ブログトップ

旅プラスの日記

毎日16時に投稿している、1年365日の写真ブログです。旅行、動物、祭り、イベント、花、グルメと、ジャンル無しのなんでもあり。毎週土曜日は、シャンシャンの写真をアップする「サタデーシャンシャン」を絶賛??開催中(笑)。ごゆっくりとご覧下さい。


by 旅プラス
プロフィールを見る
通知を受け取る

水仙に  似ても似つかぬ  夏水仙  (昭和記念公園)

夏水仙の正式な分類は以下で、実はヒガンバナ属。
目 : ユリ目
科 : ヒガンバナ科
属 : ヒガンバナ属
種 : ナツズイセン

春にかけてスイセンに似た葉を出し、夏に咲くので夏水仙の名が付いたようです。

b0291402_08011869.jpg



場所は昭和記念公園ですが、先着カメラマンは3名程。
茎は50cmから60cmに伸びますが、葉は残らず、茎と花だけの姿になります。

b0291402_08012919.jpg



上のカメラマンと同じ場所に座り、同じように撮ってみました。
関東では「真似っこ、漫才、豆屋の小僧~♪」、と言いますが
関西では「まぁねし ごんぼ ごんぼくって はぁしれ~♪」、と言います(笑)

b0291402_08014218.jpg



可愛い女の子が、コンパクトデジカメで撮影中。親子で「お写ん歩」というのもいいですね。


b0291402_05291727.jpg




最後はマクロレンズで、シベにピントを合わせてみました。

b0291402_08020035.jpg



訪問したのはシギソウを撮影した日で、8月の上旬。
夏水仙は、8月5日現在で、見頃の盛りだったので、そろそろ終盤かと思います。


トラックバックURL : https://tabitotabi.exblog.jp/tb/28550016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by o-rudohime at 2018-08-14 17:11
夏水仙は春に出た葉が枯れてから花が咲くのですね。
葉なしで咲く彼岸花の真似っ子夏水仙・・関西風か関東風かどっちではやしてやろうかな。
Commented by ayayay0003 at 2018-08-14 17:35
こんにちは^^
毎年見せていただいてますが
涼やかな綺麗なお花ですね~(^_-)-☆
今年は可愛いお嬢さんがモデル、ラッキーでしたね☆
ほんと、言われないと、彼岸花と間違えそうです~色が違うけど・・・?
Commented by 0909-bulan at 2018-08-14 17:36
涼しげで品の良い美しい花ですね☆彡
これは癒されますね(^^♪
Commented by umi_bari at 2018-08-14 18:18
夏水仙、彼岸花みたいですね。
綺麗な色ですね、見たことがないんですよ。
バグースです。
Commented by u-tan1114 at 2018-08-14 20:10
夏水仙、初めて見ました。
涼やかな淡い紫色で綺麗ですね~
アガパンサスにも彼岸花にも似てます。
昭和記念公園もしばらく行ってません^^
Commented by kaorunchoko at 2018-08-14 20:22
❤旅プラスさん こんばんは☆
涼やかな薄紫のナツズイセン、綺麗ですね~♫
この紫色はアリスさんのイメージです(^_-)-☆
ニョキニョキと葉っぱのない茎が長く、彼岸花の仲間だって
直ぐにわかりましたよ(*^^)v
シベがクルンとしてて、長いまつげの様ですね❤
親子で「お写ん歩」良いですね~♫
きっとママのお下がりのコンデジですよね(笑)
昔と違って手軽に撮って、フィルム代も現像代もかからないから子供も気軽に撮れますね!
以前従妹の家のYU君の写真を旅プラスさんにお褒めいただいた事を思い出しました(*^^)v
明日、明後日は休みです~♫嬉しいな~ヽ(^。^)ノです!
旅プラス取材ダイエット、明日は何処でダイエットでしょうかね(^_-)-☆
私は、旅プラスさんが減らした分、増やしておきますね(;一_一)

