人気ブログランキング |
ブログトップ

旅プラスの日記

毎日16時に投稿している、1年365日の写真ブログです。旅行、動物、祭り、イベント、花、グルメと、ジャンル無しのなんでもありですが、最近は多摩動物園のチーターの子供たち、ユキヒョウのフクちゃん、上野動物園のゴリラのリキ君、それからレッサーパンダもよく撮ってます。


by 旅プラス
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

久しぶりのフクちゃんは、暑いと冷房がある室内に引き籠り

9月8日の最高気温は33度。モフモフの毛皮に覆われたユキヒョウにとってはつらい日です。
ユキヒョウ舎に到着すると、ミミ母さんが、絶賛アクビ中(笑)

b0291402_04484015.jpg



暑いわねえと空を見上げます。

b0291402_04484973.jpg



全然外に出てこなかったフクちゃんが、やっと屋外放飼場に出て来ました。

b0291402_04485897.jpg



左のミミ母さんと、ちょっとだけ追いかけっこ。

b0291402_04490861.jpg



それじゃ、バイバイ!!
なんや、もう引っ込むんかい(笑)

b0291402_04491788.jpg



フクちゃん、1歳3ヵ月になりますが、相変わらずポッチャリ体型。
下は昨年12月24日、生後6ヶ月のフクちゃんです。
手足はこの頃よりも長くなりましたが、胴体部分のポッチャリ体型は変わってませんね(笑)

b0291402_04492718.jpg



もっと古い写真をだしてみます。2016年10月16日に撮影した旭山動物園のリヒト君です。
両者ともに生後6ヵ月ですが、リヒト君のがフクちゃんよりもスリムに見えます。

b0291402_04493612.jpg



かたや、ドイツ語で「光」を意味する「リヒト」、かたや、いかにも日本名の「フク」。名は体を表すといいますが、その通り(笑)
でもフクちゃんはポッチャリでも、どんくさくても愛嬌があるので、根強いファンも多いのです。

2歳5カ月になったリヒト君ですが、上の写真の右に見えるママのジーマと、一緒にいたのは2年間で、今は秋田県の大森山動物園に移動し、
1人(1頭)で暮らしています。秋田に行く機会があったら、リヒト君と再会したいと思いますが、遠いのでいつになることやら。
なおリヒト君の写真は、こちらと、こちらでご覧になれます。


トラックバックURL : https://tabitotabi.exblog.jp/tb/28656354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by o-rudohime at 2018-09-19 16:29
ミミ母さん 吠えているのかと思ったら大あくびですか。
長閑な光景ですね。
フクちゃんの舌ペロリンコ可愛いです
生後6ヶ月前と比べると大きな違いがありますね。
フクちゃんのバイバイの顔 愛嬌いっぱいに感じます。
Commented by aamori at 2018-09-19 17:17
上を見上げたママさん美人ですね、きれいな瞳。
猫科の中で、
豹が一番家猫に近いような気がするのですけど、、
バランスとして、
うちの猫のほうがユキヒョウよりはスタイルはいい、、
ユキヒョウは色が素敵ですが仕方ないけど、
足が短いからね。
それでも、猫科は大好きで、ユキヒョウも好き。

