ブログトップ

旅プラスの日記

毎日16時に投稿している、1年365日の写真ブログです。旅行、動物、祭り、イベント、花、グルメと、ジャンル無しのなんでもあり。毎週土曜日は、シャンシャンの写真をアップする「サタデーシャンシャン」を絶賛??開催中(笑)。ごゆっくりとご覧下さい。


by 旅プラス
プロフィールを見る
通知を受け取る

美女が微笑み、唄って、踊る祭典(ツーリズムEXPOジャパン)

「ツーリズムEXPOジャパン」は、前回アフリカの国々を中心に日記を書きましたが、今回は自分が行きたい国、
美女が微笑む国、踊りが華やだった国を中心にお届けします。


アエロフロート・ロシア航空のCAさん。
旅の祭典ですが、美人の祭典みたいで、前売りチケットの1,100円も惜しくはない(笑)

b0291402_08234456.jpg



3年以内くらいに一度行ってみたい、ロシアのサンクトペテルブルグ。
スラヴ人女性は美人が多いですね。ここでは、何を見学に来たのか忘れて楽しめます(笑)

b0291402_08235298.jpg



ここも一度は行ってみたい国、キューバ。
キューバまでの航空運賃が高く、部屋でWIFIが使えるホテルが少なく、料金も高いので、行けるとしたら3年後くらいでしょうか。

b0291402_08240000.jpg



ボリビアのブースでは、民族舞踊、カポラーレスの衣装を着て写真が撮れます。

b0291402_08240864.jpg



私と縁が深いミクロネシアの島、グアムです。お嬢さんは2017年のミス・グアム。

b0291402_08241534.jpg



航空会社のブースは、質問に回答すると何か貰えるらしく、どこも賑わってました。

b0291402_08242358.jpg



JALパックツアーのお客様は,オリジナル観光バス「JALうたばす」、が利用できると書いてあります。
きっと「うたばす」の中で、沖縄民謡を唄ってくれるんでしょうね。

b0291402_08243185.jpg



インドネシアのブースでは、煌びやかなバリ舞踊の実演です。

b0291402_08243975.jpg



手前のお嬢さんの金の飾りを、前ボケに使わせていただいて、妖艶な雰囲気にしてみた1枚。

b0291402_08244764.jpg



参加した各国、旅行会社、航空会社が、それぞれ工夫をこらした展示と、パフォーマンスで、祭りの雰囲気を盛り上げてました。
次回はツーリズムEXPO・日本館です。


トラックバックURL : https://tabitotabi.exblog.jp/tb/28699392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pikorin77jp at 2018-10-02 16:14
最後の写真 ポスターみたいですね! 美しい!
Commented by NT-patientless at 2018-10-02 16:18
アエロフロートのCAが微笑む時代が来るなんて~
昔は物凄く酷いサービス、というかサービス無しの航空会社だったな
Commented by liebekatzen at 2018-10-02 17:09
おはようございます!
飛行機に乗らなくても、世界旅行ができそうな催しですね(笑)
3年後、旅プラスさんがどこへ行かれるか今から楽しみです♪
Commented by marronmaison at 2018-10-02 17:26
ミスグアムのお嬢さんがとても素敵です。笑顔も屈託なくて素直ないいお嬢さん(*^^*) ドレスもよく似合ってらっしゃいます。キレイですね。
Commented by aamori at 2018-10-02 18:05
美人の祭典ですね、、どの方も、美しい。
イケメンの祭典はやっていないのですか?
Commented by ei5184 at 2018-10-02 18:51
ロシア航空のCAさんやミス・グアムはスタイルが好いし
足が長いですね!
その後のJALのお三方は・・・いや、申しますまい。他人事ではありませんから(笑)
その分 お・も・て・な・し・でカバーしましょう!
Commented by ayayay0003 at 2018-10-02 19:25
こんばんは^^
私は、4年前にアエロフロートを利用したのですが
これほどの美人のCAさんはいなかったような(・・?(笑)
多分、アエロフロートの中でも1,2位を争う方では?(^。^)
確か、当時の記録で飲み物が常温だったと!炭酸の冷えてないのを飲んだのはお初?(笑)
口にチャックかな?
でも、でも、ロシア観光は楽しく、食べ物も美味しかったので是非3年以内に実現してくださいませ~☆
バリの踊りは懐かしくて、ガムラン(民族音楽)に合わせての踊りでしょうね~雰囲気が出てる素晴らしいお写真です♡
こういうのを見ると、バリのバロンダンスとか懐かしくてまた行きたくなります~♫
ここに行くと、旅ごころ半端なく刺激されちゃいますネー(^_-)-☆
Commented by marrone-marrone at 2018-10-02 20:17
こんな素敵な催しがあるんですねえ!
美人キャビンアテンダントと空を飛んで三年後サンクトペテルブルグへ!羨ましい~

