ブログトップ

旅プラスの日記

毎日16時に投稿している、1年365日の写真ブログです。旅行、動物、祭り、イベント、花、グルメと、ジャンル無しのなんでもあり。毎週土曜日は、シャンシャンの写真をアップする「サタデーシャンシャン」を絶賛??開催中(笑)。ごゆっくりとご覧下さい。


by 旅プラス
プロフィールを見る
通知を受け取る

君ダレヤ  僕はダリアと  七変化 (神代植物公園) sanpo

世の中に「変化朝顔」があるように、ダリアにも「七変化ダリア」があります。
例えば「魁の涙」は、黄色に紫色の絞りが入るという七変化で、作出者は秋田国際ダリア園。
左半分と、右半分の色が違うんですから、見て驚き、撮ってびっくり。

b0291402_05510843.jpg



その驚きのダリアをご覧にいれましょう。名前は「オレンジベルベット」。

b0291402_05511964.jpg



花が開くとこんな模様です。

b0291402_05512706.jpg



なんとも不思議なツートンカラー。

b0291402_05513563.jpg



私が持ってるダリアのイメージって、本当はこういうのです。名前は「レッドスター」。

b0291402_05515766.jpg



このダリアの名前は「こころ」。

b0291402_05520692.jpg



これもダリア。「マーマレード」の蕾です。
b0291402_05535862.jpg



ダリアは菊科の植物なので、原点回帰かも、名前は「日和」。

b0291402_05521403.jpg



「アメリカンレモネード」。アメリカのダリアかと思ったら、作出者は「秋田国際ダリア園」でした。

b0291402_05530066.jpg



10月9日の体育の日に訪れた神代植物公園。
入口のコキアは、紅く色づき始めてました。

b0291402_05531394.jpg



ダリアは、18世紀から世界各国で品種改良が行われて、多種多様な色彩、形の品種が作り出されてきました。
次回はさらに様々な「あんたダレヤ」をお届けします(笑)


色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!



トラックバックURL : https://tabitotabi.exblog.jp/tb/28719207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2018-10-10 17:22
こんにちは♪
ダリアは、キク科なのですね~(o^^o)
先日のシュウメイギクはアネモネの仲間でした!
ツートンのオレンジベルベット等は、キク科?と思うような
華やかな色に魅了されますね❤
花が咲くと中から黄色が現れるって、マジックの様~(^_-)-☆
「こころ」にも惹かれます☆
ダリアは、夏の暑い時から長く咲くから長い間楽しめてお得感もあると思います(^-^)
美しいダリアをありがとうこざいます(^_^)ゞ
Commented by gummi-choco-pine at 2018-10-10 17:36
旅プラスさんこんにちは!!

あれれ?
体育の日…
10月8日(月)ではないですか???

