2018年 03月 28日 ( 1 )

昔から「春のうら~ら~の♪ 墨~田~川♪♪」と唄われたくらいで隅田川は花見の名所

墨田川は江戸時代から花見の名所でしたが、現代の「東京のお花見人気ランキング」にも堂々3位に選ばれています。
六義園、小石川後楽園で枝垂れ桜を愛でたあと、まだ時間があったので墨田公園に向かいました。

浅草寺のすぐ横で信号待ちをしてたら、花嫁さんが通るので、咄嗟に車中から撮りました。
今から浅草神社で挙式するんでしょうね。見つめる3人は貸衣装屋さんから出てきた外人さん。浅草らしい光景でした。

b0291402_20212951.jpg




桜の上にスカイツリーが聳えるなんて、作曲家の滝廉太郎さんも天国で驚いてることでしょう。

b0291402_20214235.jpg



のぼりくだりの船人が、今では屋形船と、観光船です。

b0291402_20215038.jpg



墨田公園の「インスタ映え」スポットを紹介しましょう。桜とスカイツリー。

b0291402_20220095.jpg



枝垂れ桜とスカイツリー。

b0291402_20220940.jpg



桜と黄金のスカイツリー。

b0291402_20221652.jpg



墨田公園は、お花見客で溢れてました。

b0291402_20222796.jpg



最後の1枚は、可愛いお嬢ちゃんが、お2人です。

b0291402_20223664.jpg



春のうららの 隅田川 のぼりくだりの 船人が 櫂のしずくも 花と散る ながめを何に たとうべき
滝廉太郎さんの歌曲集四季の「花」は、墨田区で「区民の愛唱歌」に指定されています。


by tabi-to-ryokou | 2018-03-28 16:00 | | Trackback | Comments(18)