いですから、この二つで日帰りできますよ。
涼しく、半端なく、きよきよしく、東京を楽しんで下さい(^。^)
Commented by nonshi24 at 2018-07-16 11:06
こんにちは。
アートアクアリウム、行かれたのですね。
私も昨年・一昨年と撮りに行きました♪
この酷暑の中、
金魚を見るのは本当に涼しくて癒されますよね~。
「視覚で涼」良かったですね~(#^^#)
Commented by tkytora at 2018-07-16 12:55
入るのに40分待ち!
やっぱり東京は人が多いですね…

今年博多に行った時にたまたまアートアクアリウムの開催中で見てきました!
入るのに待ち時間はなかったですけど、人でいっぱいでした。
他の写真も同じだったので、展示方法は一緒と思いますが。
特に最後から2枚目の写真の金魚が可愛くて。出目金みたいなスイホウガンみたいな金魚。
釘づけでした(*^^*)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-07-16 16:51
かほさん、こんにちは
そういえば、かほさんもアートアクアリウムの常連さんでしたよね。
私も毎年、通ってるのでリピーターさんです。
暗くて写真が難しいので、リピーターの割に、毎回苦戦してるんですよ。
今年も行かれますか。
私の印象では、今年は金魚に工夫をこらしてます。
他所では観れないような、大きな金魚がゴロゴロと泳いでましたよ(^。^)
いつ出かけられても60分以内には、入れそうなので、是非今年もお出かけ下さい。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-07-16 16:57
takaさん、こんにちは
入るのに40分待ちでした。
でもこれは、ましなほうなんですよ。
アートアクアリウムが始まった最初の頃は、2時間待ちや、3時間待ちが普通でしたから。
やはり衝撃的ですよね。
博多でご覧になったんですか。並ばずに観れるなんてラッキーでしたね。
出目金みたいな金魚、今回も沢山泳いでましたよ。小さなタライのような水槽で泳いでるので、
写真も撮り放題。もっと沢山撮ってくればよかったですね(^。^)
Commented by sakuramoon7767ryo at 2018-07-17 16:38
今年も開催されているのですね。
華やかで、なぜか遊郭のイメージを彷彿としてしまうのですが…
…やがて悲しき鵜舟かな的な…
でも展覧会前は、大きな池や水槽で美味しい餌をもらって楽しく暮らしているのでしようか(^-^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-07-17 20:34
sakuramoonさん、こんばんは
アートアクアリウムは、当初は「スカイアクアリウム」という名前で、2007年に始まりました。
名前がアートアクアリウムにかわり、もう8年になります。
毎回テーマが変わりますが「江戸」とか、「江戸桜」とか、「花魁」とか、
おっしゃるように遊郭のイメージも数多く取り上げられてきました。
遊郭でも、華やかな花魁のような、明るいイメージが多いですね。
金魚たちをどのように入荷してるのか、それは秘密みたいです。
8,000匹を育て、会場に輸送するのも大変でしょうね。
今年は既に博多、それから東京、名古屋、上海で開催されるので、金魚もきっと大変だと思います(^。^)
by tabi-to-ryokou | 2018-07-15 16:00 | イベント | Trackback | Comments(18)