絶対にすれ違っていた?!
いや隣に並んで撮ってたかも~~~

1枚目の子
めっちゃ印象的ですよね~
私も撮りました(笑)
Commented by aamori at 2018-10-10 17:54
びっくりダリアですねぇ。
下から2枚目、
絵の具でいたずらして描いてみたいような、、
左と右が違うのは、シュールな絵になりそうな、、
こころちゃんは、優しい色ですね、、
いろいろだ~~!
品種改良、、素晴らしいやら、おそろしいやら、、
だけど、面白いですね!!!
Commented by tad64 at 2018-10-10 18:28
二枚目のダリア、すご~く気に入りましたですよ♪ これは素晴らしい!!
他のも拝見し、ダリアとは何と芸術的な花だろうかと改めて感じました。(例えば、5枚目)
次回の「あんたダレヤ」は楽しみですね!
Commented by umi_bari at 2018-10-10 18:53
ダリアの変化に驚きました。凄い種類ですね、バグースです。撮影も楽しくなりますね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-10 21:03
アリスさん、こんばんは
ダリアは、キク類、キク目、キク科、ダリア属なので、キクとは極めて近い関係にあります。
アネモネは、キンポウゲ目、キンポウゲ科、イチリンソウ属なので、
シュウメイギクと、ダリアは似てるけど遠い関係になります。
こんな機会でもないと、花の目、科、属はなかなか覚えられませんね。
オレンジベルベットは、まさに七変化の作出ですね。
でももっと凄くて、菊の管物に似たダリアもあったので、たまげました。ダリアは奥が深かったです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-10 21:20
cinnamonさん、こんばんは
ええ~~、cinnamonさんも、8日にいらっしゃってたんですか。
私も8日で、10時から11時くらいまで撮影してました。
そういえば、cinnamonさんかなと思われる美しいご婦人がいらっしゃいましたよ。
肩凝りがつらそうでしたね(笑)、揉んで差し上げたかったけど、痴漢と間違えられそうなので止めときました。
自分はメチャメチャ目立ってましたよ。あのダリア畑で首から一眼レフを2本ぶら下げてたのは私だけですから。
何故って、マクロで撮って、望遠で撮ってと、ダリアごとにどっちで撮ろうかと換えてるので、リュックから
出し入れしたり、レンズ交換なんてできないので、大谷選手でしたよ。つまり一眼レフの2刀流です(^。^)
またどこかで2刀流に出会って、大谷選手によく似たおじさんだったら声をかけて下さいね(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-10 21:34
ATSUKOさん、こんばんは
今や、お花のびっくり箱が、菊とダリアでしょうか。
メチャメチャ、進化というか、変化をとげていて、原形の面影もないくらいです。
下から2枚目は、アメリカンレモネード。種は通販で買えるみたいですよ。是非、色々描いてみて下さい。
品種改良は、オランダのチューリップが有名ですが、日本はブルーのバラの開発競争で先陣をきりました。
サントリーが5年がかりでカーネーションで成功し、翌年はバラでも開花させましたが、日本の技術力は凄いです。
Commented by umitosora14 at 2018-10-10 21:45
今晩は^^
ダリアも、いろんな七変化があるんですね~@@
一枚目の左右で違う花は、びっくり!
どうしたら、そんな「はんぶん。あかい」になるんでしょう?
「あんたダレア」も、楽しみです^^♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-10 22:04
tadさん、こんばんは
神代植物公園のダリアは2年ぶりの撮影でしたが、またまた新しいダリアが展示されてました。
今や、新種のびっくり箱、新種の宝石箱が、ダリアです(^。^)
2枚目は、「オレンジベルベット」ですが、このダリアも変わってますよね。
どうなってんだろうと思いますが、華やかで美しいので、三脚を立てて撮ってるカメラマンさんもいました。
私は行ったことがありませんが、関西では滋賀県の「日野ダリア園」が、有名みたいですよ。
次回の「あんたダレヤ」も、、本当に「ダレヤ?」の「ダリア」なのでお楽しみに(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-10 22:15
アラックさん、こんばんは
変化朝顔は、略して「変顔」でしたが、こちらは略すと「変ダリ」でしょうか。
とにかく驚きのダリアが集まってました。
畑の広さは、テニスコートの1面くらいですが、ダリアの種類は多かったですよ。
そしてあと1週間から10日で、バラも見頃になりそうです。
日頃は動物園ばかりですが、たまには植物園もいいですね(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-10 22:22
umiさん、こんばんは
1枚目は、びっくりですよね。
花梅で、花びらに紅白が混ざった「おもいのまま」というのが、ありますが、
あれと同じで、1本の木なのに、配色が違うダリアが咲いてました。
「魁の涙」という名前ですが、確かに「魁」。でもなんで「涙」なのかは分かりません(^。^)
次回の「あんたダレア」も、かなり変わったダリアが登場する予定です。お楽しみに。
Commented by yocomilk at 2018-10-11 09:02
おはようございます!
1ヶ月前に行ったので、名前を覚えているものもあって、拝見するのが楽しかったです。
でも半分ずつのお花は見なかった~!知らなかったです!
アメリカンレモネードは気に入って何枚も撮りましたよ(^_^;)
ダリアってつぼみも可愛いですね。