Commented by tabi-to-ryokou at 2018-08-14 20:36
himeさん、こんばんは
春に出た葉が枯れてから花が咲くので、殺風景と言う人もいますが、すっきりしてて良い、と言う人もいます。
カメラマンとしては、すっきりして、葉が無い方が撮りやすいです。
himeさんは、真似っ子をはやす関東風も、関西風もご存知なんですね。
まさにバイリンガル。ここの夏水仙は東京都出身なので、はやすなら関東風のがいいと思います(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-08-14 20:44
アリスさん、こんばんは
彼岸花と、姿かたちはそっくりです。
でも色彩は、夏水仙のが、薄いピンクで可愛いです。
どうやって撮ればいいんだ、と迷う花ですが、恐らくカメラを花の高さまで下げた
2枚目のおじさんが正解だと思います。
背景の色の厚みをどう出すかとか、背景をどれくらいボカすかとかを、試しながら撮ってるんでしょうね。
お嬢さんは、本当は色白の可愛いお子さんなんですが、そうすると顔がはっきり見えてしまうので、
敢えてシルエットに近づけました。
夏水仙も毎年、撮ってるので、また来年、挑戦してみます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-08-14 20:51
bulanさん、こんばんは
お元気ですか。私に、お花の撮影は似合わないのですが、365日の日記を埋めるために、
夏は、古代蓮、オニバス、サギソウ、レンゲショウマ、夏水仙なんかを撮ってます。
花撮影は、女性カメラマンで上手な方が大勢いらっしゃるので、
私は控え目に、そっとアップしてるんですよ(^。^)
あとは、変化朝顔や、大輪朝顔の展示が日比谷公園であるので、今月あと1回だけ花の撮影に出かける予定です。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-08-14 20:57
アラックさん、こんばんは
夏水仙と言っても、名前だけなんです。
生物学的には、れっきとした、 ヒガンバナ科、ヒガンバナ属。
でも本物のヒガンバナは、死人花とか、地獄花とか、幽霊花という異名もあり、
なんとなく墓地のイメージがありますが、この夏水仙は色も明るくて綺麗ですよ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-08-14 21:08
u-tanさん、こんばんは
私も、昭和記念公園でしか見たことがありません。
昭和記念公園に、7月下旬から、8月中旬までに行かれれば、まず間違いなく見ることができます。
どちらかというと、カンカン照りの開けた場所でなく、森や林の影にひっそりと咲くイメージです。
写真の2枚目で先着カメラマンが撮ってますが、陽も当たらない鬱蒼とした森の中なんですよ。
アガパンサスにも彼岸花にも似てますね。花の形だけなら彼岸花によく似てます。
昭和記念公園は、次に紅葉、黄葉をダブルで見れる時期がお薦めですよ。
例年なら11月5日から、11月9日の間に訪問してますが、今年は暑かったので、ちょっと早まるかもしれません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-08-14 21:18
kaoruさん、こんばんは
来年から、「夏水仙」というタイトルをやめて、「アリス水仙」というタイトルにしましょうか(^。^)
もしかしたら読者が増えるかも。
小さい子が、コンデジを持って写真を撮ってると、つい注目してしまいます。
美的センスが養われて、絵も上手になりそうですね。
YU君の写真覚えてますよ。その後、お絵かきも上手になってますか。
少なくとも、写真を通じて、構図をどうするかと考えるので、絵も上手になると思います。
自分だって、今から絵に再挑戦したら、もっと上手く描けそうな気がします(^。^)
取材ダイエット、頑張って下さいね。1kg、2kgは簡単です。
でもkaoruさんは、太ってないから、頑張る必要も無いと思いますよ(^。^)
Commented by NT-patientless at 2018-08-14 23:15
>関西では「まぁねし ごんぼ ごんぼくって はぁしれ~♪」、と言います
私の育った界隈(京都の貧乏人街)では
「真似し漫才田舎の乞食ぃ~♪」っと言ってましたよぉ・笑

植物音痴なもので夏水仙は百合にしか見えないですわぁ
ちなみに、この前UPされていたサギソウも1枚目は鷺に見えたのですが
3枚目辺りから映画:ロード・オブ・ザ・リングに出てきたオークのお化けみたい?
と思いはじめ、最後の写真では踊っているバレーリーナに見えてしまって・苦笑
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-08-15 07:29
NTさん、おはようございます
>「真似し漫才田舎の乞食ぃ~♪」っと言ってましたよぉ
地域・地域で様々ですね。
「真似し」は関西風ですが、「漫才」が出てくるところは関東風。
さすが京都は都があった、日本の中心地ですね。
サギソウは、かなりユニークな形をしています。そして目があって、手を挙げて踊ってるようにも見えます。
あのオークのお化けよりは、もうちょっと可愛らしく見えますけど(^。^)
最後の写真は、ちょっと華やかなサギソウですが、彼らは色んな顔を持ってるんですよ。
名前が「サギ」ソウですから。もし出会ったら用心して下さいね(^。^)
Commented by nukunuku-ku-nel at 2018-08-17 10:26
こんにちは。
うわぁ、見たことがありません(^^ゞ
美しい...涼しげですね。
道端には咲いていないのかなぁ...気にかけてお写歩してみます^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-08-17 14:55
nukunukuさん、こんにちは
夏水仙、ご覧になったことありませんか。
そういう私も、4・5年前まで見たことがなくて、昭和記念公園で初めてみました。
すっと、茎が長くて、ピンクの大きな花が咲くので、綺麗です。
恐らく東京や千葉県の道端には咲いてないと思うので(^。^)、
8月の昭和記念公園に、一度いらっしゃってみたらいかがでしょうか。
恐らくサギソウ祭りも開催中なので、夏水仙&サギソウのセットで楽しめます。
私は毎年、8月の第一週に訪問しています。
by tabi-to-ryokou | 2018-08-14 16:00 | | Trackback | Comments(16)