暑くて、お気の毒、、
Commented by umi_bari at 2018-09-19 17:29
フクちゃんとリフト君、随分と体型が違うのですね、こうやって見比べると、はっきり分かりますね、ありがとうございます、バグースです。
Commented by ayayay0003 at 2018-09-19 17:35
こんにちは^^
フクちゃんとリヒト君は、確かに体型が違いますね~
でも、人間だってそれぞれですから
ユキヒョウも違って当たり前かな?(^-^)
2歳を過ぎるとフクちゃんもどこかへ行くのかな?
人間と違い独り立ちが早いそうに感じます~
フクちゃんは、愛想よしさんのような気がするので(それじゃ、バイバイ!!)どこに行っても人気者だと思います♪
Commented by u-tan1114 at 2018-09-19 19:51
フクちゃんは着ぐるみを着ているように
もふもふですね~^^
リヒトくんとの違いはお顔かな?
凛々しいです^^
ドンくさいフクちゃんは愛嬌があって
かわいいですよね~
でもだいぶ逞しくなってます~!
涼しくなってきて絶好調かな?
Commented by momophoto at 2018-09-19 20:18
多摩訪問日、微妙にズレますね(笑)
子どもらしからぬ態度でお部屋大好きですよね(笑)
公開が延期になって今年お初の夏体験ですから、仕方ないのでしょうか。
秋が深まり涼しくなってからの動きに期待したいです(^^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-19 21:03
himeさん、こんばんは
ミミ母さん、アクビをしなければ、美ネコというか、美ユキヒョウなんですけどね。
まあ、こればかりは仕方がありません(^。^)
フクちゃん、6ヵ月から、1歳3ヵ月にかけて、見違えるほど成長しました。
比べてみると、6ヵ月目の、舌ペロリンコの時代のが可愛いく見えます。
愛敬では、恐らく日本一のユキヒョウですが、身体能力で他のユキヒョウと比べると、
残念ながら、かなり、どんくさいです(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-19 21:12
ATSUKOさん、こんばんは
ママのミミは2009年5月にザルツブルク動物園で生まれた美ネコ、じゃなかった美ユキヒョウ。
近親じゃなく、外部の血統を導入するため、2010年に多摩動物園にやってきました。
フクちゃんが、初めての子供なんですが、よく頑張って育ててます。
スタイルでは、ユキヒョウも、日本のイエネコに負けちゃいます。
犬のダックスフントには勝てそうですけどね(^。^)
でもユキヒョウが崖を駆け上る姿は恰好いいですよ。
Commented by fleunn at 2018-09-19 21:12
リヒトくん凛々しく( *´艸`)
フクちゃん(((*≧艸≦)ププッ
そんな フクちゃんが大好きです(^-^)/
いつも短いコメントに あったかいコメ返 ありがとうございます(*^^*)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-19 21:38
アラックさん、こんばんは
フクちゃんは、あと10cmでお腹が地面に着きそうですが、
リヒト君は、あと15cmくらい。
同じユキヒョウでも個体差があります。
それぞれどんな人生、じゃなかった「ユキヒョウ生」を今後おくるのか、楽しみです。
でもなんとなく、今は1人(1頭)で暮らしてる、リヒト君が気になります。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-19 21:51
アリスさん、こんばんは
ユキヒョウの子供というと、リヒト君と、フクちゃんしか見たこと無くて、
どちらも男の子なので、つい比べてしまいます。
リヒト君が、ドイツ系のジェントルマンなら、フクちゃんは明治時代のガキという雰囲気(^。^)
全く違う個性で、体型も違うというのが面白いです。
2歳でママと離すのは、ママに次の出産の準備を促すためみたいです。
なにしろ絶滅危惧種なので、子孫をもっと増やしたいという動物園側の繁殖計画があります。
フクちゃんに合いそうな、女の子が日本には見当たらないので、もしかしたら海外からお嫁さんをもらうという
こともあるかもしれません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-19 22:00
u-tanさん、こんばんは
フクちゃん、もっと夏用に換毛するかと思ってましたが、胸からお腹にかけてのモフモフは、
結局そのままで変わらなかったです。
暑苦しそうですが、このモフモフは、崖を駆け登ったり、駆け下りたりする時に、お腹を守るという
役目があるのかもしれませんね。
リヒト君、目もパッチリで、凛々しい顔立ちでしたよ。
ユキヒョウ界の、シャバーニに育つかも(^。^)
もうちょっと涼しくなって、フクちゃんが、あの崖を逞しく駆け登る姿を早くみたいです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-19 22:15
ゆうさん、こんばんは
私が土日・祝日しか行けないので、訪問日が一致する機会がないのかもしれませんね。
実は水曜日も休みなので、行けるのですが、多摩動物園は水曜が定休日ですからね。
なので、最近の水曜日は、せっせと「朝シャン・シャン」です(^。^)
この日の最高気温は33度。これじゃあ、初の夏体験のフクちゃんも、室内大好きになっちゃいますね。
2回か、3回は、ユキヒョウ舎に立ち寄ったんですが、合計で1時間以上はいて、
フクちゃんが顔をちょっと出してくれたのは2回だけでした。
その結果、動きのある写真も無く、イマイチの掲載となってしまいました(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-19 22:31
fleunnさん、こんばんは
かたや 凛々しく( *´艸`)
かたや (((*≧艸≦)ププッ
ですよね~~。でもこればかりは、その通りなので納得ですよ。
将来のドイツ紳士と、将来は江戸時代のお百姓さんくらいの差がありますから(^。^)
でも、フクちゃんにも、いいとこが沢山あります。
暑いと出てこない。よく転ぶ。崖登りが苦手。
↑ なんかフクちゃんの弱点ばかりですが、そこがまた可愛いんです。
週末はまた3連休なので、フクちゃんに、はっぱをかけてきます(^。^)
Commented by flat_white at 2018-09-19 22:35
こんばんは。
ミミ母さんの空を見上げる表情
どうにもならないこの暑さを仕方なく
受け入れているかのような、そんな表情に見えます。
目がなんて美しい。
そんな美しいお母さんとは対照的な
甘えん坊なフクちゃんの野生とはかけ離れたお腹が
ちょっと物悲しくもあります。
それでもここでしっかりと大きくなって
精悍な姿がいつか見たいなぁと将来に期待してしまいます。
いつも美しいユキヒョウのお写真ありがとうございます^^
実物は見たことがないですがお写真で堪能させていただいています^^
Commented by umitosora14 at 2018-09-19 23:41
フクちゃんのぷくぷくな感じ、
動物の特性かと思ってたけど、
こうして比べると、個性だったんですね~ 笑
わたしの好みは、ぬいぐるみ的な可愛さのフクちゃんです!
野生では、弱点になりそうですけどね^^;
Commented by tkytora at 2018-09-20 00:02
リヒト君!
北海道で会いましたよ~✨