私事ですが、鶴のマークで娘が飛んでいました。
お美しい笑顔の奥に強靭さ見えがてしまってあかんわ笑
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-02 20:26
ぴこさん、こんばんは
ポスターみたい、なんてありがとうございます。
動物園は、ただ現場に行って撮ってくるだけなのですが、
ここだったら、1枚くらいは工夫した写真を撮ろうと、
黄色の前ボケの後ろに、踊り手さんの表情を入れてみました。
この写真に気づいていただいて、感謝です。ありがとう。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-02 20:34
NTさん、こんばんは
「アエロフロートのCAが微笑む時代が来るなんて」というお言葉に、私も全く同感です(^。^)
サービスが悪いだけなら我慢すればいいのですが、冷戦時代のソ連では、
ソ連製の飛行機、イリューシンは、1年に4・5回は、ソ連のどこかで墜落してるという噂がありました。
鉄のカーテンに阻まれて、その情報は海外では放送されないのだとか。
その当時は、例え出張でも恐ろしくて乗れなかったです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-02 20:45
liebekatzenさん、こんばんは
この祭典に出れば、1日で世界一周ができますよ。
会場のブースによっては、ちょっとつまめて、ちょっと呑めて、美女と会えて(^。^)、
帰りには山ほどのパンフレットが貰えます。
今、行きたい国はペルー、キューバ、ロシアのサンクトペテルブルグ。
でも最優先が、野生のチーターや、ヒョウに会えるケニアのマサイマラなので、3年以内に行けるかどうか。
気楽に行けるのは現役で稼ぎがあるうちなので、前倒し、前倒しで早めに行きたいと思ってます。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-02 21:01
marronmaisonさん、こんばんは
コメント、ありがとうございます。
ミス・グアムのお嬢さん、素敵ですよね。
私は家族と、この島に4年ほど駐在した経験があるのですが、
実際には、こんなにスリムで、美しいお嬢さんは、グアム島にはいません(^。^)
でもグアムの女性たちも、皆さんダイエットして、こんなに美しくなったんでしょうね。
私も暮らしてたんですよ~、と握手したくなりましたが、他にも撮りたそうなカメラマンが
何人か待っていたので、遠慮しました。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-02 21:12
ATSUKOさん、こんばんは
はい、美人の祭典。最近の自動車ショーだって、車の横に笑顔で立つ美人の祭典ですからね。
それに釣られて、集まる男もいて、会場が熱気に包まれるわけです。
実際にも、入場客が多くて暑かったです(^。^)
イケメンの祭典は、六本木のショーパブで、毎晩やってますが、
ニューハーフや、おかまちゃんが多く、純粋なイケメンは少ないとか(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-02 21:18
eiさん、こんばんは
誰もの・・・、といっても全員では無くて、カメラを持った男性たちの人気者が、
ロシア航空のCAさんや、ミス・グアムでした。
スタイル抜群で、格好よかったですからね。
あ、あ、あの、JALのお三方は、恐らくは沖縄からいらした、バス会社の女性と思います。
JALと、地元のバス会社がタイアップしたプランで、彼女たちはCAさんではないような(^。^)
ええ、お・も・て・な・し・は素晴らしいと思いますよ。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-02 21:53
アリスさん、こんばんは
美人さんいなかったですか。もしかしてポッチャリ系??
確かに、こんな美人さんがサービスしてくれるなら、もっと人気航空会社になってるかも。
飲物が常温!!、昔ならありましたが、4年前だと珍しいですね(^。^)
今まで、ロシアに行けてないのは、個人旅行が難しそうな国だったから。
ツアーに参加しての旅行というのを躊躇ってたのですが、最近はツアーでもいいから、
元気なうちに行っておこうなんて思うようになりました。
インドネシアの女性たちはガムランに合わせて踊ってましたよ。
見物人が多くて斜め横から撮りましたが、バリもいいですね。
3年以内は無理でも、5年以内くらいで訪れてみたいです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-02 22:04
marrone-marroneさん、こんばんは
このツーリズムEXPOって、面白い祭典ですよ。
まさにお祭り。1,100円を払っても見に行く価値があります、特に男性は(^。^)
実際にアエロフロートに搭乗した時に、写真のような美人CAさんがいるかどうか。
それは運ですね。自分は運が乏しいタイプなので、玉砕の可能性が高いかも(^。^)
お嬢さんが飛んでたんですか。私事ですが、自分の後輩さんです。
私は空を飛ぶ方では無かったのですが、確かに逞しくないとやってられない職業です。
そういえば、空を飛んで卒業後も、逞しく働いてる後輩たちは多いです。
Commented by 3740s at 2018-10-02 22:30
こんばんは

