2018年 02月 10日 ( 1 )

サバンナの動物たち(その7)(本日はチーター大集合 )

ケニア、マサイマラで撮影した、昨年10月8日のサバンナの動物たちです。

10月8日のマサイマラは晴れ、最高気温は29度でしたが、体感温度は32度くらい。

写真は10枚で、当日にホテルで書いた日記と違う写真を掲載しました。・・・と言っても、登場する動物は変わらないので、微妙に違うだけです。

お約束の日の出は、象君の登場が遅くて、太陽は既に姿を現してます。

b0291402_08185020.jpg



夜は草原で草を食べて、朝になると川に戻っていくカバ。

b0291402_08181493.jpg



この小象は、生後6ヵ月以内の赤ちゃんです。

b0291402_08182549.jpg



この地区にいるクロサイの殆どは、この20年で、5頭の子を産んで育てた「花子」の子か孫。

b0291402_08183930.jpg




この日のメンバーは、ドライバーのヘンリー、紀子さん、東京からいらしたOLさん2名と、私の5名。
ケニアと、タンザニアの国境の石柱を囲み、タンザニアの方向を眺める4名。右は毎日乗っている、MPATAサファリクラブのサファリカーです。

b0291402_08190521.jpg



国境近くを縄張りとするチーター兄弟。昨年の2月にも会ってるので、8ヵ月ぶりの再会でした。8ヵ月前の写真はこちらから

b0291402_08192938.jpg



食事後のようで、お腹が膨らんでます。

b0291402_08193900.jpg



2頭の兄弟で行動してるオスライオンですが、鼻と鼻でキス。
オスとオスでも、ライオンはこんな愛情表現をするんですね(笑)

b0291402_08195002.jpg



お馴染のチーター親子。5日、6日に会い、8日にもまた会うことができました。

b0291402_08200220.jpg



2日前に狩りが成功して、お腹いっぱい食べたので、今日は狩りをする気はないようでした。

b0291402_08201321.jpg



今回のマサイマラは、ヒョウが目撃3回で3頭。同じくチーターは目撃5回で、親子の3頭を3回、メス単独が1回、兄弟が1回でした。
私が一番会いたい動物はヒョウとチーターなので、今回のゲームドライブはラッキーでした。ちなみにライオンは毎日3回~5回は出会います。
次の10月9日の日記で、「サバンナの動物たち」は最終回となります。



by tabi-to-ryokou | 2018-02-10 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(16)