今は秋田県にいるのですね(*^^*)
いつか会いに行きたいなぁ♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-20 05:55
flat_whiteさん、おはようございます
ミミ母さん、ユキヒョウ界で一番の、美ヒョウなんですよ。
私の個人的評価ですけど(^。^)
空を見て何を思ってるんでしょうね。もしかしたら故郷のオーストリアのザルツブルクの空を
思い出してるのかもしれません。
フクちゃん、あと1年くらいすると精悍な姿になってると思います。
フクちゃんのパパのコボも、スマートで恰好いいですから。
でも今の姿も可愛いので、あまり早く大きくならないでとも思ってしまいます。
Commented by nayacafe-2950 at 2018-09-20 06:49
えぇ~~~~、ワタクシ人間のフクちゃんでございまする。幼いころからアラ還まで「フクちゃん」と呼ばれ続けて・・・
あの、スリムな体型から(ン十年前)、しっかり<名は体をなす!>状態で、自分をみているような・・・自分が言われているような!そっくり・・・嬉し・恥ずかし。ハハハ
ちょっとイイ気分のフクちゃん談義なのであります。
また、登場よろしく。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-20 07:23
umiさん、おはようございます
そうですね。他のユキヒョウの男の子は、もうちょっとスマートでした。
多摩動物園にはユキヒョウの大人のオスが2頭いますが、スリムで恰好いいです。
フクちゃんだけが、1歳3ヵ月になってもまだ幼児体形なんですよ。
なんせ最近は室内が好きで、外に出て運動しませんから。
秋になればもうちょっと運動するようになると思いますが、このままだと、
プクプクのぬいぐるみのままです。どうなるんでしょうね(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-20 07:51
takaさん、おはようございます
リキ君の写真をアップされたんですね。
昨夜、眠くなってしまい、コメントは出遅れてしまいましたが、
下から2枚目の、リキ君の写真が可愛いです。
リヒト君を、旭山でご覧になりましたか。今は秋田県の大森山動物園にいます。
きっと、パパのヤマトと、ママのジーマを同居させる準備なのだと思います。
そうすると今は一緒にいる、ミミとフクちゃんも、あと半年くらいでお別れ。
こんな子供のままのフクちゃんが、1人で暮らせるのか、ちょっと心配になってしまいます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-20 08:00
納屋Cafeさん、おはようございます
あらためまして、古民家Cafeのフクちゃん、おはようございます。
「夢二のお誕生会」も、盛況なようで、私も遠くからホッとしております。
慣れぬことばかりで、今は大変と思いますが頑張って下さいね。
私と、多摩のフクも、応援しています(^。^)
Commented by kaorunchoko at 2018-09-20 13:09
❤旅プラスさん こんにちは!
わぁ~い♫今日はフクちゃんDAYだ❤
いきなりミミ母さん大あくびですね(笑)
歯科検診OKって感じですね(^^)v
おうおう!フクちゃんモフモフでコロコロ、可愛いな~❤
ミミ母さんと追っかけっこ!頑張れー!
確かに小さい頃から比べると、手足が長くなったけど…(笑)
旭山動物園のリヒト君、社員旅行で行ったけど…残念ながら見られなかったんですよね(^_^;)
リヒト君、今は秋田に入るんですね!僅か2歳でママと離れて一人ぼっち・・・
なんだか可哀想・・・早くお嫁ちゃんもらえると良いですね!
フクちゃんまもう少し、ミミ母さんと仲良くいられると良いな~
可愛いフクちゃんまた取材お願いしま~すヽ(^。^)ノ
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-20 16:18
kaoruさん、こんにちは
ミミ母さんの犬歯4本が立派でしょう。
ネコ科でも、犬歯とはこれいかに・・・(^。^)
なんですが、この4本の歯で、獲物を引き倒しますからね。
歯医者さんも、これならOKですね。
そうそう、リヒト君との出会いは、お預けだったんですね。
こうなりゃ、秋田で会いましょう(^。^)
リヒト君が2歳で、親離れ、子離れしたので、リヒト君はあと9ヶ月くらいでしょうか。
フクちゃんは、リヒト君と比べても、お子ちゃまなので、もうちょっと長く、ここにいさせてあげたいですね。
どうなるでしょうか。
Commented by nemo_2014 at 2018-09-23 16:25
ミミ母さんはホントに美人さんですねぇ✨旅プラスさんのレンズを通してるから余計に美人度がアップしているかしら。
フクちゃん、名は体を表すですね(笑)
旅プラスさんにとっては、幼児体型でもどんくさくても、可愛くてしょうがないですよね?
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-09-23 18:02
nemoさん、こんにちは
ユキヒョウ、ひょう、チーターは、美しいです。
オスでも、メスでも、そして誰が撮っても(^。^)
中でもミミ母さんは、多摩動物園で一番の美人と思います。
個人的見解ですが、ライオンは美顔が、少ないです。
特に野生は、殆どのライオンが顔中傷だらけ。
同じ肉食獣でも、毛皮に覆われてるほうが美しく見えます。
フクちゃん、生れた時からずっと肥満体型。
人間の家に生まれてたら、相撲部にどうかなんて、話がでてきますよ(^。^)
でもそこが可愛いんです。
by tabi-to-ryokou | 2018-09-19 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(26)