「あんたダレヤ」笑
楽しみに待ってます!
Commented by cenepaseri at 2018-10-11 10:52
子供の頃はダリアの良さが分からなかったけれど、最近はダリア好きです。初冬に皇帝ダリアをみてからですが、潔い感じが良いですよね。
ダレヤって感じピッタリです。変化し過ぎ…
あ〜でも奥も深そうですね。
Commented by kaorunchoko at 2018-10-11 12:57
❤旅プラスさん こんにちは!
ダリアって大好きなお花です❤
美しい花びらが沢山重なって豪華ですよね!!!
1枚目!?なんじゃこりゃ!?凄いこれが生花\(◎o◎)/!ビックリです。
オレンジベルベットは、花びらがベルベットの様な質感ですね。
シンプルな咲き方だけど、綺麗ですね。
レッドスターは菊の管物でしたっけ?あれを思い出しました。
ダリアがキク科って初めて知りました(^_^;)
確かに菊の花の様な物もあるんですね!
どれも、とっても美しく、写真映えしますね~♫
次回の「あんたダレヤ」!こりゃまた楽しみですヽ(^。^)ノ
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-11 16:40
yocoさん、こんにちは
yocoさんも、オレさんも既に行かれたんですね。
私のブロ友さんで、cinnamonさんは同じ日でした。
やはりダリアは、華やかだし、意外性もあって、面白いですね。
1枚目の、「魁の涙」は、日にちの経過とともに色が変化するのかもしれません。
本当、不思議な「あんたダレヤ」でした。
これで写真が半分なので、もう1回続きます。
そして、10月9日はバラ園のバラも撮ったので、そちらの日記もアップ予定なので、
1回で、日記3回分。1粒で3度美味しい、神代植物園でした(^。^)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-11 16:54
パセリさん、こんにちは
私もダリアは庭に咲く花というイメージでした。
お花屋さんでは、カーネーションとか、バラのが、人気だし、馴染が深いですよね。
私は皇帝ダリアは、ダリアの兄弟ではあっても、別種だと思ってたのですが、
調べると、キク目、キク科、ダリア属まで、一緒でれっきとしたダリアでした。
背も高くて、紫がかったピンクで、ダリアの王様。皇帝ダリアという名前がピッタリですね。
この日の神代植物園は、もうバラが咲き始めてました。
次はバラ、そして紅葉と、しばらくは庭園や、植物園巡りが楽しめそうですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-11 17:01
kaoruさん、こんにちは
1枚目は「なんじゃこりゃ」
東京弁では「あんたダレヤ」、ン・・、もしかして関西弁かな(^。^)
オレンジベルベットは、確かに質感がベルベットだそうですよ。
不思議な形ですが、色彩はとても綺麗なダリアでした。
今回は撮った写真の半分なんですが、後半では菊の管物に似たダリアが、次から次へと出て来ますよ。
次回もお楽しみに。
そうそう、今日の日記はクラリスです。明日が移動日なんですよ。
群馬県には、お世話になりますが、よろしくお願いします。
Commented by kerorin0501 at 2018-10-13 10:59
ダリアが菊科とは知りませんでした。
冒頭の左右色違いの花は、本当にスゴいと思います。(パンダを初めて見た人も同じ感覚だったのだと。。)
菊展覧会を見に行ったとき、改良品種に驚かされた記憶がありましたが、ダリアの世界にもスゴいものがあるのだと、感心しています。
良いものを見せていただきました。
こっけ
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-10-13 15:57
こっけさん、こんにちは
コメント、ありがとうございます
七変化のダリア、変化朝顔、ブルーの薔薇と、日本人は昔から変わったものを次々と作りだします。
遺伝子の、突然変異で作出するようですが、驚きますね。
菊も江戸時代から改良がくわえられて、江戸菊、嵯峨菊、美濃菊でも、びっくりなのに、
最近の「管物」は、これが菊なのという、菊ばかりですね。
日本民族が化学や、物理で、毎年のようにノーベル賞を受賞できるのは、何百年も前からこういう積み重ねが
あるから、当然なんじゃないかなんて思います(^。^)
「イケフェス大阪2018」は、27日、28日ですね。
近ければ絶対に行くのですが、ちょっと遠いので残念です。
by tabi-to-ryokou | 2018-10-10 16:00 | | Trackback | Comments(20)