眩しいほどの美しさ!
嬉しい写真です。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-03 07:42
パテオナベさん、おはようございます
美女の祭典のようなツーリズムEXPO。
この「旅の祭典」の熱気を見ると、日本は平和で、豊かだなと思いました。
ここで1時間過ごせば、誰もが海外旅行に行きたいという気分になりますよ。
私だってそうでした。
祭典のためのコストもかかってますが、旅行業界の狙いが見事に、成功してるように思います(^。^)
Commented by maya653 at 2018-10-03 09:31
昔JALの友人が毎年送ってきてくれたカレンダーも美人シリーズで夫が喜んでいました。なるほど男性はやはり美人には目がないわけですね~(≧∇≦*)
Commented by kaorunchoko at 2018-10-03 12:45
❤旅プラスさん こんにちは!
キャー❤1枚目のお2人美し過ぎますよ\(◎o◎)/!
CAさんじゃ無くてモデルさんなのでは!?
スタイル抜群、美人さん!いいなぁ~❤
今度生まれて来る時は、こんな美人に生まれたいです!!!(笑)
旅プラスさんでも行った事の無い国があるんですね!
キューバって何が有名なのかもわからない私です(~_~;)
ミス・グアムも健康的な笑顔でスタイル抜群、良いですね~♫
最後のバリの舞踊も一度見てみたいな~
金の飾りの前ボケ、確かに妖艶な雰囲気で良い感じです!
日本にいながら異国情緒を楽しめるイベントも良いですね(^^)v
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-03 15:16
たまさん、こんにちは
JALカレンダーの美人シリーズは、人気です。
我が社の、客先へのお歳暮にも使ってるし、自分もデスクの上に飾ってます(^。^)
男性が美人には目が無いのは、太古の時代から、平安時代、江戸時代、平成時代もずっとそう。
ただ、男性は、全員美人好きなのに、口に出しちゃう人と、むっつり黙ってる人と、
世の中に2通り存在します(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-03 15:49
kaoruさん、こんにちは
もしかしたら、2人ともモスクワで有名なモデルさんかも(^。^)
kaoruさん、じゅうぶんに美人さんですよ。
お会いしたことがある私が保証します。
キューバって、1962年からアメリカと国交断絶状態となり、経済制裁も受けてるので、
50年前のキューバがそっくりそのまま残っている、時間が止まったような国。
政府は外貨を稼ぐために観光に力を入れてますが、50年前のアメ車が、いまだにタクシーとして走ってるのが
魅力であったりします。
スペインとアフリカからの移民が多いので、文化的にも、食生活もスペインの影響が大きいです。
グアムも、バリも、スペインの影響を大きく受けてますが、当時のスペインが偉大な国家だったというのが、
こんなツーリズムEXPOでも、分かるというのが面白いですね。
いつかは行きたいのですが、できれば3年以内くらいには行ってみたいです。
Commented by sakim5 at 2018-10-04 22:17
美しい人は拝見させていただくだけでも
いいですね~(^-^
女の私でさえも見とれてしまいます(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-05 06:06
sakiさん、おはようございます
やはり1年に1回の旅の祭典なので、各国がその展示に趣向をこらし、美女をブースに派遣しています。
やはりイメージ戦略なんでしょうね。
美男の派遣というのはないですが、これ男女差別ですね(^。^)
やはり1年に1回、自動車ショーというのがあるのですが、こちらも各自動車メーカーが、
ブースに美女を送り込んできます。
こちらは観客の年齢層が旅行EXPOより若いので、もっと若い美女が多いんですよ。
新車に興味が無いので、そちらは観に行ってませんが(^。^)
by tabi-to-ryokou | 2018-10-02 16:00 | イベント | Trackback | Comments(24)