2018年 02月 12日 ( 1 )

ネコ好きにはたまりません。ブランカが復調し、40日ぶりにチーター4兄弟が公開されました(多摩動物園)

チーター4兄弟のブランカに歩きづらいようすが見られるということで、昨年12月26日から公開が中止されてましたが、
ブランカの症状が改善し、2月9日から公開が再開されました。ご近所のおじさん状態の私(笑)は、早速、見舞いもかね2月11日に訪問しました。

足を怪我をしていたブランカです。活発な女の子でしたから無謀なジャンプでもしたのではないでしょうか。

b0291402_10040156.jpg



でも昨日は元気でした。撮り逃しましたが、この写真の次は元気に走ってました。

b0291402_09480654.jpg



子どもの名前は、オスが「レン」、メスが「ブランカ」、「マルタ」、「レリア」。
メスの子には植物のユリ(母がリリー)の品種名から一部分をとった名前が付けられました。
手前がレリア、奥がマルタです。

b0291402_09481689.jpg



昨年6月8日に生まれましたが、8月4日にママのリリーが真菌感染症で虹の橋を渡ってしまい、環境への順応が危ぶまれましたが、
飼育員さんの努力もあり、ここまで大きくなりました。
手前がレリア、奥がレンです。

b0291402_09482630.jpg



ちょっと小さかった男の子のレンが大きくなって、マルタとの区別がつきにくくなってきました。恐らくマルタ。

b0291402_09483657.jpg




「どこが違うんだ」と言われそうですが、恐らくレン。

b0291402_09484607.jpg



最後の1枚はレンの雄姿です。尻尾の先が白いので、全体像なら区別がつきます。
この得意気な表情は、先輩3兄弟のジョラスと似ています。

b0291402_09490098.jpg



まだ様子を見ながらという展示なので、時間は11時から11時30分の僅か30分。私は2分半を2ラウンドで、合計5分間の撮影でした。
写真と名前が違ってる可能性がありますが、まだよく見分けができてないのでご容赦を。



by tabi-to-ryokou | 2018-02-12 16:00 | 動物 | Trackback | Comments(10)